スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「相棒劇場版」TV放送

相棒劇場版(TV放送版)
本編放送前後に現在の特命係(神戸相棒の方)のミニエピソードが挿入されてました。大した内容じゃないけど、映画は既に見てるから…と見ずにいて見逃すよりは良かったかな?まあ見ても見なくてもどっちでもいいくらいのレベルですがw

しかしこの映画版のストーリーって、本当に特命係が終始犯人に翻弄されてるだけで、事件を解決したって感じも活躍したって感じもいまいちしないんですよね。
なのでいつもの相棒としての面白味があんまり無い。
特にシーズン7の出来栄えを見た後だと余計に…。
無駄に壮大なだけだったというか(苦笑)。
刑事モノ・推理モノ的な側面から見るといつもの相棒のような深みのある面白さとはかけ離れてしまってます。
あのセンスを期待してると物足りなくて肩透かしを食らったように感じられる。
終盤なんてあの女性からの電話で倉庫行ってムリヤリ解決まで導いたみたいな超強引な展開だし。改めて見るとこの辺の展開ヒドイ(^^;)

ストーリー自体はチョットイイ話みたいな、感動的な部分もあったんですけどね。
スタッフがメインのストーリーでやりたかった内容と、特命係の活躍という点がいまひとつかみ合ってなかったように思えます。
マラソンという舞台と、あの自己責任事件のストーリーありき…という感じで。
これなら相棒じゃなくても良かったんじゃ、と思える内容だけど、当時は相棒がノリにノってる時期だったから担ぎ出されたということなのでしょうかね。

捜査一課の連中のドタバタ具合とか、右京さんが犯人とチェスを始めちゃったりとか、相棒らしい妙なノリも健在で、部分的に見れば面白いシーンもありました。でもなんかちぐはぐな印象なんだよな…。
思いついたアイデアを片っ端から入れて繋げていってるような構成になってしまってて。

今回の放送は米沢映画のプロモをかねてのことでしょうけど、冒頭のミニドラマ見てしまうと米沢なんかよりさっさと神戸相棒の新シーズンが見たいと思えてしまいます(笑
プロモ逆効果!?でもやっぱりそっちの方が気になるじゃないですか!これを見ると来期はいがみ合いながらやっていくようなノリになるのか、どうなることか。
いっそ映画もスピンオフじゃなくて本編の相棒で作った方が良かったのでは?(爆)
いや普通みんなそう思うよね?wスピンオフって製作者の自己満足的な側面あるし。


トリガーハートエグゼリカ エンハンスド(PS2)
ストーリーモード、エグゼリカでトゥルーエンド見れました。
まあ難易度イージーでしたが…(^^;)
ノーマルエンドと違ってちゃんと二人とも無事で平和なエンドでした。
思ったより短いけど姉妹仲良くって雰囲気でいい感じ(笑
でもフェインティアはフェインティア使用時しかEDに絡んでこない?

ストーリーモードだとフェインティアが必ず出てくるんですが、アーケードモードだと1面&3面のフェインティアが全然出てこなくて、設定資料集の出現条件を見たら…3000!?
条件厳しくないですか、これ…。2000台でも必死なのに。
ショットよりもアンカーメインで稼ぎまくらないといけないってことか…。
5面はアーケードモードだとどっちにしても戦わないみたいですね。これは意外。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
第2カルパで呪いの通路一発で抜けて25万マッカ貰いました。
アサクサからマガタマが異常高騰を始めるので本当に助かる(笑
アマラ深界って全部回るとかなりの大金が手に入って、ノーマルだと過剰供給なほどでしたが、HARDだとこれでもトントンくらいなんですよね。
HARDの物価はアマラ深界攻略前提で設定されてるんでしょうな。
(ちょっとやりすぎな気もするけど…;)

アサクサ到達してオニ4体もサクッと殺してムラクモゲット。
やっぱりオニで一番強いのってキンキじゃないかと思う。
次はオベリスクか~。
オベリスクって長くて面倒な記憶しかないなぁ…(汗

思ったより時間かかってるけど、結構長いゲームだったんですね。
確かオベリスクでやっと半分くらいだったか…。
そろそろ4ライダー戦も発生させなきゃなぁ。
スポンサーサイト
2009-03-29 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

PSP『プロジェクトウィッチ』発表

『(PW)プロジェクトウィッチ』魔女っ娘たちのかわいらしい仕草にメロメロ
女の子同士のひと夏の体験アドベンチャー!
これで百合ゲーにならないはずがない?!
…でも動画見たら変な男キャラみたいなのがいたのがちょっと気になる。う~む。
こいつはPSP持ってたとしても様子見した方が賢明かなぁ。。。

あと作品のテイストは個人的な好みとはちょっとズレるかも。ロリゲー?(爆)


トリガーハートエグゼリカ エンハンスド(PS2)
ストーリーモード、クルエルティアのノーマルエンドとフェインティアのエンディングを見ました。
フェインティアEDは内容がトゥルーっぽかったけどギャラリーが埋まらず、トゥルーじゃなかったのか?他2人のノーマルEDと違って皆無事で済んだEDだったからトゥルーかと思ったんだけど、更にイミテイトを救うような展開でもあるのかな。

