スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ぐわんげとデススマ2がXbox360移植決定

今日のめちゃイケ→トリビアのコンボはかなりヘビーだった(笑
ここまでバカバカしいネタをTVで見たのも久々、本当に笑った。
しかもプロフェッショナルネタでかぶってたりとかw
しかし最後のピタゴラ装置のギネス記録、なんであの流れで高橋氏が記録保持者ってことになってるの?アメリカの人達は何も言わなかったの?どうもすっきりしない終わり方だった。


●明日の日曜洋画劇場で放送予定だった『ザ・シューター/極大射程』、CODファンにもオススメということもあって見たい映画の1本だったので楽しみにしていたのですが、先週の藤田まこと氏追悼はぐれ刑事SPの影響で一週分先送りになっていたようです。
いっそ交渉人を中止にしてくれればいいのに…(ぉぃぉぃ
米倉版『交渉人』公開時期に合わせての予定だったからそういうわけにはいかないんでしょうか。
う~ん、ちょっと残念。というわけでザ・シューターの放送予定は3月7日に。待ち遠しいです。

CODやBLACKなどのリアル設定系のFPSをやるようになってから、ちょっとミリタリーモノに興味が出てきました。映画を中心に色々見ていきたいな。
いずれ『ブラックホークダウン』も放送してほしい。


ケイブの人気シューティングゲーム『デススマイルズII』と『ぐわんげ』がXbox 360に!
ぐわんげのXBLA移植が遂に実現!
移植だけでなくアレンジモードなども追加されるようです。
追加ステージや追加キャラなんかはないのかな?
ケイブのことだからそういうのはDLCになるのかも…。

デススマ2の移植決定も意外と早かったですね。
まあデススマ2は出ようが出まいが女装野郎がいる時点でお払い箱ですが。
この作品にはホント裏切られた気分だ…。
『1』は完成度も高くキャラも良くて凄くいい作品だったのに、2はアーケード版の評価もボロクソでもう終わった作品という印象が強い。


『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』本誌未公開の職業新カラーイラストと新システム“鍛冶”を公開!
キャラクターだけでなくカラーも選べるのか。
でもどうせなら自分でカラーエディットできたりすればいいのに。
更に欲を言えば自分でキャラグラ自体を作成できたりとか…ってさすがにそれは無理か?


秋葉原を調査:今、『テイルズ オブ グレイセス』は店頭でどうなってる?
酷いバグゲーで商品未満とか言われているとかいないとか…。
まあ回収交換されるだけ放置するメーカーよりマシかもしれませんが、過去にカルドセプトサーガとかでやらかしてるバンナムなだけにまたかよって感じですね…。何も学んじゃいないんだろうか。

この記事を読んで、筆者もかつてあの悪名高い「PSドミ版真・女神転生II」の交換を行ったことを思い出しました。
これを読んで思い出したのは、この記事にも方法の1つとして書かれている、中古で安く買って新品の修正版と交換する方法をとったからなんだよな…。
三千円もしなかったから時期を考えるとかなり安く手に入れられたことになるかと。
わざわざそんな方法をとったのは単純に安かったってのもあるけど、あの時は酷いバグゲーを出したメーカーへの抗議の意もかねて中古で買ったような記憶もある。


見た目は最悪、でも物語とキャラは最高?『Deadly Premonition』の意外な評価
>日本では『レッド シーズ プロファイル』として発売予定のアドベンチャー
日本版はタイトルも値段も全然違うのでご注意。
向こうでフルプライスじゃ売れないと踏んで19.99ドルでとにかく売ってしまおうという感じで発売された作品を、日本では8190円で売るというのはあんまりだ。日本人ナメられすぎ。
評価されているのもシンプルシリーズ並みの価格を考慮されてのことだろうし、そのレベルの作品をフルプライスで売りつけられ、知らずに買ってしまう人もいるだろうと思うと…。
マーベラスといえば某海腹など酷い移植や数々のバグゲーでゲーマーの間じゃすっかり信用をなくしたメーカーというイメージだけど、相変わらずこんなの作ってるようじゃとてもじゃないけどこれからも信用できないな。
一番いいのはこんなもの買わないことだ。他にいくらでも良いものがある。IGNのレビュアーも「しかし、我々はもっと良いゲームを探しに行こうと思います。」と言ってますからねw
スポンサーサイト
2010-02-27 23:28 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

お茶を飲むだけで良くなるなら安いものだが…

「べにふうき」というお茶が花粉症にいいらしいと聞いて、粉末スティックタイプのが大量に入ったのを一袋買って来て毎日飲んでいるのですが、コレ果たしてどれほど効果があるものなのやら。
アレルギー症状を抑える効果があるらしいのだけど…。
効果はともかく手軽に飲める粉末タイプのお茶はいいですね、こういうの初めて使ったかも?
お湯で溶かすだけだしインスタントコーヒーより手軽に飲める。

しかし症状の方は徐々に重くなってきています。まだまだ軽い方ではあるけれど…。
お茶の効果で多少は抑えられているのでしょうか??


●百合系情報サイトによると『COMICリリィ』3巻の発売が今日あたりになるという情報もあったのですが、先ほどこの雨の中わざわざ濡れながら本屋を見てきましたが見当たりませんでした。
まんが王倶楽部だと3月1日になっているのでその辺になるのかも(あそこのサイトは買ったことはないけど発売日調べるのに便利w)。書籍扱だと前後することが多いし、土日を挟むから明日あたり並んでるかもしれませんが。

ちなみにこの本を出している「ライスリバー」という謎の会社、検索しても出てこないし発売元の文苑堂で検索してもろくなサイトが出てこず情報がなさすぎなんですが、情報サイト巡りをしていて偶然公式ブログが存在していることを今頃になって初めて知りました。単行本にもURLなかったのでWEBサイト自体ないのかと思ってたけど、こんなん存在してたのか!!
(今日雨の中無理して見に行ったのも公式ブログで今日あたりから並ぶ、と書かれていたこともあってなんですけど。)
しかしこういうマイナーな本を出しているマイナーな会社は、せめてネットでくらいはしっかり情報発信をしないと損だと思うのですが…。
実際こんなブログにも検索して流れ着いてくる人がいるくらいなので、情報がなくて困ってる人多いんじゃなかろうかと思われる。
公式ブログ自体は過去ログを見ると2巻の発売時に初めてできたホヤホヤ(?)っぽいのですけどね。

