スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

PS2『ライドウ』新作!?

デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王・10/23 ラグナロクオンラインDS・12/18
ゲーム誌フラゲ情報より。

>PS2
>デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 10/23
>デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王Plus
>真・女神転生IIIノクターンマニアクスクロニクルエディション同梱


なにーーー!?(驚愕) 
まさかライドウの続編が出るなんて!!
8月1日の新作告知ってこれだったのか。
最近の流れから予想はしてたけど、やっぱり真4じゃなくて亜流でしたね。
しかも…『真・女神転生3ノクターンマニアクスクロニクルエディション』(タイトル長…)同梱版まで!!!!――プレミア崩壊、転売屋爆死!w
同梱の「真3マニアクスクロニクルエディション」は、記事によるとなんとライドウが登場する模様。新ルートでもあるのか、魔人として出るのか、その辺は不明ですが…。
…にしてもアトラス、今度は「完全版の完全版商法」ですかい…。
ライドウいらないけどマニアクス完全版だけ欲しいって理由で買う人も出るでしょうな。
この分じゃペルソナ4も絶対フェス出るよ、うん。


既に予約も開始しているようです。発売日は10月23日!
マニアクス1本同梱の割には思ったより安い?
スポンサーサイト
2008-07-30 22:30 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アオイシロドラマCD情報

ドラマCD アオイシロ「青城奇譚」情報
サクセスのコミケ出展情報に、アオイシロドラマCDの情報が掲載されています。
ああ、やっぱり出すんですねドラマCD…。
「先行販売」ってことは後で普通に通販もするってことでしょうか。
前作も確か同じような形式で販売してましたっけ?

私としてはやはりゲームのシナリオはゲーム内にちゃんと充実した形で入れておくべきだと思うんですがね。本やCDで補うんじゃなくてさ。ここまで来るとわざと出し惜しみしてんじゃないかとも思えるんですけど、こういう体質がゲーム本編が長いのにプレイ後の感触が薄目に感じられる要因になってる気がする。

正直言うと、アオイシロはプロモーションに力を入れてた割に予想してた以上には盛り上がらなかった印象もあるのですが(上記のようなことも理由の1つになるのかも)、これで正真正銘の出し納めってことになるのかな…。
…お疲れ!(まだ早いて。)


2008-07-30 22:29 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アルカディア

■アルカディア9月号
今号はDVDつきでした。
>すっごい!アルカナハート2
既存キャラ3人分の新規イラストが載ってました。
新キャラについてはシルエットのみで2人分掲載。詳細はまだ不明。

新規キャラデザのイラストはやっぱり微妙かも…。なんというかシャープなラインが作品の雰囲気に合わないような気がするんだよね…。今までのような柔らか味や丸みのあるラインの方がよく合っていた気がする。色調も何か暗い気がするし。作品の雰囲気的に色彩は明るくないと。
2008-07-30 22:12 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACK~HARD進行中・2

■BLACK(PS2)
5面ラストはキツかった~。_| ̄|〇
あそこ隠れる場所もほとんどないので医療パックもなしじゃ大変ですよ。なかなか安全な場所が確保できなくて何度も死んでしまいました。
部屋の2階後方部分が比較的安全なので、その辺を行ったり来たりしつつグレネードを投げまくって、最後はゴールに逃げ込むようにようにしてクリア。体力も数メモリくらいしか残ってなくて本当にギリギリでした。

その1つ前の部屋は通り抜けさえすればいいので、強引に抜けてしまってもいいんですが…。体力が減ってしまってもチェックポイントを抜けた後なら死んでリトライすれば全快するし。

5面は盾兵やショットガン兵のおかげで苦戦する場面が多いです。
中盤以降、強敵処理のためのグレネードが足りなくてジリ貧になることが多いので、その辺を見越して序盤で手に入るロケット砲を施設内・シャワー室以降まで温存しておくと便利。