ED条件は設定資料集に載ってるDC版のと同じなのかなぁ。
とりあえず次はイージーモードを使ってトゥルーEDを一通り見ておきたい。

フェインティアシナリオはゲーム進行中随時他の2人も登場するし、フェインティアのちょっとハジけた性格のおかげもあって非常に楽しい。
他2人のストーリーモードももっと一緒に行動するシーンがあるといいのに。
しかしトリガーハートって設定上では艦扱いなのか!?しかも旗艦。
随伴艦なんてどこにいるんだと思ってましたが、周りについてるのがソレだったとは。

攻略のうえでは4面砲台ラッシュ地帯がキツイ、アンカーを上手く使って手早く処理しないと画面が弾で埋め尽くされていく…。
難易度ノーマルだとここは毎回鬼門になる。
あと3面ラストでフェインティア(イミテイト)出現時、第2形態の回転砲撃が難しい。

それと気になった点…フェインティアのショットってオーバーロード(ロック)すると逆に威力が下がる!?レーザーじゃなくなるせいでしょうか…。スピードも速すぎると弾幕避けなどでは逆に危ない場面もあるし。ロック中はスピード落ちるけど離した途端超高速になったりと、クセが強い。なんつージャジャ馬娘だ…。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
カブキチョウ捕囚所クリア。
ヘルズエンジェルも撃破しました。
この辺はディース→ヴァルキリーや、股人形…もといマタドールが役に立ってくれた。
次のイケブクロ坑道の4体のオニってキンキが一番厄介だった記憶があるなぁ。
オンギョウキは倒し方さえ知ってれば…って感じだったし。

アマラ深界の方は第1カルパ突破。
第2カルパは25万マッカ貰える呪いの通路がありますね。
アサクサでそろそろマガタマ代に困りそうなんでその辺でお世話になるか…。
2009-03-28 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

PS2トリガーハートエグゼリカエンハンスド購入


スク水シューティングでおなじみ(笑)、トリガーハートエグゼリカ。
そのPS2版『トリガーハートエグゼリカ エンハンスド』を購入しました!
特典ミニバルーン、いらね~(苦笑)

まずはアーケードモードを全キャラでサクッとプレイして、ストーリーモードをエグゼリカでクリアしました。
PS2版もエンディング分岐があるようで、おそらく設定資料集に載っているのと同じ条件を満たすのがトゥルーエンドの条件だと思います。
今回見たのはノーマルエンド。
オプションで設定をいじれば見るのはそんなに難しくないと思います。特に難易度をEASYにすると敵弾の多くが破壊可能な弾になるのは初心者に易しい配慮。

新キャラのフェインティアも早速使ってみましたが、これがメチャクチャ強性能!
レーザーが強力すぎる。スピードも速いし自機の動きをトレースするレーザーなので見た目以上にカバー範囲も広い。他の2人が完全に食われてしまう!?
レーザーの強さのおかげでアンカーを無理に使わなくても結構イケルので、初心者にオススメの機体。

オプションでボタンが細かく設定できるのはマル。
オートスイングは慣れない内は便利だけど、慣れてくると勝手に引き寄せてブン回すのがかえって邪魔になってくるかも。
画面設定は、特に見づらさはないものの、ゲーム画面表示部分のサイズ変更がないのは残念。横画面で縦STGを遊ぶ時はあるとありがたいんですよね。

処理は僅かに重く感じる場面もあるような気もしますが、特に大きな問題は感じません。
というか弾が増える場面で処理落ちさせるのはSTGでは避け易くするための意図的な可能性もあるのでなんとも言えず。
そもそもオリジナル版をやりこんでないし、私レベルでは違いは全く分かりません(^^;

ストーリーモードで細かく会話デモなどが入るのですが、シーンとシーンの間のインターバル的な部分ならともかく、ボス戦の最中に形態変化するたびにメッセージが入るのは流れを切ってしまっていまひとつ。演出として逆効果になってしまってる。黙々と戦うよりは音声でもあった方が楽しいと思うけど、ここは形態変化させつつそのままリアルタイムで喋らせた方が良かったと思う。
フェインティア戦やラスボスなど重要な場面では会話デモがあった方が良いのですけどね。

あと追加要素が少ない?!
PS2版ならではの要素はOPとストーリーだけなんでしょうか?
ステージもアーケードと同じ5で、ちょっとボリューム薄。
DC版はアレンジモードがあったはずなんだけど…。
定価が高い割にSTG部分のボリュームアップが感じられなくて、力を入れる部分間違ってないかって危惧されてたけど本当にその通りになってしまったのだろうか。
まだ全キャラクリアしてないしトゥルーエンドも見ておらず、隠し要素なんかがある可能性もあるので、結論は保留ですが…。何かあると良いなぁ。

ゲーム自体は手軽に遊べて良質なSTGなので文句なし。
グラフィックは既に前世代といった感がありますが、元がNAOMI基板ですからね~。
メガテンと同時進行で合間に遊ぶのにちょうどいい感じでしょう。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
ライドウとだいそうじょう撃破!
ライドウ強ぇえ!!
HARDだとあっという間に瀕死~全滅寸前まで持っていかれそうになる…!
高レベル悪魔使えず正攻法だと仲魔があっさり殺されたりして1ターンごとにヒヤヒヤものでしたが、こちらも意地で初回挑戦で撃破。
ストック2体ほど死亡で他もボロボロでしたが勝ちは勝ちだ!

