スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

良いお年を

やることも一通りやって、そばも食べたし、あとは正月を迎えるのみ。
年越しは何を見るかな、今年はたぶん雑学王を見て過ごすと思います。
紅白は歌だけ流してればいいんだけどトークがグダグダしてて見てて寒くなってしまう。
まあそんなことどうでもいいんですけどね(笑)
2007年も残すところあと約3時間。
今年の更新はこれでおしまいです。良いお年を。
スポンサーサイト
2007-12-31 21:04 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

2007年総括

大掃除はなんとか完了。
PCの掃除もしたかったけどこれは明日かな。


<2007年総括>
というわけで今年プレイしたゲームから印象に残ったものをピックアップ!

・アルカナハート(PS2、AC)
かなり久々にゲーセンに足を運ぶきっかけにもなった作品。
蓋を開けてみれば良質な対戦百合格闘ゲームに仕上がっていて安心、堪能しました。
余談ですがこの作品からはどことなくSNK格闘、特にサムスピのエッセンスを凄く感じる。
開発が零以降の2Dサムスピを開発してたとこなのでその流れがあるんでしょう。
サムスピ好きなのでこの点もさりげなく嬉しかったり(笑

・大神(PS2)
一言で言うと「和ゲーの最高傑作」!
シナリオ、世界観、キャラ、どこをとっても嫌いなところがありません。
グラフィックや演出面ではPS2の底力を見せ付けられた?ような(笑
万人にオススメできる一本でもあります。

・デススマイルズ(AC)
STGで遊ぶことに目覚めさせてくれた一本であり、
アーケードSTGで初の1コインクリア達成できた記念すべきゲームでもあります。
キャラクターもみんな魅力的で良いです。ゴスロリSTGに酔いしれろ!(謎
あとは家庭用移植さえ実現してくれれば…!お願いしますケ○ブさん。

・ドラクエ4(PS)
国民的RPGながら長いこと敬遠してたけど、遊んでみたら面白かったです。
デフォルトはモチロン女主×シンシアで!(笑

・ピンキーストリートキラキラミュージックアワー(DS)
音ゲーアレルギー気味でしたが、このゲームは手軽にプレイできて楽しかった。
明るいノリとキャラクターも良い感じ。特に主人公プッチは好きですね。


…こんなところでしょうか?
次点でイヅナ壱&弐、アーマードコアシリーズ、レイストーム等も楽しめました。
来年の目玉はやっぱりアオイシロかな~。

ゲーム以外ではらきすた、陸まお、絶望先生、スケッチブックなどのアニメも面白かったです。こうして並べると、なんだかユルい作品ばっかりだ(苦笑


■虫姫さま(PS2)
アレンジモード5面到達。
中ボスも撃破してあと少しかと思われましたが、圧倒的な弾量の前に撃沈…。
終盤の中型ザコラッシュがキツイ…!
2007-12-31 01:21 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大掃除

今日は大掃除をして、3分の2ほど完了。残りは明日。
本当は明日やるつもりだったのですが、明日かなり寒くなるみたいなので(雪が降るかもしれないという情報も…)暖かい今日のうちにやれるだけやっておけて良かった。
2007-12-30 00:17 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ナイスボム

■デススマイルズ
しばらく間が空きましたが、唯一クリア達成できたローザで再度プレイ。
しかしボムの抱え落ちをやらかしてしまう場面が何度かあり、古城(4-2)で死亡。
1コインクリア達成で弾避けに中途半端に自信が付いていたのが敗因か…(爆)
やはりボムは躊躇せずガンガン撃っていかないとダメですね!(笑


■アオイシロ
アオイシロの限定版特典は豪華ブックレットとドラマCDのようです。
ブックレットは設定資料なども載っている様子。
ドラマCDは百合姫で連載してる漫画をベースにした、書き下ろしストーリーになるとか。
更に限定版の予約特典もあるらしい…。

スタッフブログによると、1月に出るラッシュ版の漫画単行本にはアカイイトの漫画が収録されてないらしいです。
ページの都合とか言ってるけど、これは収録すべきだろう…。
でもそうするとアオイシロのボリュームが少なくなってしまうから難しいのか…?