…ちなみに完全に余談だけど、いつもコミックの発売予定表にCOMICリリィと一緒に載ってる『COMICムク』ってのが何なのか今まで分からなかったのですが、公式ブログ等を見てロリ系のエロ漫画だということが分かりました(笑


映画『ファンタスティックフォー 銀河の危機』
前作でアクション性が物足りなくていまいちだと評価していたのですが、何も続編で全く同じことをやらなくても。
能力者ゆえの苦悩を中心とした人間ドラマ部分や、科学で問題を解決しようとするパートが相変わらず長すぎて、面白いアクションシーンがあまりないという前作と同じような内容に終始してしまってる。
更に今回はメインの4人が活躍してる感が前作以上に少なく、大ボスとの決着も全身銀色のサーファーが勝手につけてしまって、最後はファンタスティックな4人が脇役みたいなポジションに。
一応ドゥームをやっつけるシーンでは多少活躍するものの、三番手的なポジションのキャラが一人で戦うだけで主人公が活躍する場面もアクションシーンになるほど少ないため物足りない。
ドゥームを簡単に信用しているのも間抜けだが、そのドゥームのどうでもいいような扱いも何がしたいのかわからない。X-MENのように敵との共闘という要素で面白さを出そうとしたのは分かるけど。
おまけに続編を匂わせるような余計なラストシーンのおかげで完全に消化不良に。ドゥームも海のそこへ沈んでいっただけで死んでないように思えるし…。どうして向こうの作品はいつも二作目が中途半端な終わり方なんだ。スターウォーズ現象?
予告や宣伝ではかなり大規模な、地球破滅クラスの危機が迫っていて、ダイナミックな戦いぶりも予感させたのに、実際の進行は意外とのんびりしてて危機感もなし。
設定を上手く活かせばもっと”映画的”なダイナミックさが演出できたはずなのにシナリオもアクションも含めて全体的に中途半端に終わってしまった。進歩が見られず前作と大差なし。


最大4人でキャンペーンモードをプレイ可能! 『エースコンバットX2』今夏登場
より詳細な情報があがってきました。
そろそろ舞台を現実世界にしてほしいと思っていたのでまさに願ったり叶ったり。
実在の戦闘機に、現実の舞台を組み合わせることでよりリアリティが高まることでしょう。
しかしエジプトって空で戦ってる分には案外殺風景かもしれないな…(苦笑
オンラインマルチプレイはバンナムのことだからコード必須とかになるのかもしれない。


PSP移植版『ユーディー』はどう変わるの? 気になる点を開発陣に聞いてみた!
エンディングも増えるのか!?
明言されていないので増えるのではなく変化するという意味合いなのかもしれませんが…。
PS2版は帰還するだけのノーマルエンドに、帰還せず百合EDなベストエンドの2種類でした。
PSP版では新キャラを加えた更なる百合グッドエンドが増えることに期待したい(笑


米エレクトロニック・アーツが行っている、ユニークな中古対策とは?
オンライン環境の普及にともなって、オンラインプレイやDLCをソフト同梱のコード必須にするという中古対策は既に国内外で始まっているようです。
今後はこういう流れが加速して主流になっていくんでしょうか。
記事にあるように中古売買が次の新品ソフト購入にも繋がる面もあるので、一概に中古が悪いとは思えないんですがね。
消費者としては単純に安く良いものが手に入るという点でメリットも大きいですから。
まあオフラインだけならともかく、オンラインサービスに関してはメーカーに一銭も払ってないユーザーにまでサーバー等の負担を強いられるのは不況の影響もあってとてもじゃないがかなわないという思いは分からなくもないところですが…。

ちなみに実例としては既にBFBC2での実装例があります。
主力クラスの人気作品で既に実装されているということで今後加速するのは明白ですかね。


PSN版『Castle Crashers』の追加要素が明らかに
なかなか続報がなく忘れられそうだったPS3版キャッスルクラッシャーズ。
PSN版ではバレーボールのミニゲームが追加!
しかもただのミニゲームではなくオンラインマルチプレイやランキングにも対応とは。
XBLA版も非常にユーザー評価の高い作品でしたが、PSN版では追加要素も加わってまさに完全版といった内容になるのでしょうか。

筆者がXBLAの体験版をプレイした限りでは所謂ベルトスクロールアクションとしてはボタン連打に終始する戦闘が基本でやや平凡な感じもしましたが、成長要素やアイテムや魔法等の要素が使えるようになる点を考慮すると昔ちょっとハマったD&Dに近い感覚で楽しめそうで、悪くはない印象でした。
2010-02-26 23:13 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Xbox360モンスターハンターフロンティアオンライン発売日決定

急激に暖かくなってきましたね。日中はもう汗ばむくらい暑いです。
今年は例年になく寒い日が続きましたけど、そろそろ3月という事で気温も安定してくるのかな?
花粉症はここからが本番なのでツライところなんですケド(苦笑


カプコン、Xbox 360「モンスターハンター フロンティア オンライン」
特典を同梱した「ビギナーズパッケージ」を6月24日発売

Xbox360版MHFの発売日決定!2010年6月24日発売、価格は6090円。

>“ハンターライフコース 1カ月分とXbox LIVE ゴールドメンバーシップ 1カ月分がセットで1,400円”と告知していたが、このシステム開発に予想以上の時間がかかり、サービス開始に間に合わないと判断したため、正式サービス開始の時点では“ハンターライフコース 1カ月分のみで1,400円”に変更
っておいおい!ゴールドにもなれてお得!ってのが一番のウリで重要な点だったのに。
課金ありなのにソフト自体も6090円もするし、その上オンラインもゴールドも別料金じゃ結局あまりに割高でやってられないんじゃ…。
まあオンラインゲームはお金と時間に余裕がある人がやるものなのかもしれませんが。
何にせよ早いとこ対応しないとマズイでしょう、システムの整備を急いだ方が良いかと。