ライドウは基本はダンテのスキルと名前や見た目が違うだけのようですが、スキルを使うたびに真3では出ない悪魔が次々に召喚され飛び出して攻撃するのが見た目に楽しすぎる。
出てくる悪魔もヨシツネ、モーショボー、モコイなど様々。モーショボーいいなぁ(笑
特に「ヨシツネ見参」はライドウが連続斬り→ヨシツネがトドメでフィニッシュのなかなかカッコいい連携技。でもあのクリティカル率の高さは反則でしょ…。

やっぱりお互いに悪魔を召喚しあって戦うってシチュエーションは良いなぁ。
これぞメガテン…っていうか、デビルサマナーのバトルを思い起こす。
ダンテより断然いいと思う。ライドウも早く仲間(魔?)にしたいね。
しかしライドウ全然喋らなくて、猫ばっかり喋ってる(笑

現在ニヒロ機構でキーラ集め中。まだまだ先は長い…。
カルパはいつ頃挑戦しようか…。


2009-03-27 23:49 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ラスレム関連&Wiiに新たな動き!?

七人衆がバトルに参戦! PC版「ラスト レムナント」のスクリーンショット29点を4GamerにUp

>PC版での目玉要素の一つである“七人衆”を自ユニオンに加えての戦闘シーンを中心に,29点のスクリーンショットを撮影してみた。
>“はな派”のアナタはじっくりとご覧あれ。


PC版オリジナル要素の七人衆を仲間に加えての戦闘シーンスクショなど、大量に掲載。
ここのサイトやけに力入れて記事にしてるけど、ラスレム信者でもいるのだろうか。


GDC 09: スクウェア・エニックス「ラスト レムナントのPS3版は……」

>(その場が沈黙)
>別の誰か「ええと、PC版は今週発売されたよね。」
>「そうですね。」
>(さらに沈黙)
>高井氏「PS3版については何も話すことができません。」
>「ならいいです。」


何この微妙な空気(笑)
こんな調子じゃPS3版は出ない可能性も高いんじゃないかなぁ…。


任天堂、岩田社長のGDC基調講演でWii/DSの新情報を発表
DS「ゼルダ」新作公開、Wii本体バージョン4.0は本日配信


・SDカード専用メニューを追加
・Wiiウェアに「バーチャルコンソールアーケード」を投入
・「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-」の移植も発表
・「ファイナルファンタジー」の1作目から5作目までをバーチャルコンソールで提供


Wiiに急に動きが。
SDカード起動はユーザー待望の機能でしょうね。
アーケードタイトルは現状では古いゲームばかりでVCの延長といった程度だけど、今後比較的新しいタイトルも取り込めれば大化けする可能性もあるんじゃないかな。
XBLAがアーケードタイトルの移植を縮小するなんて馬鹿なことを言ってたらしいけど、こういう流れがある以上「だったら」という感じで他社にどんどん持っていかれてしまうぞ。
FFはあれだけリメイクしといてまた出すのか…しかもVCってことはアレンジなしの方?今更。しかもなんで6だけないのか。中途半端な…。
FF4アフターは携帯で出てたFF4続編の移植、プレイしたくてもできなかったた人にはいいんじゃないですか。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
魔人マタドールを撃破して、イケブクロ到着!
今は裁判の準備を進めています。

イケブクロで悪魔全書が使用可能になり、これでやっと高レベル悪魔を呼び出せる!
……と思ったら、レベル制限で呼び出し不可能!(爆)
そうか、悪魔全書もレベル制限の対象だったのか…!
旧マニアクスでは制限のない2周目以降で呼びまくってたので普通に出来るのかと思ってた。こいつはうっかりorz

合体も悪魔全書も制限された状態で、HARDでライドウに挑むことになるのか…(汗
それ以降もアマラ深界や魔人も控えているし、どうなることやら…。(・ ◆ ・;)
2009-03-26 23:56 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

PSP欲しくなってきた

今週ゲーム誌フラゲ情報
>・ガンホー「P.W プロジェクト ウィッチ(PSP)」7/23。
>3Dグラフィックの可愛い魔女たちとのひと夏の体験ADV。


これ主人公も女の子だそうで、その上「可愛い魔女たちとのひと夏の体験」とは!?
百合?百合ゲーなのか?!Σ(・ ◆ ・ )
ソルフェージュも同じメーカーだったし、百合に力入れてんのかな、ここ…。
キャラが3Dなのがちょっと気になる点。2Dイラストはないのか?

しかし何故PSPばかりなのか。この手のゲームならPS2が最適かと思うんだけど、もうPS2がそろそろ末期だからなのかなぁ…。
本当にメインプラットフォームが携帯ハードに移行しつつありますね。
つか、PSP本格的に欲しくなってきた!


