スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

PSPシステムアップデートv6.30配信

PSPのファームウェアアップデートver.6.30が配信されています。
フォルダ分類に「フォーマット別」で分類できる機能の追加がメインのようです。
ゲームのフォルダ分類機能は以前から欲しかったのですが、
私が欲しかったのはフルゲームと体験版を分類するような機能なのでそれがないのはちょっと残念。
数が増えてくるとゲームリストが縦長になって不便になってきますので、
フルゲーム/体験版のフォルダ分類機能は今後のアップデートで是非つけて欲しいです。

それとフォーマット別分類の件なんですが、
既存のPSP/PS/PCエンジンに加えて、
なんと「NEOGEO」の項目が新たに追加されています!

ということは近い内に「ネオジオアーカイブス」のようなものが始まるのかも!?

しかし今更ネオジオ?確かに名作は多々あるけど、
既に大量のタイトルをパックしたコレクション系ソフトが発売されてますし、
ゲームアーカイブスでもSNKタイトルが配信されているので、
同じタイトルをまた重複して売り出すの?という点は疑問も感じます。
期待するとすれば発売済みのパックに収録されていない、隠れた名作が配信されることでしょうか。
PSアーカイブスでも今や入手困難なプレミアゲーや隠れた名作が多数配信されていますし、
今までのラインナップを見る限りアーカイブス担当者もかなり「分かってる」人のようなので
その辺は大いに期待は持てると思います。

個人的には家庭用移植されていないポリサム1・2を移植してほしいけど、
あれはハイパーネオジオ64の方だから無理かな?
今回のは100メガショック!でおなじみ(古)の旧ネオジオの方でしょうからね。
サムスピ六番勝負日本版で移植カットされてしまった「零SP」を、
Z指定でいいから単品配信してもらうとか、そういうのは…難しいかなぁ?


バクマツ☆維新伝(PSP)・プレイ日記
ヌルめかと思ってたら土方の低糖かすてぃら入手の依頼から急に難易度上がってきた。
力押しで進めようとしたけど死亡してしまい、せっかく作った刀や盾を失ってしまった。
ダンジョンRPGは死亡が付き物だけど、依頼の難易度表記が役に立ってないよ…。
同じ難易度「2」なのに直前の依頼と敵の強さが格段に違うとか。

ダンジョン内で拾えるアイテムも素材が大半のため、
拾ったアイテムを駆使して切り抜けるというダンジョンRPGならではの戦術が立て難い。
レベルの概念がないのも相まって、とにかくあらかじめ強い装備を持って、
回復アイテムを大量に買い込んでからダンジョンに乗り込むのが、結局は一番の攻略法か。
全体として大味なプレイになってしまいがち。
武具としては銃が便利、1個で武器と防具の役目を果たしてくれてアイテム欄節約にもなる。
弾がなくても普通に殴って使用できるので問題無い。

罠は先に進むと出るようになりました。針山でHP半減など結構えげつない(苦笑
依頼クリア後のデモなどは(今のところ)相変わらずないです。

ところで、土方(女)ってツンデレ百合キャラなのかな、これ。
幼女化した沖田に表向きツンケンしながらも内面は甘いようだ。
…しかしどいつもこいつも、やっぱ名前が実名そのまんまだと違和感あるなー(苦笑
百合があるのは個人的にオイシイけど、名前にどうしても違和感感じてしまう。

どのキャラも改変されまくってるけど、桂が酷すぎ。キモいオカマキャラになってるw


「ロシアの驚くほど美しい女スパイ」魅惑の動画像が米国中を席巻
EVA!?スネークの出番だ!(笑
スポンサーサイト
2010-06-30 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

絵心教室DS体験版&バクマツ維新伝インプレ

NDS『絵心教室DS』体験版インプレッション

『絵心教室DS』の体験版をDLしたので軽くインプレでも。
体験版ではりんごの水彩画を描くレッスンを、
白ヒゲの先生の解説とデモンストレーションを見ながら実際に自分でも描いて行うことができます。

ペイントツールは鉛筆や筆、絵の具など一通り揃っていて、
太さはモチロン、鉛筆はたてるか寝かせるかなど細かいオプションまで。
パレットでは絵の具を混ぜたり、水の量を調節する機能まで見受けられます。
体験版では機能制限がありますが、製品版で機能をフル活用すればかなりの絵が描けそう。