この記事にキーボードが1050円と書いてあって誤植じゃないのか!?と思ったのですが…
[新製品]マイクロソフト、実売1,050円の有線キーボード――モンハン推奨モデル
他のニュースでも伝えられており、マジで1050円のキーボードが発売されるようです。
品質的にどうなのか分かりませんが、ここまで安く作れるようになったのか…。


『ドラゴンクエストIX』 北米では任天堂がパブリッシャーを担当
正直この内容と見た目で海外リリースはないだろうと思っていただけに意外な発表。
しかし向こうのユーザーにガングロギャルが理解できるのだろうか?
向こうの文化や歴史を考慮すると”黒人の心象を悪くするキャラ”とか誤解される可能性も?(苦笑


NOA Cammie Dunaway氏: Wiiの後継機は当分の間発売しない
この手の発言はあんまり鵜呑みにはできないと思うけど、噂のWiiHDに相当するハードはとりあえずすぐ出すような予定はないのかも。
しかし現状を考えるとWiiは今世代据置トップシェアは取っているが、従来のゲーマーからはそっぽ向かれてるような難しい状況です…。
まあWiiは発表時点で従来ハードとは完全に違う方向へ進み、違う層へアピールすると任天堂自身が打ち出したんだから、今の現状は思惑通りっちゃ思惑通りなんだろうけど。
従来型ゲーマーが好むようなゲームは結局PS3や360のような次世代機に集まっていますね。


北米で「Nintendo DSi XL」の発売日が正式発表
向こうではLLではなくXLに。やっぱり「病気」回避のため?w
しかしこれに限った話じゃないけど海外ってソフトもハードも日本より安いですよね。
っていうより日本だけが高いんですけど。完全に足元見られてるな日本人…。


バトルフィールド:バッドカンパニー2
ファミ通.comのBFBC2特設サイト。
ビークルの存在や対戦人数の多さなど、歩兵戦が基本のCODとはまた違った面白さがありそう。
ほとんどのオブジェクトが破壊できるため他FPSとは一味違う戦略・戦術や爽快感も味わえるかと。
シングルの情報が少なかったけど、こちらも前作と同じようなノリが期待できそうです。
ゴルゴ並みの視力と精度で撃ちまくってくる前世代的な敵AIは改善されているのか!?


「怒首領蜂大往生ブラックレーベル EXTRA」 タイトルアップデート配信について
アップデート(パッチ)配信がまたまた延期!
もう永遠に来ないんじゃないか…(笑


Wiiの『モンスターハンター3』 北米ではオンラインプレイが無料に
さすがにこれはひどい。
日本人ユーザー足元見てナメられすぎ。
これじゃやる気なくす、というかボイコットしていいレベル。

基本的にオンラインプレイ有料ってのはヘビーユーザーでもない限り、ゲーマーの性には合わない部分もあると思う。ライトゲーマーなんて少しずつ遊ぶくらいだろうし。


ゲームは子供が遊ぶもの? 現役「大人ゲーマー」のみなさんに、どんなゲームで遊んでいるか聞いてみました
まあこの中で選ぶならAタイプかな。
別に大人向けかどうかなんて意識してないけど。


BLACK(PS2)
ミッション開始直後すぐにM16A2を捨てるプレイを試してみたが、これがなかなか面白い。
万能かつ強力すぎるM16A2に慣れすぎたせいか、そのステージに配置された武器を場面ごとに使い分けていくのが逆に新鮮に感じられる。
何も考えず片っ端から撃ちまくり爆破しまくる破壊の爽快感を味わうならM16A2を使い、各ステージに配置された武器を使い緻密な攻略を組み立てていく戦略性を味わいたいならM16A2を捨てる、という二通りのプレイができるのは面白い点。
つーか、要はM16A2アンロック前のBLACK本来のプレイに戻っただけという感じなんだけど。違う点といえばシルバーウェポンの存在。
シルバーウェポンが強制になってしまってるのでその点がどうしてもヌルくなるけど、まあ全クリア後だし多少のヌルさはあってもいいか?
むしろシルバーのおかげで通常では弾があまり手に入らず使いにくいような武器を積極的に使っていけるので、その分遊びの幅が増すから悪い要素じゃないと思うし。
個人的に面白いのはRPG-7が手に入らずスナイパーライフルやミニミが手に入る6面の造船所ステージ。基本武器はSMGだがARも拾えるし、シルバーのおかげで色んな武器に出番がある。ここの戦略性の高さは色々研究の余地がありそうで楽しい。


●うちの近辺の地域にマナーの悪い犬の飼い主がいるっぽいんだけど…

続きを読む

2010-02-25 23:06 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

エースコンバットX2続報/サンダーフォースV、PSNで配信開始!

携帯用にマイクロSD買ったけど小さすぎ、うっかりするとなくしそうなくらい本当に小さい。
まあ基本的に入れっぱだから大丈夫だと思うけど。
しかし最近のメモカと比べるとPS/PS2のメモカなんか相当なぼったくりにしか見えない…。
もうちょっとなんとかならなかったの、これ。


相棒(2・24放送分)
今回のシナリオは間抜けなコソ泥3人組が相手のコミカルなシナリオか?
と思わせておいて、事件は意外な方向へ!
監禁されていた夫婦が実は3億円強奪事件の犯人、しかも最初に尋ねた元警備員もグル!
元警備員はハンカチを返しに行ったところで怪しい感じもするかな、と思ってましたがまさかこういう繋がり方になるとは予想できませんでしたね。
ここ最近の詰めの甘さを吹き飛ばすような、「相棒らしい」シナリオ展開とクオリティで実に面白いエピソードでした!
相棒は視聴者の裏をかくようなタイプのシナリオが一番面白いかな。バラバラのピースが終盤一気にパチパチパチッとハマっていくような小気味よさがこの手のシナリオの醍醐味でしょう。まんまと騙されつつも不思議と清々しい気分になれます。

それにしても右京さんのセールスマンぶりが見事すぎ(笑)。
即興とは思えないほど完璧になりきってました。
警備員が怪しいというのはどうも序盤から分かってたっぽいのは相変わらずの高性能レーダーっぷり。
神戸の電話の愚痴もしっかり聞かれていたようで、最後は綺麗にオチもつきましたね。
久々の神戸いびりが見れたのも良かったw

米沢さんが右京さんのマネをしていたのを見て、昔右京さんが米沢さんのマネをしていたのを思い出しました(あっちは本編後のオマケコーナーでしたが)。右京さんが相手ではモノマネのスキルでも差をつけられているようでw

――次回は右京さん、風邪!?
体調管理バッチリそうであんまり病気とかしなさそうなイメージですが…。
しかし早いもので、いよいよ相棒8もあと1ヶ月ですか。
神戸とは今後もやっていくのか、1シーズンでお払い箱になるのか、果たしてどうなる?