映画『ハンコック』
スーパーマンなど初期状態で最強の力を持ったヒーローは、何かしら弱体化して苦戦を強いられるような要素を後半で持ってくることが多く、そこから逆転勝利していくのがお約束……言わば非常に古典的なパターンなのですが、この新しい映画が全く同じ古典的パターンを使ってきたのには思わず苦笑してしまった。
観る前はもっと違ったノリの、個性的な主人公を活かした、内容的にも新鮮な映画を期待していたのですけどね。序盤からアクションシーンでヒップホップ調の曲が流れたりと「今までの映画とは何かが違う!」という期待感はあったのですが。長くは続かず。やる気の無い主人公がやる気を取り戻してく、という流れは読めていたけどこの点も想像と全く違った。刑務所に入れてしまうという展開も主人公の扱いとしては面白くないなぁ。
アクションより人間ドラマに比重が置かれていた感じだったのもちょっと期待外れだったか。重要な伏線があるとはいえ、あの家族とのやりとりは観ててちょっとかったるい。
最後の綺麗なまとめ方や、ラスボスを倒したのが普通のおっさんだったりなど個人的には面白い要素もありましたが、評価としては「まあまあ」かなぁ。
中盤の人質をとって立て篭もるギャング(?)と戦うシーンは、これぞ最強ヒーローアクションの醍醐味!といった痛快さが味わえて、ここは非常に良かった。後半はこのノリで展開していってほしかったところ。

これの本編が始まる前に入ってた「アイアンマン」の宣伝映像が面白そうだったので、そちらもいずれ観たいですね。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
ギンザ大地下道まで進行。
バックアタックを取られると速攻で死ぬ危険性があるのでドキドキ。
マネカタのところまではなんとか辿り着いたので、ここでしばらくエイを丸焼きにしてレベル上げだな…。

ヨヨギ公園でピクシーとはさっさと別れてアンク貰いました。
HARDではマガタマ代が馬鹿になりませんからね…。
どうせスーパーピクシーは引継ぎで悪魔全書に入ってるし。

ヨヨギ~シブヤでデータ引継ぎ特典の受け取り発生。
泉の聖女の特典は全パラメータ+4でした。
一度上げて終わったかと思ったらまた何度も上げてくれるのでちょっと笑ってしまった。
これのおかげで主人公がかなりパワーアップ。

ヒーホー君の特典は…万里の遠眼鏡でした。ううむ、残念。
でもこれいらないので即換金して、代わりに5万貰ったと思えばお得かも。
HARDはマガタマや物価が異常に高いから、序盤での5万はかなり助かる。
ヒーホー君は金ためるのが目的なのに5万も取られて大損しているような(笑

悪魔全書はシブヤ、ギンザではまだ使えないんですね。
旧マニアクスやった時はこの辺で使えてたような気がしたけど、勘違いだったか。
使えてもいくらかかるか分かったもんじゃないけど、早く引継ぎの仲魔を呼び出したい(笑
2009-03-25 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

真3マニクロ・プレイ開始

WBC日本代表、優勝おめでとうございます!!\(・ ◆ ・)/
イチローも決める時はキッチリ決めてくれて、最高!


PC版「ラスト レムナント」,クリア後の新たなお楽しみ要素が判明!

>本編のクリアデータを引き継いだ状態で,2周目をプレイできるようになる。

>バトルの難度が大幅にアップした上級者向けモード,「乱殺マニアクス」が追加される。


2周目へのデータ引継ぎ、上級者向け高難易度モードなどの追加。
Xbox360版経験者向けにいきなり高難易度で始められるようにしても良かったのでは?


お姉チャンバラvorteX(XB360)
サバイバルモードをプレイ。
ひたすら戦うのみのモードですが、純粋に爽快感を味わいたい人には良いモードかもしれない。
本編でボスを撃破している場合は4ステージごとにボスも登場。
敵が沢山出るおかげでストック系アイテムを集めるのにも使える。

サバイバルでは本編より敵がかたまって出ることが多いせいか、居合いで多くの敵を巻き込めるので、エクスタシーゲージがたまりやすく、エクシタシーコンビネーションを使う機会がそこそこあったので使ってみましたが、これが簡単に出せてなかなか強力。
特に咲は衝撃波を連射しまくるのでかなり広範囲の敵を打ち据えることができます。本編でもヒット数が全般的に上がりそうな高難度モードでは重宝しそう。

クエストの「深淵~」を1つゲットして、今回はそこで終了。
――さて、そろそろPS2へ移行しますか。
「360で遊びたいゲーム」がまた出てくることを祈りつつ。
(デススマは先日の一件の後、まだキャンセルしてないけど…かなり盛り下がってる…。)


・しばらく使わないハードを出しっぱなしにしとくもナンなので、一度箱○を片付けたんですが、姉チャンXのディスクを本体に挿したままだったのに気付いて、また広げて取り出すハメになるというタコミスを犯してしまいました_| ̄|〇
そんな感じでドタバタしつつもPS2の世界へ帰還。


真・女神転生3ノクターンマニアクス クロニクルエディション(PS2)
マニクロプレイ開始!
おそらく(というか100%)『エグゼリカ』と並行して進めることになると思います。
STGとRPGなので相性は悪くないはず。

データ引継ぎでマザーハーロットを継承するために結構時間をくってしまいましたが、以下の通りまずまずの結果になったんじゃないでしょうか。

<引継ぎ結果>
・トランペッター(Lv89)
・ピクシー(Lv80)
・ブラックライダー(Lv73)
・プルキシ(Lv61)
・マザーハーロット(Lv72)