6面では最大の激戦区である駐車場エリアに突入する際、何故か仲間がついて来なくて1人で戦って死ぬハメに…。リトライ後に無理矢理押し出すようにして駐車場エリアまで行かせましたが、なんでついて来なかったんだろう…。バグ?今までは毎回ついて来てたので、偶然何かにハマってただけでしょうか?
とにかくあそこは強敵が大量にわくので、仲間なしでは無理なんじゃないかってくらいツライ。逆に、仲間がいると積極的に敵を処理してくれるので劇的に楽に。

――そんなこんなで、グラズニー橋までクリア。
ここはグレネードランチャーの弾が沢山手に入りますが、放物線を描いて飛ぶので狙って当てるのはなかなか難しいです。独特の軌道を計算して当てられれば強力な武器になると思いますが…。盾兵に迫られた時に全然命中しなくて危うく死ぬところだった。(イチかバチかミニミで蜂の巣にしてたらいつの間にか敵が死んでて助かりましたが。)

後半はどのステージも難しいですが、次はいよいよ最難関・スペトリニフ収容所。医療パックなしでここをクリアできるか?!
2008-07-29 23:50 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACK~HARD進行中

■BLACK(PS2)
HARDモード進行中。
案外少しくらい出るかも…と思った医療パック、本当に出ないので今まで以上に慎重に進めざるを得ず、3周目にも関わらず思ったほど時間短縮できず…。「HARD」なんだし仕方ないですが、やはり縛りだけでなく何かしらアドバンテージが欲しかったカモ。もしくは2~3個だけでも良いから医療パックを出してくれたら…。

それでも3周目ともなると医療パックなしでも意外となんとかなるもので、順調に4面・製鉄所までクリア。死んだのはまだ3面途中での1回のみ(またしてもロケットに…)。
その死んだトコと、4面最後の溶鉱炉エリアは少し大変だった……やはり敵が多い所はどの難易度でも難しい。
5面・難民施設以降は更に難易度が高くなるので、この先もこの調子でいけるかどうか。
いくしかないですけどね!(・ ◆ ・)ノ
2008-07-28 23:26 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

コミック類簡易レビュー(7月分)

■百合姫Wildrose Vol.2
前巻の内容が非常に良く高評価だった『百合姫Wildrose』第2弾。
まさか2巻が出るとは思っても見ませんでしたよ!1巻が結構売れたのでしょうか。
エロありですが年齢制限などはありませんので、小中学生の女子でも問題なく買えると思います(笑
しかしどうレビュー書いたもかな、これ…(汗
何せほとんどの話が最終的にエロシーンに行き着き、最後までやってるし…。
まあ下手に遠回しな表現をしたりされるよりは全然いいですけどね。そこに至る過程――この”過程”もまた良い――も含めて、むしろこのくらいストレートにやってくれた方が読んでる側としては読後の満足感も高いかと。
…下手すると「本誌」を食いかねないかも?(苦笑
各作品ごとに過程もシチュエーションも様々で、大いに楽しませてくれます。

今回も概ね好評価をあげられますが、(作品名は挙げないけど)なんでわざわざこれの続編が載るのかよく分からんってのが1本。それ以外は特に問題なしですので、エロに抵抗なければ今回も”買い”の1冊でしょう。
Vol.1からの続きの話が数本あるので、読むなら1巻からを推奨します。




■アルカナハート 1巻
同名格闘ゲームのコミカライズ。
物語はゲーム版「1」がベース。外伝やプレストーリーなどではなく、ちゃんとゲーム本編のストーリーを元にして、イチから順に展開していく内容になっています。キャラも読んでいけば一通り分かるような作りになってるし、ゲームをやってない人でも問題なく読めるでしょう。
オリジナル要素も多いですが、ゲームでは見られないような場面や対戦・共闘が描かれいてプラス面が大きいのではないかと。
基本的にははぁと視点で、1巻の時点ではいなくなった冴姫を探し回りながら色んなキャラと対戦。美鳳とはぁとが共闘するというのは予想外でしたがこれはこれで面白く仕上がっています。