『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』東京上空を舞台にした最新作
エスコン最新作はついに現実の都市が舞台に!
エジプト、サンフランシスコ、東京、ミッドウェイ、ロンドンなどが登場。
マルチプレイを重視と書いてあるけど、ゼロ以降の作品はシングルのボリュームも薄めだったので、今回はシングルプレイのボリュームももうちょっと重視してもらいたいところ。
『5』クラスの重厚なシナリオとボリュームはもう出てこないのだろうか?!


THUNDERFORCE V Perfect System 配信開始
名作STG『サンダーフォースV』がゲームアーカイブスで配信開始!!
これはかなりのプレミアモノでは?転売屋はザマアミロって感じですかなw
ゴタゴタもあってお蔵入りかと思われたけど、まさかこのタイトルが突然来るとは。
今後もこの調子でレアゲーをガンガン配信していってほしいです。


SCEA幹部、PSP goの価格設定や年内発売の超大型タイトルに言及
PSP4000に相当する新型PSPが来ないなら、PSP3000買っちゃおうかなぁ。
どうなんだろ。先走って損した気分になるのもイヤだし。


ソニー、PSPと携帯電話を合体させた「PSPケータイ」を開発していることを認める
PSPケータイ!?
う~ん、確かに今の電話業界と携帯ハードの流れを見てると出てきても不思議じゃないけど。
仮にPSP2がこれになったとしたらシェア取れるのか?
ケータイって時点でゲーム機としてはちょっと敬遠してしまう人が多い気もするし。
派生ハードだとしても、派生ハードの成功例ってあんまりない気がするし…。


任天堂、振動機能を採用した携帯ゲーム機の特許を更新
携帯ゲーム機に振動か…そういえば振動を標準搭載しているハードはまだないのか。
壊れやすくなったりしなきゃいいけど、ハードの頑強さに定評のある任天堂のことだし、その辺は当然対処してくるだろう。


『Black』のデザイナー「シューターのカバーシステムはクソつまらん」
これは分かる気がするなぁ。
FPSの変遷というか、リアルになっていくにつれてお互いが物陰に隠れて撃ち合うのがメインになってる気がする。
ただ、BLACKもパッケの宣伝文句みたいに飛び出して撃ちまくると死ぬので、結局お互いカバーに隠れて撃ちあうようなゲーム性になっていたと思うのですが(苦笑


ソニー、グループ事業再編に伴って子会社を吸収合併
なんかメチャクチャ分かり難い書き方されてますが、要するにネットワーク事業が本社に吸収されて、ゲームに関する部分はそのままということらしいです。
これって一番利益が出る部分だけ本社に取り上げられちゃったということだろうか?(汗
PS3が勢いづいてきているとはいえ、楽観視はできないかも…。
ゲーム部門を充実させるべく、更なる施策に期待したいところ。


海外ゲームのローカライズは字幕と吹替えどっちがお好き?
モノによりけりとしか言いようがないけど、基本的には耳から自然に入ってくる吹き替えの方が好き。
というかスパイクは字幕が小さくて、メモリを言い訳にして改善しようともしないのでスパイク仕様の極小字幕はあんまり好きじゃないんですけどね。
字幕を使うなら最低限見やすく、ってのが大前提でしょ。
で、新タイトルってなんなんだろ?


★PS3/Xbox 360ファーストインプレッション★
あの美しく恐ろしいラプチャーが帰ってきた!
ビッグダディとリトルシスターの“絆”がテーマ
「バイオショック2」

前作と似たような展開が多いという批判もあるようですが、全体としてのデキは良いようです。
ただ、やっぱりこういうストーリー性重視のゲームは字幕より吹き替えにしてほしかったな。
前作の吹き替えが神がかった出来栄えだっただけに、ね。
難易度は前作が簡単だった分今回は難しくなってるか?といえばそんなことはないようで、更に強力になったプラスミドなどを駆使して暴れまわる痛快さは健在とのこと。


[海外ゲームニュース]『Bioshock 2』、3月より複数のDLCを配信
武器アップグレードを有料、ってのは一番やっちゃだめでしょ…。
DLC買う人と買わない人の間でバランスに差がついてしまわないだろうか?
差がついてしまうともうマルチプレイとしては終わっちゃいそうな気が…。
そこまで大差ない程度のものなら良いのですが、モノがグレードアップだけに多かれ少なかれどうしても差はつきそう…。
しかもマルチは国内隔離鯖ということで本当にオマケレベルでしかないんだろうな…。だったらいっそマルチなくして前作同様シングルオンリーでそちらの充実に全力を注いでほしかった。


★PS3/Xbox 360ゲームレビュー ★
日米の有名ゲームのパロディが満載のTPS
お笑いのローカライズもすこぶる高い完成度!
「EAT LEAD ~マット・ハザードの逆襲~」

TPSとしては平凡で、操作性は若干難アリな部分もあるようですが、細かい欠点を覆い尽くすほど楽しいパロディ要素が最大の魅力。
某ヒゲの配管工そっくりなキャラとか、かなりギリギリなネタで笑わせてくれそうです。
往年のゲームファンなら是非やっておきたい逸品!?