マザーハーロットは相性が優れているし、スキルもかなり良いものを持たせてあったので是非継承したかったのです。できればメタトロンやベルゼブブも連れていきたかったけど、さすがに全部は無理でしょうね…。死ぬほどリトライしても出ないかも(苦
レベルが意外に低めなのは、悪魔全書から呼び出しやすいようにレベルを抑えた状態で登録していたからだと思います。一応ちゃんと考えてたんだな、昔の自分…。
トランペッターがやたら出るんだけどそんなに使ってたかな?あんまり印象になかったけど…。全属性魔法持ってたのでそれで道中用に連れまわしていたのかも。
ピクシーはLv80でピンと来る人も多いと思いますが、例のイベントで仲間になる強化版スーパーピクシーの方です。まさかこのピクシーまで引継ぎで付いてくるとは。何か縁があるのか…!?
でもこのピクシー、実際はあんまり使いどころがないんですよね(苦笑

――というわけで、難易度HARDでスタート!
東京受胎後、さあやるぞと意気込んで出発したものの…
車椅子の老人と初めて出会う「謎の場所」でいきなり死亡!!(爆死)
まさかウィルオウィスプに殺されるとは…orz
早速エンジェル達のお世話になってしまいました。
う~む、こんなに早くHARDの洗礼を受けるとはねぇ…。
ここって主人公一人でLv1~で挑むには意外と難しいような。HARDだと抜けられるか否か、ほとんど運次第ですからね。

とりあえずピクシーを仲間にして、ガキを退治して分院のパスを手に入れたところです。
まだ序盤も序盤。
久々のマニアクスなので、結構忘れているところも多そうです。
懐かしくて新しい、不思議な感覚。
しかし今プレイしても大して古さを感じないのが凄い。
当時としては余程しっかり作りこまれたゲームだったんだなぁ…。
2009-03-24 23:24 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

お姉チャンバラvorteXクリア!&感想

お姉チャンバラvorteX(XB360)
EASYモードクリア!
ストーリーに関しては大体予想通り……というかあまり意外性の無い展開でしたが、「いつものTHE姉チャン」という展開で別段悪いというわけでもないし、まあこんなものでしょう。ある意味では安心感あり、下手なことをしなかっただけでも一定の評価をしたい。
エンディングムービーでミザリーの予言が当たらずとも遠からずな状況になってたのがちょっと面白かったかな。「仕事」に関してはあんな感じでも普段は仲良しのラブラブ姉妹だったりするんでしょうね。なんとツンデレな(笑

前作「2」に比べるとゲームバランスは大幅に改善されていて、EASYではレベル上げやCoolコンボを特別意識しなくても最後まで爽快に戦うことができました。前作は初期状態が弱くて、攻撃もCoolコンボをコンスタントに出せないと効率よく戦えないくらいでしたから。
レイコなど一部強いボスもいるけど、アイテムに頼りっぱなしになるほどの事もなし。
全体にちょっと簡単すぎかな?とも思うけど「EASY」では爽快さが味わえればそれで良いと思うので、悪い点とは思いません。
新要素のエクスタシーコンビネーションはEASYではあまり使いどころがなく、評価は保留。(というかシステム自体をほとんど忘れていた…。)

しかし……せっかくシンプルシリーズからフルプライスのゲームになったのに、マップやボスの使いまわしが相変わらず多いのは残念。
1ステージが短めで同じマップを探索することが多く、バリエーションも少ないのでゲーム内容にあまり変化が感じられない。
ボスも同じキャラを使い回しすぎ。特に巨体ゾンビと黒服たち。こいつら何度出てきた?
一方で過去作レギュラーだった女子高生ゾンビのコンビが出てこなかったのもマイナス。使いまわす割にこういったファンサービスが欠けているのがなんとも。
テンポについてはよくなってるけど、1ステージが短いというか前作までで1ステージ分だったのを何ステージかに分割した内容といった感が強い。
変に迷わせるようなMAP構造ではなくなっていたのは評価できますが、MAPがまだまだ見やすいとは言えず(MAP同士の繋がりが分かり難い)改善の余地アリかと。
そもそもこのゲームに「探索要素」が必要かどうか、意見が分かれそうなところです。

敵側キャラの扱いは期待したほどでもなく、むしろぞんざいな感が強いかもしれない。
レイコは単なるやられ役だし、ミザリーに関しては結局エヴァとの関係については不明のまま。黒幕の卑弥呼も仰々しいムービーなどの割にあっけなさすぎる。
発売前にスクリーンショットなどで宣伝されていた巨大シャチは大して面白い戦いというわけでもなかったし。

あとこのシリーズ、さりげなく音楽がカッコよくて好きだったのですが、今回は全体的に大人しい感じで印象に残るような曲があまりなかったのは残念な点。

総合的に見て、シンプルシリーズだった頃よりは確実にパワーアップして、ゾンビをバッサバッサ斬りまくる爽快感も最高!純粋にアクションとしては大いに楽しめました。
けど、フルプライスゲームとしての完成度にはまだまだ甘い点が多い。特に使い回しは水増し感が強くなってしまうだけになんとかして欲しかったところ。次回作があるなら、次こそはこういった点を改善して、中身の濃いゲームに仕上げてもらいたい。


さて、予定通りPS2版トリガーハートエグゼリカ発売前に1周クリアすることができました。
姉チャンXに関してはサバイバルモードやクエスト、腕輪集めなどをもう少しだけやって、それからPS2の世界に戻るつもりです。NORMALモード以降についてはPS2ゲームの方に一区切りついてから。