■コンプエース
なんとアルカナハートの漫画が次の3月号から連載開始するそうです。
現物を見てみないことにはなんともいえませんが、こういうオリジナルと違う人が描いてるのってオリジナルに比べると質が低いのが多いので、二次創作レベルだったら別にいらないかな…。


■アルカディア
昨日書き忘れたけど、「サムライスピリツ閃」の記事もありました。
新キャラは鈴姫以外はやはり微妙な印象ですね、あんまりサムスピキャラ特有の魅力が無いような…。
ストーリーは時系列的にはどのあたりの位置付けになるのだろう?
ポリゴンモデルは(当たり前ですが)さすがに旧ポリサムに比べると綺麗になっています。
大斬りの出し方が一覧表だとA+Bで横、B+Cで縦になっているのに、文章説明だと逆になっていてどっちが本当か分からないというのはさすがゲー●ストの後継誌…。


■世界樹の迷宮
安ければやってみたいと思ってるのですが、中古も意外と高いし、この際2が出るのにあわせて1の廉価版とか出ないかな~と。
さすがに未知数のゲームを冒険買いするのは勿体無い。
最近のア○ラスなら今のこの辺のタイミングで出してきそうな気がするんですけどね。


■雷電DX(PS)
雷電といえばSTGでは有名なタイトル(多分)。
中古で見かけていたので確保してこようと思ったのですが、いつの間にやらなくなってしまっていました。残念。
「雷電プロジェクト」の方は沢山見かけるんですけど。やはりデキが良いと評判のDXの方が欲しかった。というわけで再度探し中。


■虫姫さま(PS2)
アレンジモード4面の龍っぽい虫のところでまたしても撃沈。
4面は序盤から難しいけど、あそこはホント特にきついなぁ…。どうすれば良いのやら。
2007-12-29 00:39 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アニメ最終回

■BLUEDROP(終)
前にも書いたけど、コレ地元でやってないので隣の県の放送を傍受(謎)して見ていたのですが、諸事情により元々ザラザラしてた映像の質がよりによって最終回の時点で更に悪くなってしまった。
まあ映像は乱れていてもなんとかなるレベルですが、音声がかなり飛びまくってるのが痛い。かろうじて話の流れが分かるくらいは拾えましたけど…。
最後は地球防衛軍的な展開&萩乃死亡エンド?生死不明っぽいですがラストシーンには出て来ず。なんかスッキリしないオチだなぁ…。
まーどちらにしてもすんなりハッピーエンドというオチにはならなかったようで。
見終わってから言うのもなんだけどこれなら別に見ても見なくても良かったかも(爆)
作品としても結局最後までそれほど好きな部類には入らなかったですし、ねぇ…。
なんか最後の最後でショボい感想になってしまった。物語のまとめ方がもう少し上手ければね…。見続けたのはやはりそこを期待していたからなんだけどな。
原作漫画はもうどうでもいいです(苦笑


■スケッチブック(終)
この時期に桜の花見の話をやるとは(笑)。
最後までいつも通りのまったりした空気で、見ていて嫌な感じがしない作品ってのはやはり良いですね。作品の舞台は現代だと思うのですが、妙にノスタルジックな雰囲気漂うのも癒されるポイントでしょう。
ラストシーンの手前で流れた歌(たんぽぽ水車~ってやつ)も非常に心地良いものでした。
ラストは空も少し成長した?というオチがついて終了。
ねこねこシナリオをもう1回くらい見たかったな~。涼風コンビは最後まで謎すぎる…。
面白かったけど漫画版を買う気はない、アニメでタダで堪能できたので満足です^^
第2期もいつかやってくれると嬉しい。


今年の主なTV番組もこれで終わりでしょうか。
全部1クールで終わってくれたので非常に手軽に見れて良かった。
2クールとなると実質的に半年かかるのでやはりちょっとキツイです。

1月からは絶望先生第2期がスタート。
スケブと入れ替わりでやるのかと思ってたんですが入れ替えはARIAみたいです…。スケッチブックとは別の番組の枠に絶望先生が入るようなので録画設定しなおさないと。
つーかARIAって何回アニメ化する気だろう。マッ●社はよっぽど弾がないんだな…。この分だとスケブ2期放送決定も近いカモ(笑
2007-12-28 23:50 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

カニターマ!