★Xbox 360ゲームレビュー★
「ヒャッハー!!」な銃撃戦とお宝ハンティング!
たちまち夢中になれる痛快FPS&RPG!
「Borderlands」

システム的にはFPSにディアブロ系RPGの要素が付加された感じなのかな。
ディアブロ系といえば筆者の場合、DCの『ロードス島』にハマってた時期がありましたが。
あんな感じで楽しめるならプレイしてみたいかも。


歴代もっとも開発費が高かったゲームTOP10、果たして1位は……?
あのシェンムーも今では3位か…。
いや未だに3位に留まっているのはやはり凄いのかもしれません。


『テイルズ オブ グレイセス』、不具合によりソフト交換を実施
何やら酷いバグゲーだったようですが、カルドセプトサーガの一件から何も学ばなかったのでしょうか。バンナムは相変わらずですな…。


●ところでSDメモリを見に行った電器屋で変な爺さんがいたのですが…

続きを読む

2010-02-24 23:09 : 雑記・ニュース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

久々のBLACKクリア!/COD7はやっぱりベトナム!?

顔見知りに「けいおん」のキャライラストが入ったTシャツを着ていた人がいたのですが、いかにもオタクっぽい人が着れば「いかにも」な風にしか見えないんでしょうけど、そこそこイケメンの人だったせいかそんなTシャツでも割と似合ってしまってるのがなんとも。やはり人間見た目が大事なのか!?まあ黒地に線画っぽい絵柄でパッと見のデザイン自体がそこまで悪くなかったってのもあるんでしょうか。つーかキャラクターモノのTシャツ着てる人自体多分はじめて見たけど、あんなんでもやり方や合わせ方次第では結構着こなせるものなんだな…。さすがに真似はできませんがね(笑


次回作はベトナム戦争に?『Call of Duty 7』のキャスティングコールに掲載
やはりCOD7は噂どおりベトナムで確定ですかね。
CODといえばエンターテインメイント性が高いストーリー演出で知られてますけど、ベトナム戦争をどう描くかはちょっと見モノかもしれない。
今後の”ベトナムモノ”にも影響を与えそうな一本になりそうだ。


Valve、PS3での開発に言及「いつか将来的にそうなることは確か」
ValveといえばPS3に関しては消極的な発言をしてきたメーカーとしても有名ですが、PS3でのサポートを切り捨てたわけではなかったようです。
…というよりはマルチプラットフォーム化の流れに逆らえなくなってきたのだろうか?
ハーフライフ次回作など、シングルプレイ重視のFPS新作を出すタイミングでPS3でもリリースしてくれると良いかも。また全作パックとか出すのかな?


『アルカナハート3』シャルラッハロートがプレイヤーキャラに! 神霊兵器の情報も
結局地元では稼動店が見当たらずプレイしていません。
まあ、基本家庭用派なので今までの作品もこれもリリース時点で移植待ちみたいな感じでしたけどね。
いつ頃家庭用移植されるんだろう。楽しみ。
筆者がPS3本体を買う時期にも影響すると思うので、結構重要な一本だったりします(笑

アクションゲームライクなボス戦は1作目のラスボス戦前にもありましたが、今回はかなりダイナミックなバトルになっているようです。
画面全体にガード不可のレーザーを撒くとか、ボスの性能は相変わらずメチャクチャだな…。


BLACK(PS2)
久々プレイのBLACK、ノーマルでクリアしました。
グレネードランチャーやRPGを乱射しての破壊の爽快感はさすが。
どこかに弾を撃ち込めば必ずと言っていいほどの頻度で派手な爆発や破壊表現のリアクションがあり、砕け散る破片やガラス、オーバーアクションで落下する敵など演出面も楽しい。
まさにシンプルイズベストな面白さ。
スナイパーライフルでの狙撃ができる場面もそこそこあって狙撃好きの欲求にも応えてくれる。
グラフィックもCOD4プレイ後では見劣りするかと思われましたが、下手な次世代機ゲームに引けを取らない出来栄えです。
マイケルジアッチーノの音楽も最高!本作の重厚な音楽は何度聞いても聞き応えがあります。

今プレイするとエイムアシストがなく敵に銃弾を浴びせる爽快さが味わい難かったり、宣伝文句と違いバランス的に特攻してのランボープレイには向かなかったり、1ステージやチェックポイント間隔が長すぎたりと色々な問題点も露わになってくると思います。
特にステージに関しては無理に1つに収めずとも、2面以降は二つのパートに分けるなどやり方はあったはず。
1ステージ内でロケーションも結構変化するのでマンネリ感は出ないと思うし。
あのステージの後半部分を遊びたい、と思っても長い前半パートからやらなくてはならず、時間がかかることで気軽にリプレイできなくてリプレイ性を低める結果にもなりかねませんからね。
無理に全8面に収めるより、パートわけして全15面くらいにした方が単純にお得感も出たかと。

とはいえPS2当時としては最高傑作と言っても過言ではない良作FPSには変わりなく、今遊んでも決して色褪せない名作と言えるのではないでしょうか。
2010-02-20 23:07 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

MOH最新作のスクショが初公開!

バンクーバー五輪の日本勢、なんかグダグダじゃないですか?
重量オーバーやシール貼り忘れて失格とか、挙句の果てに靴ヒモが切れるとか…。
(曲がチャップリンだからってオチまでつけなくてもw)
まあ本人の責任じゃないのもありそうですけど。


今日は金曜ロードショーで『ナウシカ』を放送してたので見てました。
年一回くらいのペースでやってんのかな、これ?好きな映画だし何度観ても面白いけど、今見てもそこまで古臭い感じがしないのはさすがですね。テーマ的な意味でも。
ハウルもポニョも微妙だったけど、ジブリはもうこういう作品作りはできないのだろうか。

ちなみに漫画版ナウシカの単行本は全巻持ってます。この作品を語るなら欠かせない一品でしょう。映画のストーリーって実は漫画では割と序盤の方にすぎないんだよな…(両者の位置付けは展開が一致してない部分もあってパラレル的だけど)。漫画の方は話や雰囲気が結構ダークです。映画しか知らない人は宮崎作品のまた違った一面に驚くかも…。