2009-03-23 23:54 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CoD:WaWデモ

・『CALL OF DUTY: WORLD AT WAR』デモ
人気FPS、CODシリーズ第5弾の舞台は前作の現代戦から再びWWII時代へ。
以前別記事で取り上げたこともあるので覚えてる人もいるかもしれませんが、日本軍を敵に据えたことで昭和天皇の映像や日本兵のバンザイアタック、捕虜虐殺などの描写が問題視されるのではないかと言われた作品。
案の定日本版は現時点でも全くアナウンスされておらず、日本語版発売は絶望的?!
日本人はその辺かなりルーズだから大丈夫だとは思うんですけどねぇ(笑

デモではジャングル~対空陣地でのミッションをプレイ。
序盤のジャングルは木や草などでカモフラージュした日本兵が突然現れては攻撃してくる。こちらが銃を持ってるのにも関わらずいきなり突撃してくることもあり、他のFPSの兵士と比べるとかなり異質な印象を受ける。

途中広々としたフィールドでロケット砲を使い戦車と戦う場面あり。CODというとライフルとマシンガンばかり使ってるイメージがあったけど、こういう武器や場面の変化があるのは良い点。
ここの場面は歩兵・航空機・戦車が入り乱れてのまさに大戦争といったシーンで、爆風があちこちで巻き起こっていてかなりの迫力。本当に戦場に放り込まれたような臨場感がある。

最後は対空砲の置かれた陣地。
対空砲を奪ってそれで他の対空砲を破壊するというのはナイスアイデア。
対空砲を全て破壊後、陣地の向こう側に大量の敵が出てくる場面の切り抜け方が分からずここで何度も死んでしまった。積極的に戦ってても敵が無尽蔵に涌いてきてすぐ死ぬ。
仕方ないので固定機銃を撃ったり適度に隠れたりしてたら航空機が敵を殲滅してくれてクリア。一定時間しのいでいればいいだけだったのか?

火炎放射器が一つの目玉だと聞いていたのですが、デモのステージでは見当たらず。
それらしいものを使ってるヤツがいることはいたものの…自分が拾えるものは見付からずじまい。
プロモをかねたデモならウリである部分を一度やらせてほしかったものですが。
というか敵を焼き殺してみたかったんですけどね!(ォィ
(…もしかしたら見落とした可能性も?)

開発元がCOD3のところなので不安視する声もあったそうですが、蓋を開けてみればよく出来た戦争モノFPSに仕上がってるんじゃないでしょうか。
戦争の迫力という点では以前プレイしたCOD2デモよりダイナミックに感じられたほど。
COD3も別にデキが悪かったわけじゃなくて、他シリーズ作品と比べてしまうと劣るという程度だったそうですから、この開発元もちゃんとした実力は持っているということでしょう。


・『Hour of Victory』デモ
栄えある海外版クソゲーオブザイヤー2007に輝いた作品。
上のCODWAWとは同じWWII系FPSとは思えない評価の低さらしく、その実力の程を確かめるべく果敢にDL&プレイ!

実際にプレイした感想としては……思ったより全然「普通」。
プレイヤーキャラを3タイプから選べ、装備などが異なるのは面白い点。
狙撃好きとしては最初からスナイパーライフルが使えるレンジャーが気に入った。
装備以外にも違いがあるようで、例えば錠前や障害物がある場面で、キャラによって違った道を切り開いたりできるようです。

AIに問題があると聞いていたのですが、プレイした範囲だとあまり実感できなかった。
それよりも敵がどこから涌いて来るのか分かり難くて、いつの間にか背後や至近距離にいたり思わぬ方向から唐突に撃たれたり、次に進むべき進行ルートが分かり難かったりするのは、意図的なものなのかどうか不明ですが、ちょっと気になった点。
あと回復が遅い。CODと似た自動回復システムですが、あちらと違ってじっとしてないと回復しないらしく、これはちと面倒。COD似で敵が涌いてくるポイントを押さえながらガンガン進むゲームには不向きかと。

終盤は戦車に乗ったり、戦車をロケット砲で破壊したりとそれなりに変化のある場面もあり。CODWAWにも似たようなシーンがありましたが、あちらと違って盛り上がりに欠けるような。基本的に一緒に戦ってる人数が少なく、周囲の反応がないせいもあるかも。

デモだけ一通りプレイした感想としては、特別面白いというわけでもないけど、そこまで酷いゲームでもないなぁ、という印象。
ゲームの基礎的な部分はCODのパクリで、尚且つCODよりクオリティで劣るならあえてこちらを選ぶ意味はないといった程度でしょうか。
それでも評価が低かったのはあくまで目の肥えたFPSゲーマーの本場での基準で判断されたからなのかな…。向こうは技術の基本レベルが非常に高いですからね。
上の方で挙げたような、システム上や進行上の細かい部分でストレスを感じることが多いかもしれませんので、そういう部分で差をつけられた感じかなぁ。
でもこれが日本だったらこのレベルのゲームを作るのもやっとじゃないでしょうか。

あと叩かれるとしたらバグ的な部分かな。
私が見た現象としては、兵士が宙に浮いていたのには笑いました。
あとのけぞった態勢で死んだ敵がブリッジの姿勢のまま硬直したりします。
顔半分くらい地面にめりこんだままブリッジ姿勢…。死体の不気味さを表現している?
レビューサイトによると敵がその辺のオブジェクトにめり込んだりすることもあるそうで、さすがナチスの科学力は世界一ィィィ!だと評されていました(笑