カップリングができてるキャラ同士の関係がちゃんと描かれているあたりは評価したい。
やはりメインははぁと×冴姫ということで、最初のエピソードでのいちゃいちゃした様子や、冴姫を必死で探し回ってる時のはぁと、冴姫を想うあまりのラブラブパワー?で全快&逆転勝利してしまうあたりなど、この2人の百合カップルぶりも様々な形で堪能できます(笑
おまけ漫画もちょっとしたものですが、なかなか面白い内容で好印象。本編とは関係なく水着の試着をしたりする話ですが、やたらはぁとを褒めまくる冴姫がなんか微笑ましい。

雑誌連載で読んだ時は実を言えばそれほど評価してませんでしたが、こうしてまとめて読んでみるとなかなか楽しめるものになっていると思います。
最初は資料半分のつもりで購入したんですが、結果オーライということで(笑


2008-07-28 23:16 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACK・NORMALクリア

■BLACK(PS2)
2周目・NORMALモードクリア!
なんだかやけにあっさりクリアできてしまいました。1回クリアして慣れているおかげでしょうか。1周目が難しく感じたのは単に慣れの問題だったのかも…(^^;
敵やアイテムの配置が頭に入ってると、1周目で難関だった場所もすんなり攻略できてしまったりします。敵が多い&強い場所はやっぱり難しいけど、予備知識なしの状態に比べたら雲泥の差。

副次任務にも色んなネタが出てきましたが、終盤の副次任務の中には同社「バーンアウト」の秘密技術に関する情報を破棄する、というものまで。やはりバーンアウトには国家機密レベルの技術が使われていたということですか?(笑)

難解と評判のストーリーは2周見て概ね内容は掴めましたが、やはり投げっぱなしな感じで終わっているのは残念至極。
続編については、発売当時しばらくしてから告知があると言って、そのまま何もないまま年月が経過してしまっていますが、BLACKはこのまま終了してしまうのでしょうか?!

クリア特典のシルバーウェポンもゲット、しかしNORMALでゲットしたものはNORMAL&EASYでしか使えないのが残念。
HARDでゲットしたものはHARD以上で使えるようになるんだろうか。
HARDだと医療パックが出なくて難度が高くなるので、シルバーウェポンは解禁した時点で全モード共通で使えるようにして欲しかったなぁ。
BLACKopsモードには何かクリア特典があるのだろうか…。

シルバーウェポンを早速使って見ましたが、グレネード以外の全武器が弾数無限になるので非常に爽快なプレイを満喫できます。
特にロケット砲を取った後はまさにロケット無双状態で、一方的かつ圧倒的な破壊力で敵の群れを次々に爆散させていくのが病み付きになります。
ここにきてようやく宣伝文句通りの爽快プレイが実現できるように!

本筋のプレイの方はいよいよHARDモードへ移行。
副次任務の達成目標数がNORMALより増えますが、こんなのはまだ序の口。
上でも述べているとおり医療パックが出なくなるのが最大の障害となりそうです。敵が落とす回復アイテムと、少しだけ自然回復できるシステムでどうにか繋いでいくしかなさそう。
果たして高難度の後半ステージを勝ち残れるか!?