『Medal of Honor』最新作のスクリーンショットが初公開&最新プレビュー情報!
MOH最新作のスクリーンショットを公開!なかなかのハイクオリティぶり。
実機でもこのレベルのグラフィックでプレイできるのだろうか!?
プレビューによると、特殊部隊Tier 1 Opsだけでなくレンジャー部隊を操作するミッションもあるようで、両者で装備やプレイ感覚もいくらか異なってくると思われます。
戦闘ヘリで戦うパートはCODみたいにガンナーのみなのか、ヘリ自体の操縦ができるのか不明ですが、ヘリ好きなので操縦できるなら面白い要素になりそう。
「オンレールのドライビングパート」って強制スクロールで固定機銃座から撃ちまくるようなFPSによくあるパートのことかな?これはまあ定番ですね。
CODでは廃止されたリーンができるのも本格派。
背景が破壊できるのはマルチだけでなく、シングルでもできるようです。ゲームエンジンの違いもあるけど、シングルの場合ストーリー展開や演出の都合もあるだろうからBFみたいに何でもかんでも壊せるという風にはなっていないんだろうな、多分。『BLACK』を次世代機向きにグレードアップさせたくらいは壊しまくれるのかも。
夏発売予定ということもあってか、ここに来て徐々に情報が出てきましたね。当初は現代戦ということでCODに擦り寄ったようなゲームデザインになるかと思われましたが、様々な点でCODと差をつけようと努力している様子が窺えます。


大手通販サイトの「torne」予約、アッという間に終了――ほか、小ネタ3連発!
トルネそんなに需要あったのか!
まあ地デジレコーダーとしてはお買い得な部類に入るんでしょうな。




『デッド オア アライブ パラダイス』あやね、こころ、ティナのグラビアカットが公開
ここまでに公開されたスクショ全部そうだったけど、バカンスゲームだというのにみんな妙に表情が硬いというか、無表情気味…。
もう少し表情豊かにすることはできないんだろうか。
多分DOAでのクールなイメージを崩さないようにこういう風にしてるんでしょうけど…ねぇ。




アニメ風ネコ耳少女のアクションアドベンチャー『Blade Kitten』がPSNでデビュー
う~ん、微妙。
向こうの人が日本を意識したようなデザインをすると決まって「何か違う」感じがしてしまう。最近だと『Xブレード』なんかいい例でしたな。逆に日本人が海外意識して作ったゲームとかも、海外から見ればどこかヘンだったりするんでしょうケド。


『Aliens vs. Predator』海外レビュー速報
点数の上下差が激しい。
1UPの2.5点とか、何が要因でこんな評価になってしまっているのか…。
しかしユーザーレビューはそこまで悪くないみたいですが…?
キャンペーンが短いのはマルチも並行して充実させようとするゲームでは決まって発生する弊害ですが、これはもう最近の傾向として向こうでは受け入れられているのかと思いきや、そうでもないみたい。やはりボリュームはあった方が良いというのはどこの国でも同じですか。


●このブログでも利用している忍者ツールズで随分と長時間障害が発生していたようです。
前々から考えていたけど、やはり他のサービスへ移った方が良いのだろうか…。
でも今更移行するのも面倒なので、ちょっと躊躇してしまうんですけどね。
今使ってるココも軽くて使いやすいのは好印象なんですが。
ブログサービスで一番いいのってどこなんだろ。
FC2なんかどうかな。昔試しに使ってみたことはあるけど、若干重い感じがしたんだな…。
2010-02-19 23:01 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

エースコンバットX2発表!/百合姫Wildrose5巻購入


『百合姫Wildrose Vol.5』を購入。
今回は前巻からの発売間隔が随分短かった。Vol.4が12月だったから、たった2ヶ月か。
最近リリースされる百合アンソロ物件が増えているとはいえ、この本に関しては”エロ度高め”という内容面での差別化ができているから良いのだけれど…。
あまりハイペースで出されても困るっちゃ困るなぁ(苦笑


エースコンバットX2 公式サイトオープン
PSP『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』正式発表!
早くも公式サイトがオープンしています。発売は2010年夏予定。
ファミ通によると4人協力、8人対戦での、オンラインマルチプレイに対応!
これまで架空だった世界観も現実世界へと移行し、東京やサンフランシスコ、ロンドンなどの空が登場。よりリアリティ溢れるドッグファイトが楽しめそうです。
PSP本体は買うつもりなですが、買うタイミングが掴めずちょっと困ってます。
新型が出るのか出ないのか、ハッキリしてほしい…。


SCEA、PSPの新作タイトルで違法ダウンロード対策のDRMを採用
違法DL対策はいいのですが、どっちかというと中古潰しになってしまわないか心配。
メーカーとしては新品を買わせたいのでしょうけど、結果的に高めの初期版より安い廉価版の方に需要が集まってしまったりするかもしれない。
違法対策だったらやっぱりオフラインの方をどうにかしないと。そっちでの不正利用が圧倒的に多いでしょう。
まあ既に違法コピーされているハードで対策するとなるとこういった対策をとるしかないとか、仕方ない側面もあるとは思いますが。
今後はこういう流れが加速していくんでしょうかね?


訃報:藤田まことさん76歳=俳優「てなもんや」「必殺」
ええーーーーっ!!
そんな…本当に「主水死す」が現実になってしまうとは…。
はぐれ刑事のやっさんこと安浦刑事も、必殺の中村主水も、『剣客商売』の秋山小兵衛も、藤田氏の演じる役は好きなキャラが多かっただけに残念です(涙
2010-02-18 23:48 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

BLACK熱、再燃!?

最近『BLACK』関連のニュースが流れたりして、にわかに新たな(?)動きが見えてきたせいか自分の中でBLACK熱が再燃!
というわけでPS2の『BLACK』をまた引っ張り出してプレイしています。
COD4をプレイした後では大分見劣りするかと思ったけど、なかなかどうして美しいグラフィックは今見ても十分綺麗。本当に次世代機に迫るくらい限界までハード性能を引き出した美麗グラフィックだったんだな…。
しかし操作感はちょっと重いというか、レスポンスが微妙に感じる部分も。CODはFPSの中でもかなりクイックな操作感に調整されていたと思うので、他のFPSをやると大体重く感じるものなんですけどね。エイムアシストがないのもアナログ操作では辛いところ。
あとPSコンのアナログ2本でのFPS操作は箱○コンに比べるとやっぱりちょっとやりづらい。箱○コンは本当にFPSに特化したような設計になっているから比べて劣るのは無理もないか…。まあ慣れもあると思いますが。
でもシルバーウェポン+M16A2があるのでプレイ自体はラクラク爽快。一番バランスのいい難易度ノーマルで、最後まで突き進むぞ!