お姉チャンバラvorteX(XB360)
チャプター9までクリア。
新キャラ・ミザリーが登場。
見た目通りヤクでもキメてんのかって感じのキレたキャラで、前作のボス・エヴァと関係ありそうなキャラだけど、それに関連した話は初回遭遇では出ず。伸縮する武器など、特徴がよく似ているのだが…。

前作にも出ていたレイコがクローンを伴なって集団で襲ってくる場面はちょっと難しかった。
1対1ならどうということもない相手ですが、集団で囲まれるとボコボコにされてしまう。クローンといっても違いは耐久力の低さと銃を使ってこないくらいで刀では本体同様積極的に攻めてくるし。
こいつとの戦いでは「見切り→カウンター」が非常に重要になります。
クローンを何体倒しても終わらず、本体を倒さなきゃいけないってのに気付くのに少しかかってしまった。本体のみ銃を撃つのでそれで見分けられます。

9面の黒服はムービーだとやたら強いけど実際そう大した相手じゃなかった、どうも黒服の連中はムービーとゲーム中で動きも強さも違いすぎる。
撃破後、黒服の一人とアンナの意外な関係も発覚、これは予想外だった…。
この先の展開は大体読めそうな気がする。どうせ助けられなくて、死ぬ間際に記憶を取り戻したりするんだろうなぁ(笑

3面の腕輪もゲット、血煙部屋で2面の時と違って大量のトラップが仕掛けられてて大変だった。どこから飛んでくるか分からないようなトラップは非常に厄介。

前作はプレイヤーキャラの初期状態が弱かったけど、今作はとりあえずEASYでここまでやってる限りバランス面での問題を感じません。敵もボスもサクサク倒せるし、ゲームバランスについてちゃんと改善されているのは好感が持てます。
2009-03-22 23:26 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「相棒7.5」上映決定

新相棒ミッチー、いきなり映画 「鑑識・米沢-」上映後に超短編
『相棒』スピンオフの米沢さん映画にて、
本編終了後に短編「season7・5」が上映されるそうです。
記事から推測すると、右京さんとミッチーこと神戸君のちょっとした掛け合い寸劇になるのでしょうか。
まあさほど大した内容じゃないだろうとは思いますが、下手に面白かったりすると米沢さんとどっちが本編か分からなくなってしまいますからね!?

映画観に行くとスタッフロール始まった途端帰っちゃう人とか結構いるけど、今回そういう人は損をすることになりそうです。
これに限らずたま~にあるんですよね、本編終わった後やスタッフロール中にお遊び要素が入ったりすることが。
私は上記のようなことがあることもあるし、余韻に浸りたいというのもあるし、映画館ではスタッフロールまで含めて映画を観ている時間と考えているので、何にしても最後まで観てますけど。


お姉チャンバラvorteX(XB360)
来週購入予定のトリガーハートエグゼリカからまた当分PS2に回帰するので、その前にとりあえずEASYでストーリー1周クリアしておくことに。
アクションゲームなのでそんなにはかからないはず。

2面ボスを倒したものの咲が連れ去られてしまい、別れ別れに。
3面病院スタート時に彩の二刀流が解禁されて、一刀・二刀好きなスタイルで戦えます。スタイルはいつでもボタン1つで切り替え可能。二刀流使用可能になる際に特別なイベントなどがあるのかと思いましたが、特に何もなく普通に使用可能のメッセージが出るだけだったのは残念。
従来とほぼ同仕様でCoolコンボが出せた一刀流と比べると、二刀流はCoolのタイミングが違うのでまた新たに修練し直す必要がありそう。
手数が多い分強力だと思いますが、隠しアイテムの腕輪を取るのにも必要になるはず。

特定の場所にいる、血煙をまとったゾンビに規定段数Coolコンボをヒットさせると腕輪が取得できる特殊な空間に行けます。2面の剛力の腕輪はゲットしました。

4面で新キャラ・アンナ登場。咲を助けて一緒に脱出。
アンナの武器は銃!ハンドガンの二丁拳銃と、ショットガン+サブマシンガンの二丁持ちを任意で切り替え可能。
これがなかなか爽快で、かなり連射が利くので離れた位置から敵に銃弾を浴びせまくって蜂の巣にできる。
必殺を入力するとグレネードを使用するなど、刀を使うキャラとはまるで別のゲーム(TPS?)になったみたいで非常に楽しい。
彩・咲と違って返り血を浴びて暴走するシステムはなし。
銃以外では打撃も使えるけど、威力も弱いし、一体何のためにあるのか?弾切れ時の補助?さっさとリロードか交代した方が良いかと(苦笑

5面はこれまた新要素のバイク面。
直線的なコースをゾンビを轢き殺しながらバイクで疾走するだけですが、ゾンビ犬などスピードの速い敵が追いついてきて攻撃してくることも。
でも大したことはないので、ほとんどボーナスステージみたいなもの?
ウィリーしたりスピンしたりといったこともできます。

次の面でそろそろ咲と再会できるか?
会話シーンなどのラブラブ姉妹っぷりをまた味わう為にも早く再会させてくれ!(笑

まだ5面クリアしただけですが、1ステージの長さが適度になったのは良い点です。
「2」は1ステージがホントに冗長すぎでしたから。特に後半面…。
ハード性能が上がったおかげで処理落ちが発生しづらく、非常に軽快なのもいいですね。

クエストもLV3まで達成してなくても、1レベルごとに特典が受けられるのはグッド!
コンスタントに特典ゲットできる方がモチベーションが維持しやすいですから。
2009-03-21 23:54 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

デススマイルズが大変残念なことに…

デススマイルズII 公式サイト更新
ストーリー、キャラクター、ムービーを追加。

ムービーはコスプレイヤーにインタビューするだけのくだらない内容ですが、
ここで大問題発生。

「II」に女装男キャラ、メインで出すのかよ!!!!

