スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ピンキー中

ピンキーストリート キラキラ☆ミュージックアワー
DSピンキーストリート、プレイ中です。
主人公って初期装備の服装でダメ出しを食らってるんですが、そんなにダメかなー?
別に悪くないと思うんですけど。むしろ他の連中の方が地味に見えますが…。

1周目&音ゲー初心者ということもあって「かんたん」モードでやってます。
ダンス中に光ってないところをスライドしたりしても反応があるみたいなんですが、
どういう法則なのかまだよく分かりません…。

音ゲー慣れしてないせいで結構負けたりもしてますが、そこそこ順調に進んでいます。
ココロのところばかり通ってたら”コクハク”されてしまうイベントまでありました(笑
キャラはみんな個性的で楽しいです。嫌味なキャラが皆無なのも気が楽でいいや。
ライバルのイービルとはイベントで2回ほど対戦。
イービルってライバルライバル言ってますが、どう見てもツンデレにしか見えませんね(笑

金がたまりにくいのですが、アイテムはダンス勝負したあとにも貰えたりするので、
ショップで買わなくても数はそこそこ増えていくため、着せ替えは問題なく楽しめます。
ダブったアイテムを売って稼ぐことも可能。売却額もあんまり高くはないんですが…。
ファッションの効果がそれほど大きくなく、結局ダンスの内容が大事だったりしますので、
むしろ買うのを控えて効果の高めな高額アイテムを一気に買った方がいいかも。

余談だけど、自室にいるときに主人公の身体をタッチしたりすると
怒ったようなリアクションを返されたりします(笑)
スタッフはDSの機能の使い方をよく理解していますね!
あとミニスカート装備のキャラってダンス中にパンチラしまくってますね…(爆)
スポンサーサイト
2007-07-31 21:35 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

DSピンキーストリート購入

DSピンキーストリート
ピンキーストリート キラキラ☆ミュージックアワー

DS『ピンキーストリート』購入!
値段が通常版と大差なかったので限定版を買ってしまいました。箱デカイ。
限定版は主人公「プッチ」のピンキーフィギュアが付属しています。


ゲームシステムは、いわゆる音ゲーの一種で、タッチパネルを活用してプレイ。
タッチパネルの光ったところを指示に応じてタッチペンでタッチやスライドすればOK。
スライド操作なし(タッチ操作のみ)の「かんたん」モードも用意されています。
音ゲーとしては敷居が低めで、音ゲー入門用にも最適な一本だと思います。

そして、ピンキーらしく「着せ替え」の要素があります。これも重要な要素の1つ。
ゲーム中にダンスやショップなどで手に入れたアイテムで主人公をカスタマイズ可能。
髪型から服装、アクセサリ、カラー変更まで様々なカスタマイズができます。
コインが手に入れば、ガチャガチャでアクセサリをゲットすることも。
着せ替えるとちゃんとキャラクターのグラフィックに反映されます。
見た目の変化だけでなく、音ゲー部分で色々特殊効果があったりもするようです。
……女子版アーマードコア?(爆)←いや、やっぱり連想しちゃうでしょう(苦笑)
街中に繰り出して記念撮影もできます。撮った写真はアルバムに保存可能。

一般的な音ゲーは音楽をやること以外にモチベを上げる要素が少ないと思うのですが、
このゲームは可愛らしいキャラやストーリー、着せ替えにアイテム集めなど、
モチベを上げる要素も多くてかなり楽しめそうです。

おまけ。

こちらは限定版付属のプッチフィギュアです。
背景は付属のペーパークラフトステージ。
付属のコインの使い道や置場が分からなかったので、とりあえず股に挟んでおいた。
2007-07-30 21:55 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大五郎

>子連れ狼(第三部)
やっと弾掌編が終了。
最後の問答や、”呪文”のところは結構好きな展開です。
難問奇問を次々に解いたり、襲い掛かる敵を難なく倒したり、
大人顔負けの口調で喋りまくる大五郎には毎回圧倒されますが。
さて、無事抜け出したのはいいけど、この先どんな展開になるのやら…。

これの前シリーズにあたる「新」の終盤を読んでなかったので、
単行本で読んでみたのですが…
ラストは壮絶でありながらも何だかあっさりした終わり方でした。
拝一刀編のラストとリンクさせたような感じだと思われますが…。
投げ太刀の技は最後の一撃のための伏線だったのか。