相棒(2・17放送分)
今回はサブリミナル殺人!
あの学生の半笑いの映像がモニタに映ってる図は怖すぎだろ…。
むしろサブリミナル的に逆効果なんじゃw
右京さんも「まさか」と言ってましたが、サブリミナルで人が殺せるなんて本当には信じてはいなかったようですね。

実際、サブリミナルで…と思わせて(というか例によって残り時間から逆算して)、真犯人は別にいる!という展開に。
准教授が真犯人だったわけですが、「確認行動」のくだりのあたりで既にこの人が怪しいという感じはしてました。(大体この手の「理論」を語る人ってパターンから言えば犯人なんですよね…。)

ただ今回のシナリオ、最後の一手の場面の前に、先に米沢さんの液体肥料と靴の話を見せてしまったのは失敗では?あれは准教授を落とす場面で初めて見せるべきだったかと。
あの順序だと種明かししたあとのマジックを見せてるようなもんでしょう(苦笑
(キモはあくまで確認行動の方だったとはいえ。)
それにしても靴見せただけで結構あっさり落ちましたな。あんなんで良かったのか。
最近ちょっと詰めの部分が甘いような気もしますが、たまには分かりやすいのも悪くないか。

神戸が隠れタバコで高校時代を思い出すなんて言ってましたが、不良だったりしたのだろうか…。
まあ不良ってほどじゃなくても隠れて吸うくらい悪事はやってたのかも。
すぐ自分のことじゃないという風に否定してましたが…話し振りからして怪しいw

かく言う筆者は昔親にタバコすったことあるかと聞かれて、ないから「ない」と答えたら「嘘つかなくていいよ」とか言われたことがありましたが…心外な!(笑)タバコなんか嫌いだから誰が吸うかよ、失敬な!…と、古い人間っぽい決め付け方に心の中でちょっと呆れてしまいました(苦笑)

――次回は右京さんと神戸は別行動?
右京さんが一人で潜入してる様子でしたが、7期後半の一人相棒の時のノリに近いものを感じる。

…どうでもいい話だけど、サブリミナルって言葉を意識するようになったのって昔「世にも奇妙な物語」でサブリミナルのエピソードを見てから…だったかな?(はっきり覚えてないけど。)犯罪トリックには使えずとも、一瞬謎の映像が映るというのはホラーネタには使いやすい部類でしょうな。


今週ゲーム誌フラゲ情報
>PSP エースコンバットX2 ジョイントアサルト
きたあーーーー!!∑(・ ◆ ・)
以前海外での発売が発表されたのは取り上げましたが、ついに日本にもきました!
そりゃそうでしょう、エースコンバットを日本で出さない手はないんだから。
詳細は明日のファ○通で要チェック!


特製ラーメンは地獄の味? EA,2月18日発売の「ダンテズ・インフェルノ」で,ダンテだらけの発売記念イベントを開催
>ダンテ氏は「タレントもダンテ。ゲームもダンテ。ラーメンもダンテ。みんなダンテ」と話を締めくくった。
ゲームの発売イベントが、どこでどう間違ったらこういうことになってしまうんだ?




すイエんサー
最近見てる面白い番組の1つ。
タイトルから連想できるとおりサイエンス、科学系の番組なのですが…
NHKらしからぬ軽いノリとユルイ番組進行で、小難しいことは何一つ扱っておらず、誰でも気楽に見れて誰でも理解できる楽しい番組です。
テーマも「ネコはなんで甘え上手なの?」など相当なユルさで、司会の品川庄司も実際に検証したりするAKB48の3人も、真面目なんだかテキトーなんだか分からないお気楽進行で、しかし最終的にはちゃんと科学的に納得の行く解説がなされて理解できるのはさすがNHK、科学番組ならでは。
分かってしまえば簡単・単純なことでも、意外と奥深い理論によって裏付けられているというのは科学を扱うTV番組の面白いところ、まさに醍醐味です。
ただどうせならもう少しここを突っ込んで検証・解説してほしかったかな?と思うこともありますが、この番組はそこまで深くやることを想定してないのかもしれません。あくまでライトに。
しかしネコが甘え上手なのは人間の勘違いだったのか!?まあ犬みたいに人懐っこくない動物だからなぁ…。いい様に解釈してただけというのがなんとも。

「甘いみかんの見分け方」は今の時期にまさにタイムリーで本当に実用的でした。
すっぱいみかんでも転がすと甘くなるのは昔から知ってたんですが、なんでそうなるの?というメカニズムをちゃんと解説してくれたのは良かった。目からウロコでした。

番組の枠内でアニメもやってて、これも科学ネタを毎回1つ仕込んで分かりやすく教えてくれます。普通にアニメとしてもまずまず。

格さんこと伊吹吾郎のナレーションや出演回も妙な味があって最高(笑)。ある意味この人の声が番組のテイストを決定付けているというのも頷ける。


●相棒前の番組で「ほうれい線を薄くする顔の体操」なんてのをやってましたが、あんなものに固有の名前があるというのを初めて知りましたwただの「しわ」だと思ってた。
2010-02-17 23:03 : 雑記・ニュース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

BLACKスタッフの新作FPS!?

Codemasters、『Black』のクリエイターを雇って新作FPSを開発中
なにーーーーー!?ついに、本当に来るのか?
でも「オリジナルタイトルの新作FPS」だからBLACK2じゃなくて別タイトルなのか。
続編の話が立ち消えになったのって今回シニアディレクターが別会社に雇われることになったのと関係してたりするのかな。開発現場での意見の相違でスタッフが離れたりすることは実際ある話ですからね(有名な例としては、MOHスタッフ→離脱してCOD制作…とか)。しかしディレクターの名前自体がBlackだったとはw
BLACKはPS2当時としては最高レベルのデキ栄えだったけど、今となっては色々短所も見えてくるゲームだったからなぁ……あのままではなく、シンプルさと爽快感は継承しつつも何か目新しい要素を入れた面白いFPSを作ってくれることに期待。
コードマスターズは日本でも展開しているから新作も出してくるとは思う。

…でもこうなると結局レノックスとの決着は放置したまま終わってしまうのか?
いや、BLACK2はBLACK2で本家Criterionが作ってくれたりするかもしれない。


PS3専用地デジレコーダーキット“torne”は2010年3月18日に発売!
単体版のほかに、HDD250GBモデルのPS3本体との同梱パックも同時発売。
ゲームではなくとも体験イベントまでやるようです。




噂: 任天堂が新型DSの開発キットを複数スタジオに配布
年内ローンチは十分ありえると思う。
どんなハードになるにせよ、違法コピー利用者を駆逐できるように、セキュリティは強固なものにしてほしいな。所詮いたちごっことはいえ、最近のPS3やブルーレイがいまだ破られてないことを考えると一定以上の効果はあるはず!