うわぁ…最悪だ…_| ̄|〇|||
ほんとこういうの嫌いなんで勘弁して欲しい。
せっかく女の子キャラオンリーで成功して新規ユーザーも獲得できたタイトルなのに、何故こんな馬鹿なことをするのか…。
1作目で打ち立てた作品のイメージを、シリーズ通して大事にすべきじゃないのか。
ぶっちゃけ百合ゲー的な雰囲気に惹かれた人も少なくないだろうに。
こういう悪ノリを普通に嫌うファンも多いだろうし、空気読めなさすぎる…。
あそこのメーカー悪ノリすると止まらない感じなので、どうせ風呂ネタにも絡んできたりするんだろうなぁ。

「1」も予約キャンセルしようかと考え始めています…。
初心者にもSTGの面白さとか味わわせてくれた、いいタイトルだったんだけどね…。
箱○購入の動機になったタイトルだけど、ハードが宝の持ち腐れになりそうだ(苦
なんてこった…。
このままだとお姉チャンバラvorteXクリアしたら箱○でやるゲームなくなっちゃうぞ。
FPSやエスコンはあくまでハード持ってたら遊んでみたいゲームって感じでしたからね…。
でもソフト買っちゃう前に分かって良かったとは言えるかも(^^;)良くは無いけど。
箱○が下手すると無駄になりそうなのが痛いけど、持ってればやりたいゲームもまた出るかなぁ…。姉チャンX一本のためだけってのはさすがに勿体無い。
一寸、箱○売ってPSPに変えてしまおうかという考えも浮かんだりしてますが(苦笑)


デススマイルズ 公式ブログ更新
メガブラックレーベルについての続報。
価格は…1400MSP!?高っ!!
容量は約524MB。でかっ!

MBLやったことないけど、そんなに色々詰まってるの?
しかし容量はともかく、価格1400MSPはちょっと高すぎ…。
XBLAのフルゲーム余裕で2~3本くらい買えるじゃないですか。
まあ私自身上記の通り買う気なくしてきてるので、もうあんまり関係ないかもしれませんが…。


・デススマ買わない場合、その分をPSP+ソルフェージュの購入資金に回すって手もあるな~。(箱○本体をどうするかは今のところ決めかねる…。)
ソルフェージュはガチ百合な内容で評判もいいので、いずれ是非プレイしたいと思ってるし。
今はさすがにPS2の積みゲーを片付けるまでは新ハード買わないけど。
これ以上積みゲーたまるとヤバイ…(汗)


【動画配信】フルアニメーションオープニングムービーを公開 『トリガーハート エグゼリカ エンハンスド』
OPムービー公開。カルナってちっちゃいんだな…。

プロモとしての意味合いが大きいのは分かるけど、ある意味PS2版購入者特典とでもいうべき部分を、簡単に公開しちゃっていいんでしょうか。
しかしこういうアニメって無駄に金かかってそうだなぁ。
アルカナハートもそうだけど、OPアニメなんてどうせ1,2回しか見ないだろうに…。
こんなところに金かけてないで本編をボリュームアップしろと何度も言っているのに!

発売はいよいよ来週!
クオリティの高い移植やアレンジ、追加要素に期待したい。
あくまでゲーム内容、本編の充実度に期待!頼むよホント。。。


『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』最新作はプレイステーション3で登場
ロロナって言い辛くない?
今までの慣例から「ロリー」とかにでもすればいいのに。
いや、「ロリーのアトリエ」じゃなんか別の意味にとられなくもないか…。
パッケージにどーんと書いてあったら買いづらそうですし。

アトリエといえばずっと2Dのイメージだったけど、遂に3D化ですか。
もうなんでも3D化してしまいますね。時代の流れですかねぇ…。
なるべくイメージを損なわないようにトゥーンレンダリング採用してるんでしょうけど。

このゲームも出る度に路線が変わって方向性が定まらないんだよね。初期のマリーは割と百合ゲーっぽかったりしたんだけど、エリーやリリーあたりで変に女性ユーザー受けを狙ったのか乙女ゲーみたいな要素入れたり、キャラにつまらない設定をつけたりしておかしくしたり…。ユーディーでまた百合っぽい要素を入れたりとフラフラしすぎ。外注制作の携帯機のマリー&エリーが一番キャラもシステムも初期のアトリエらしさを引き継いでて面白かったってのが皮肉なところ。


・PS3もここにきてようやくタイトルが集まりだした感じかな?
PS、PS2時代からのシリーズタイトルが少しずつ増えてきましたから。
まだまだハード買うほど欲しいタイトルは無いですけどね。さほど大きな目玉もない。
ラインナップの感覚的にはPS2初期くらいに相当する程度じゃないですか。
まだ数年しか経ってないので、PS2みたいに長いスパンでやっていくんでしょう。
今はどっちかというとPSPが欲しいね。
2009-03-20 23:27 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。