2008-07-26 23:28 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今週の新作ゲーム情報

アルケミスト、PS2「トリガーハート エグゼリカ エンハンスド」
アーケードで人気のSTGが新キャラを加えてPS2に登場

スク水STGことトリガーハートエグゼリカ、まさかのPS2版発売決定!
PS2版には様々な追加要素があるようですが、やはり一番大きいのは「フェインティアが使用可能」という点でしょう。
OPアニメはいらないんじゃないかなぁ…。PS2版アルカナハートもそうだったけど、こういうのってクオリティの低いアニメにクオリティの低い歌というパターンがほぼ定番になってるし、そうでなくともそもそもゲームのOPにわざわざアニメ付ける必要性感じないんだよね…。そんな予算があるなら内容充実のために使えっていつも思いますよ。

発売元のメーカーはアルケミスト……なんで最近ギャルゲーメーカー(?)がSTGに参入してきたりしてるんだろう?
移植担当はどこがやるのかと思えば、ガルチ!『スペースインベーダー エクストリーム』や『RAIDEN FIGHTERS ACES』などを手がけたメーカーです。どちらも高い評価を得ているし、移植度・完成度に関しては安心して良いかも。

しかし…価格が高い!通常版ですら8190円!?
なんなんだこの強気な価格設定は。基本的にボリューム薄なアーケードSTGの移植作一本に出す値段じゃないよ…。セガを見習えセガを。
移植に際して追加要素などで相当ボリュームアップしていれば別ですけど……どうかなぁ。ストーリーモードも内容そのものは変わらないだろうし。ステージ追加もあるかどうか。
安くなるのを待つ手もあるけど、あんまり数多く出回りそうにないし(だから高いんだろうけど)、なくなってしまう前には特攻した方がいいのかな…。

限定版には「ねんどろいど エグゼリカ&ユニットセット」が同梱
粘土製?フィギュア同梱の限定版は13440円。こんなんで5000円近く取るのか。
リアル型のならまだ欲しい人がいても分からなくもないけど、デフォルメ型でこんなの欲しい人いるのかなぁ…。

公式サイトもオープン!
といってもまだほとんど何もありませんが…今後の更新に期待。




“古くて新しい”シリーズ最新作を収録!
セガ、PS2「SEGA AGES 2500シリーズ Vol.33 ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」

収録の各タイトルをスクショつきで紹介。
更にリメイク版「2」についてもシステム面などについて少し詳しく書かれています。武器があれば1発でミスにならないシステムなんてのもあるのかー。
収録タイトルの中では「スーパー」も楽しみな1本。
「ギア」は画面サイズを調整したモードとかあるのだろうか?
連射パッドを持ってないので、全タイトル共通で連射機能は標準装備していて欲しい。




アトラス新作告知
今週号のファミ通広告にも載っていましたが、アトラスが8月1日に新作告知を行うそうです。
何やらもったいぶって物々しい雰囲気を醸し出しているあたり、これはいよいよメガテン新作の告知でしょうか?!
最近の流れだとまた”亜流”が出てくるって可能性も否定できませんが、ね。
2008-07-25 22:11 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACKクリア(1周目)

■BLACK(PS2)
BLACK1周目クリア! 
EASYモードですがこれでも結構大変だったので、EASYにも何かクリア特典を付けて欲しかった。

最終ステージの異様な長さと、敵の数の多さ&強さには本当に苦しめられました。
最後の大部屋では逃げ場が少ない中で強敵がガンガン攻めて来て大変なことに。回復アイテムも使い切り、体力が残り3メモリくらいになってしまったところで、敵の数も残り僅か……しかしよりによって強敵ロケット兵×2がミニミ兵とともに残る始末。体力が少ない時にじっとしてれば少しだけ回復するので、2階部分に上ってコツコツ削りながら、ダメージを受けたら隠れて回復…と繰り返しながらなんとか撃破しました。死ぬほど時間がかかりましたが。残弾数もちょっとヤバかった。
後半の敵の中では盾兵が耐久力だけでなく攻撃力も地味に高いので本当に厄介な相手、グレネードかロケットがないと対処しきれない(大抵出現ポイント近くで手に入るけど…)。もう少し弱くても良かったのでは。