マイクロソフト:欧米でXbox 360専用250GB HDDの単体リリース予定は無い
大容量HDDは日本独占!
どうせなら周辺機器だけでなく、ソフト面でも差をつけて欲しいところでしょうがw


スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーVII』のリメイクに興味がある
実を言えば7以降はファンタジーから剥離して若者文化に迎合したようなキャラがいまいち受け付けなくてやったことないんだけど、媒体がCD-ROMになったこの頃からムービーゲーだったのかな?
よくこれのムービーを取り上げて”映画的”なんて表現が使われてた時代でしたし。
リメイクで一本道ムービーゲーになったりしなきゃいいけどw


リメイク版「パーフェクトダーク」、Xbox LIVEアーケードで3月に登場
古い作品のリメイクとはいえ、800MSPはなかなかお手頃。
オンライン対戦が8人なのはちと残念。まあ内容やマップの広さにもよりますが。
途中参加はどんなゲームにもないと集まり難い&始め難いのでつけてほしい。


海外ドラマ『NUMBERS』
宝くじのお話…ではなく、数学で犯罪をあばくという新機軸ドラマ。
全ての犯罪は数学で解き明かせるという理論の元、天才数学者の主人公(弟)が様々な数式を用いて犯人の行動を予測するなどし、犯人逮捕に結びつける。
番組内で使用される数式などは数学者監修による現実に正しいもので、実際に適用できるそうです。
はっきり言って小難しい数式や理論はよく分かりませんが、その辺が分からなくても大丈夫なように分かりやすく噛み砕いた事例などを用いて解説してくれるので見る分には全く問題ありません。
解説を聞いてなんとなく分かった気になって楽しんでいれば十分です(笑

今週は連続狙撃事件、スナイパーの行動や心理を分析するというエピソード。
弾道の計算から、狙撃犯が複数いる、伝染病のように模倣犯を生み出している、などが次々割り出されていく過程は数学的な知識なんかなくても十二分に面白い。
最初の結果より2回目以降の結果がだんだん低い方へ落ち着いていくという平均への回帰の理屈なんか実際に思い当たるフシがあるという人は多いでしょう。
しかし最後のスナイパーを追い詰める場面で、警察が張ってて危険と分かってる狙撃ポイントへ主人公(弟)がのこのこ出て行くのはちょっと間抜けすぎじゃないか!?まさに天才とナントカは紙一重なのか…。
まああの場面は父親が懸念していた息子が犯罪に巻き込まれることが実際に発生してしまう、という場面を設けることでドラマとしての面白味を出そうとしていたんでしょうけど。
ちょっと強引な感じもしてしまいました(苦笑)


●服装で話題の某選手、正直興味がないせいか服装も態度もどうでもいいんですが、ここまでやって金メダル取れなかったら本人は大恥じゃないだろうか…。自ら随分とハードルを上げてしまったものです(笑)。まあ取ったら取ったで金さえ取ればいいのか、という話になってきそうですが。


●ゲーム屋で買取のとき、応対の店員の態度が悪くてちょっとイラついてしまった。
今まで店に行ってそういう目に合うことがあんまりなかったからな…。
なんか微妙にタメ口気味で態度がでかいし、待ってろというから言う通りその場で待ってたら別の店員がそこにいられると邪魔みたいなこと言われるし…いや言いたいことは分かるし言ってくれりゃ他所へ行くけど、言い方ってものがあるだろ、それはないだろと。
さすがにそんな店すぐ出ましたけど、あれがゆとり世代ってやつなのか!?
購入でも結構利用してた店なんだけど、もう二度と利用しないだろうな…。
経験上、店員のしつけが悪い店は大体潰れてるけど、この店も長くないのかもしれないw
…まあつまらないこと引き摺ってても仕方ないし、愚痴るだけ愚痴ったらさっさと忘れよう(・ ◆ ・)
2010-02-16 23:28 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

頑張れ日本

オリンピックの開会式ってあんなに大々的かつ長々とやる必要性があるものなんでしょうか。
スポーツ観戦なんだから、みんな早く本編の競技が見たいってのが本音でしょう(笑
まあそれはともかく、バンクーバーや他国と比べてしまうと長野の開会式はメチャクチャ地味だった記憶があるなぁ。日本は国旗からして地味ですけどね(苦笑


OXMの次号予告に“誰もが求めたシューターを独占公開する”との記述が確認
>Perfect Dark 2やBLACK 2、そしてGolden eyeを望む声が多く挙がり、先日発表されたGhost Recon: Future Soldierの詳細が公開されるとの声もあるようです
BLACK2だったら嬉しいな。
PS2のFPSでは最高レベルのデキでハマりまくった1本だったけど、惜しい部分も色々あったので、今のハードなら理想どおりのBLACKが実現できるかも。
続編の話が立ち消えになったりしてて、海外でのBLACKの人気や売上がどんなものか分からなかったのですが、名前が挙がってるあたりからすると向こうでもBLACKは人気作だったみたいですね。
まあ可能性としては別タイトルの方が確率高そうですが。


『Microsoft X10』関連記事ひとまとめ
既存情報の延長線上にあるものが主で、目を引くような情報やサプライズは特になかった印象です。


海外で発音を間違えられやすい日本のゲームタイトル名は…
日本人が考えた英語タイトルなんて実際の英語圏の人にはおかしな発音やニュアンスに感じられるのかもしれない。


海外版『フォーエバーブルー 海の呼び声』のプレス用パッケージに“リアル”魚がついてきた
こんなの入ってたらギョッとする∑(・ ◆ ・)
2010-02-14 23:50 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。