虫姫購入前の時期にとあるサイトで紹介されているのを見て、試しにDL&プレイしてみた、『Shooting Game(仮) 』。

珍しく残機制ではなくライフ制のSTGで、初期値がそこそこ多い上にステージクリア時に回復したりするので、ある程度被弾してしまっても長く続けられるのは良いところ。

ショットは拡散型と集中型の撃ち分けが可能なドドンパチタイプ。

なかなかよく出来ていると思いますが、ボムがないのは少々ツライ。被弾時に画面上の弾が消滅するので、ライフとボムが一緒くたの扱いになっているのかも…。

ステージセレクトを利用したりして頑張ってみたけど6面のラスボスが倒せず。ライフがどうしても足りなくなってしまう…。





■アルカディア(2月号)

今月もアルカナハート2情報あり。

新キャラ紹介は「鏡」のアルカナ使いで、オズの魔法使いがモチーフの手品師「ドロシー」。

今回は新システム「アルカナブラスト」の紹介もありました。



デススマイルズは最終面の古城ステージ攻略。ラスボス戦までバッチリ載ってました。

来月はEX面の峡谷だろうか?そろそろ攻略記事も終わりが近そうですね。



アルカディア大賞の発表もありました。

アルカナハートが美麗なドット絵グラフィックが評価されて、ベストグラフィック大賞、ベスト演出大賞を受賞。

読者人気大賞も戦場の絆に次いで2位。

ベストキャラクター大賞ではアルカナの主人公はぁとが栄光の1位、他にも20位までのランク内にアルカナキャラが大勢ランクインしてました。

改めてアルカナハートの根強い人気のほどを窺い知ることができます(笑





■虫姫さま(PS2)

レコって音声が凄い棒読み気味なんですけど、ラスボスも棒読み気味なので、もしかしたらこれがこの世界の標準的なイントネーションなのでしょうか。

アイテム取得時の音声が「カニターマ!」に聞こえるという有名な空耳があるのですが、空耳どころか私も初めて聞いた時からずっと「カニターマ!」にしか聞こえません。



3面の巨大な虫の上で戦うのってSTGでは昔からよくある巨大戦艦ステージみたいなものですかね。

なんでそこのボスがクリオネなのかは謎ですが…。
2007-12-28 00:28 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

虫姫プレイ中

■虫姫さま(PS2)
アーケードモード一通りクリアしました。
ウルトラモードのラスボスに上手くダメージを与えることができなくて、最終形態あたりで時間が掛かりすぎて自爆されてしまった。
いくらなんでも無敵時間長すぎ&撃ち返し強すぎ。
難易度を下げてやれば一応倒せるのですが、NORMALでは有効な倒し方が分からない…。
NORMALだとどのモードもそれなりに難しいですけどね。多分アーケード準拠なんでしょう。難易度を下げてやるとちゃんと簡単になって、初心者にはちょうど良い感じになります。

アレンジモードは4面中ボス撃破して、龍みたいな虫が次々出てくるところで死亡。
あそこを抜けるのは骨が折れそうだ…。

このゲームの設定とかってナ○シカのパクリっぽいですね。
イメージ的にはナウ○カが腐海の森で虫を撃ち殺して回ってるようなものでしょうか?(ォィォィ
敵キャラは虫だらけですが、その姿形は「ファンタジーRPGに出てくるモンスター」的なアレンジがされているのであんまり虫っぽさは感じないかも。少なくとも虫特有の気持ち悪さはほぼ皆無。虫苦手な人でもこれなら全然平気でしょ。

弾幕系STGだけあって飛んでくる弾は多いですが、自機の当たり判定がかなり小さいので自分でも驚くほどスイスイ避けられます。避けているというよりは「当たったと思ったのに当たらなかった」という表現の方がしっくりくる場面も多いですが(苦笑