>1周クリア時点での簡単な感想
1ステージの長さはやはり長すぎ。その反面ステージ数がやや少ないので、1面あたりの長さを短くして代わりにステージ数を増やす方向性にして欲しかった。
敵の数も少々多すぎるような。堅くなければ多くても問題無いが1体1体がとても堅いし。
システム面では、ステージがとにかく広いこともあって、MAPが参照できると良かったかも。(基本的に1本道で後戻りすることがほとんどないので必要無いといえばないが…。)
また、敵が攻撃してくる方向は画面上に表示されるけど、囲まれた時や奇襲を受けた時など咄嗟の時に戸惑うことも多いので、もっと分かり易くレーダー的なものが欲しかった。敵のサーチ能力が高い分、むしろそれくらい無いとキツイ。

発売前はあまり情報がなく意識してなかった「仲間」の存在。
この手のゲームに登場する仲間としては珍しく、場合によっては任せっきりにしても大丈夫なくらい非常に役に立つ存在だったため、攻略の上でも、精神的な面でも、結構大きな支えになっていました。逆にこれがいなかったらバランス面も更に厳しいものになっていたと思う…。とにかく仲間の存在は大きかった。

グラフィックの美麗さ、ステージ構成の緻密さ、武器デザインやリロードなどのこだわり、そして何より破壊の爽快感など見るべき点は多く、FPSとしての完成度は高いです。上述のようにステージの冗長さなど多少ネックとなる点もありますが、それを差し引いてもFPS好きor興味ありならプレイする価値は大いにあると思います。

――2周目はNORMALモードで、既にプレイ開始しています。
回復アイテムの出現数が少し減っているけど、1周プレイして慣れてるのでとりあえずはあまり問題なし。
NORMALからはミッションクリア条件にに副次任務が加わります。
副次任務の内容はテロリストの持つ情報や資料を集めたり、特定のオブジェクトを破壊して敵戦力を低下させるといった基本的な任務のほかに、アメリカが罪に問われる証拠を隠滅するという妙に生々しいものまで…。今まで単純に対テロ戦闘だったのがNORMAL以上になって急に別に一面を見せ始めますな…。
副次任務の対象は1つ1つに別々の名前が付いていて、しかも全て元ネタがあったりしてこれを探すのも楽しみの1つと言えます。暗殺事件の証拠や核施設の衛星写真、ダミー会社リストなど「いかにも」なものから、エリア51に関連する資料など妙な(?)ものまで。せっかくだからゲーム内にコレクションして1つ1つ解説してくれるモードとかあると面白かったな。


2008-07-23 23:28 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACK~6面クリア

■BLACK(PS2)
6面・造船所クリア。
建物前での激しい銃撃戦では、ロケット兵に対処しきれず死亡したりすることも…。
どのステージでもそうだけど、ロケット兵への対処は、こちらが使えるロケット砲など有効な対抗手段が無い場合はホント難しい。
近くに巻き込める爆発物があったりすることもあるけど、パッ見てすぐ分からない場合も多いし、それすらない場合は非常に厳しい。
普通の武器で挑む場合は連射でひるませつつ削っていくしかないのかな…。
ロケットは爆風で範囲攻撃できる武器なので判定も強く、反撃以前にまずは安全に隠れられる場所を確保しないとあっという間にピンチになるし。

6面は最初から最後まで仲間が2人同行してくれるので非常に助かりました。仲間がいなかったらもっと厳しくなってたのか…。この手のゲームとしては珍しく仲間は結構役に立つ存在で、敵もそこそこ高い割合で倒してくれたりします。状況によっては自分は安全な場所に隠れて、任せっきりにしておくことも可。…勝てばいいんですよ!(笑
仲間が同行してくれたり援護してくれて助かるステージや場面は結構多いです。今回の6面でも厄介なロケット兵や盾兵を倒してくれて、非常に頼りになりましたし。

このステージで初めてミニミが登場。火力バツグンの機関銃で使ってて非常に爽快感が高い。これで一通りの武器は出てきただろうか。
2008-07-22 02:47 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。