第三部の単行本も既に出ているみたいなので、
序盤の展開をもう一度チェックしておこう。
2007-07-28 00:27 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

イヅナ弐・正式発表

イヅナ公式サイトで「弐」の正式な発表が!
http://www.success-corp.co.jp/software/ds/izuna/
発売は秋予定とのこと。
頼むからシナリオやゲーム内容を濃く作って欲しい。
2007-07-27 22:00 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

DQ4・完全クリア

PS版ドラゴンクエスト4
6章クリアしました。これで完全クリアのはずです。
真のラスボスも思ったほどの強さではなかった…。
最終形態はそれなりの強さでしたけど。ギガソード連発で撃破しました。
グラフィックがデスピサロの使いまわしだったのが残念。
最終的にどんな姿に進化するのか期待してたのに。

エンディングもノーマルエンドとそれほど大きな違いはなかったのですが…
ピサロ&ロザリー関連の部分が少し違うくらい?
しかしノーマルエンドでもハッピーエンドでも、
ラストで女勇者とシンシアが抱き合うシーンはなかなか良い場面ですね。
5章冒頭でのシンシアの台詞も良かったし…。
ドラクエ4が実は国民的RPGの皮を被った百合ゲーだったとは知らなかったぜ!(笑
2007-07-26 21:12 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

コスプレ喫茶

>らきすた
こなたがバイトしてるコスプレ喫茶が出てきましたが、
キャラになりきって接客したり、ステージで踊ったり、
あれだけ色々やって時給いくらなんだ?とそっちが気になってしまった。
ハ○ヒはよく知らないんですけど、声優同じ人なの?声のイメージが違いすぎ。

エンディングは……。S氏ネタではなくなったものの、これもなんだかなぁ…。
なんかますます痛いネタになってしまった気がする。
2007-07-26 21:09 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マリオ&DQ4

ニュー・スーパーマリオブラザーズ
新規データで始めて、寄り道なしでサクッとクリアしてみました。
ただクリアするだけなら大して時間もかからず、非常に手軽に遊べますね。
ミニゲームはあんまり遊べるものがないのが残念。
ポーカーがシンプルで結構楽しいけど、これはこのソフト特有の楽しさというより、単にトランプゲームのポーカーとしての楽しさでしょうからね…。


PS版ドラゴンクエスト4
メタルキングを狩りまくって勇者をレベル50まで上げ、やっとギガソード習得。
魔界装備も全部揃えたし、そろそろ真のラスボスに挑んでみるかな…。
G・ピサロも移民の町へ来ましたが、まさかあの格好のまま来るとは…orz
G・ピサロの「G」って何の略だろう?
2007-07-25 23:55 : 雑記・ニュース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

イヅナ弐!?

イズナ弐(仮題) が出るという情報が!マジですか!?
でもサ○セスは発売前に煽るだけ煽っておいて、
肝心のゲーム内容が期待してたよりちょっと薄かったりするからなぁ。
また同じオチなんじゃないかと少し不安だったり…。

**********

まほろばStories』がちょっと面白そうなんですけど、
誰か買う人いないのかな。レビュー待ちかなぁ。
最近のゲームは前評判に関係なく超絶バグゲーや核地雷が多いので、
基本的に早買いはしないようにしています。
某雑誌レビューもあんまりアテにはならないですからね…。
2007-07-25 23:50 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

NEWマリオ・オールクリア

ニュー・スーパーマリオブラザーズ
オールクリア達成しました。
自力で一通りトライしましたが、
どうしても隠しゴールやスターコインの在り処が分からないコースもいくつか…。
分からないところは攻略サイトを参考にしましたが、結構難解な隠し方も多かったです。
マメマリオやコウラマリオでないと進めないところは面倒だった。
目押しのコツさえ掴めれば変身用アイテムには困らないんですけど。

面白かったけど、ちょっと疲れた…(笑)
2007-07-25 00:11 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

NEWマリオ・スターコイン回収中

ニュー・スーパーマリオブラザーズ
W1~3までスターコインコンプしました。
クリアするだけなら簡単なコースも、隠しコイン探しなどでは苦労することも多いです。
スターコインは大抵取り難い位置に置いてありますからね…
結構いやらしい配置なのも少なくなかったり…。
でも意外なルートや解法を発見したりした時は素直に嬉しいし、自然とモチベも上がる。
最初は微妙かと思ってたけど、やりこめばやりこむほど楽しめるな。
2007-07-23 22:20 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。