モードは3つ+1。
弾少なめで弾速が速めな昔ながらのSTGっぽい「オリジナル」、
弾多めで弾速遅めないわゆる弾幕系STGの「マニアック」、
開始前に警告と確認が出るほど(笑)の超絶難易度を誇る「ウルトラ」…から選べます。
PS2版独自の要素でシステムやゲーム内容に文字通りアレンジが加えられた「アレンジ」も。
あとは前回も書いたとおりイラスト・原画が見られるギャラリーモード搭載。

ショットはW、Sはそれぞれ長所があっていいのですが、Mは威力がなくて使い難い…中間的な位置付けなので一見万能っぽく見えるけど、単に器用貧乏なだけかも。
アレンジではフルオート連射を押しながらショットボタンを押すと強化ショットが出ないのですが、ラピッドショットをフルオートの代わりとして設定したら押しっぱなしでも強化が使えるようになりました。
アーケードとアレンジでキーコンフィグが別になってるのはありがたい。
ラピッドフルオートって何に使うんだろう、オプションのレーザーが出なくなっちゃうけど…。
2007-12-27 01:04 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

PS2虫姫さま購入


PS2版『虫姫さま』購入。
探し回ったけど地元にはもう1本しかなかった。
別にクリスマスだから買ったわけではなく、少し前まで2本はあるのを確認していたものの、買わずに放っておいたら1本しかなくなってしまったので慌てて確保に走ったわけです。前にも書いたけど既に廃盤らしいので、機会を逃がしてしまうと…(汗

早速ちょっとだけやってみました。
アーケードモードはオリジナルモードを4面までプレイして一旦終了。
アレンジモードは初挑戦で3面のボスまで行けました。
アレンジで任意に武器変更できるのを忘れててずっと同じ武器で進んでた…。

予想はしてましたけど、縦シューは画面が狭くなるのが少々辛いところですね。
試しに自分が横になって(笑)縦画面モードでやってみましたが…
画面が広く使えるのは非常にいいのですが、やはりちょっと苦しい気もします(苦笑

ギャラリーモード搭載でイラストや原画などを鑑賞することもできます。
オプションではキーコンフィグや連射の設定も細かくできます。
連射の設定が独特なので攻略サイトを参考にしながら調整中…。
2007-12-26 00:20 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今年最後の相棒

■相棒(12・19放送分)
カラオケのシーンで右京さんが米沢さんに歌わせた曲の選曲、よりによって米沢さんの居る時にあの歌詞はないだろ!(笑)
分かっててやったんでしょうね…そういうところはやっぱり右京さんだな、さすがw

懐かしい武藤弁護士も登場、今回も最後まで綺麗にまとまったシナリオで面白かった。
録画する制度、どう考えても問題点ありまくりな感じもしますけど、実際あんなことやってるんでしょうか。劇中で流れてた映像もあからさまに飛び飛びで怪しすぎでしょう。とりあえず編集はマズイかと思うんですけどね…。

さて、次回は毎年恒例「新年あけまして相棒スペシャル」!
新年早々たまきさんを怒らせつつ(?)どんな活躍を見せてくれるのやら…。
2007-12-21 00:57 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アニメ終盤戦

■BLUEDROP
最後の方のプールのシーンでのラスト、「大好き」とか言いながらキスしてましたよね…。
ここに来るまで随分勿体つけたような展開でしたが、次でようやく終わりでしょうか?
ここまで頑張って見続けたけど、やっぱり作品としてはそんなに好きにならなかったな。
せっかくだから最終回は見るつもりですけど。


■スケッチブック
OPテーマがいきなり変わってて驚いた。
曲調もガラリと変わってましたが、前のOPの方がまったりしてて好きだったなぁ。
変わったといってもこちらも次回で最終回っぽいので、導入部分の流れや演出とかを含めて見ると今回だけのOPだった可能性もありますが。
次で最後なら猫シナリオをもう1回くらいやってほしい。


というわけで、どちらも来週でおしまい?調べてないからよく分からないや。
連続モノのTV番組は「見続ける」ことを考えると、1クールくらいで終わってくれた方が手軽で良いです。
2007-12-20 00:14 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。