実際に描いてみるとタッチペン+タッチスクリーンでも割と感度良好、
ラフなタッチでもスイスイ描いていけます。
ヒゲ先生の指示は堅いものではなく軽いノリや余談も含みつつ、
絵の表現技法を初心者向きに分かりやすく解説してくれます。
何より実際に描いて見せてくれるデモンストレーションのおかげで非常に分かりやすい。
先生の教えに従って素直にりんごの絵を描くも良し。

好き勝手にへべを描くも良し(笑
ただし上述の通り体験版は機能制限があるため、使える色やツール選択にも制限があります。

思った以上に良好なペイント&レッスンツールと言えます。
製品版の値段も安いし、興味があれば一本持っておいて損はないソフトでしょう。

★DSゲームレビュー★
“絵を楽しめる”ところまで連れて行ってくれる
絵画レッスンソフト
「絵心教室DS」

こちらのレビュー記事もあわせてご参考にどうぞ。




PSP『バクマツ☆維新伝』 ファーストインプレッション
PSPでなんと”本編無料”でDL可能なダンジョンRPG
『バクマツ☆維新伝』が配信されています!!
基本的なゲームシステムは「シレン」「トルネコ」タイプのダンジョンRPG。
自動生成で毎回構造の変わるダンジョンに挑み、依頼達成を目指します。
本編は無料で、追加クエストやアイテム、機能拡張などの有料DLCで
利益を上げる、オンラインゲームに近い課金スタイルのゲームです。
PCではともかく家庭用ハードではかなり珍しい試みでは!?
容量も24MB程度と、気軽に落とせるレベルです。

ゲーム開始時に主人公キャラを作成可能。
名前・性別・職業を設定できます。職業は町のメニューからいつでも転職可能。
職業は剣客・法僧・銃士の3種があり、それぞれ得意な装備やパラメータに差異があります。

瓦版で依頼を受けて、ダンジョンに潜ります。
方向転換やダッシュ、斜め移動など一通りの操作方法は押さえていて違和感なし。
ただ足元のアイテムを調べたり使用できないっぽいのは不満。
これ基本中の基本では?いちいち一、二歩歩いて取り直さないといけないのは面倒。
まさかDLCで改善とかじゃないよね?こういう基本的な部分は無料アップデートすべき!
基本的にレベルの概念はないようで、パラメータはほぼ装備品に依存しています。
このため戦略重視のスタイルで、序盤の難易度は割と低めでとっつきやすい部類です。
ポイント消費で「技」が使える要素があり、敵が強い場合の対処法として便利。
部屋の出入り口の部分でナナメ攻撃が通るなど、本作独特のクセもあるので要注意です。
そういえば筆者がプレイしたダンジョンには罠がなかったけど、序盤だけ?

依頼を達成すると自動的に町に戻ってクリア、
ですが依頼達成の結果や話の顛末が全く描かれておらず少々味気ない気もします。
ただ受けた依頼を達成した、というところで話が終わってしまっている。
せっかくキャラクター性があるのだから、簡単な会話デモくらいあっても良かったのでは?
もしかしたら依頼内容次第ではクリアデモや、話が発展していくものもあるのかもしれませんが。
筆者はまだ序盤しかやっていませんので…。
依頼を受けた時には会話デモが入ったりするので、そのうちクリア時にも会話デモが入るものも出てくるかも。
というわけでこの点はまだ保留。

町の倉庫容量は少なすぎ。
これはDLCで追加できるのですが、追加しても+5とか…
アイテム「合成」要素があるために大量の素材アイテムを持ち帰る必要があるのに、
これはいくらなんでも少なすぎる。無料分だけでも初期値の倍はないと…。
合成もやりにくい。倉庫と所持品の合成が別コマンド、
合成表を見ながらの合成ができないなど不便な点多し。
一度合成したアイテムや巻物でレシピの分かったモノは表からの合成も可能だけど、
表からは所持数を参照できない。
更にアイテムが一杯だと倉庫と所持品、どちらかもう一方が空いていても合成不可。
この合成システム周りはもう少し洗練してほしかったものだ。
町のメニュー周りもちょっと使い難い、△メニューと通常メニューを一体化してほしかった。

タイトル通り幕末をモチーフとした世界観で、
キャラも有名なアノ人物たちを元にしたキャラが次々登場。
しかし名前こそそのまんまだがほぼ原形を留めていないキャラばかり(笑
中には外見ばかりか性別が変わってしまったキャラまで…。
最近こういう歴史モノ改変が流行ってるっぽいですが、個人的にこういうのは少し苦手でもある。
「一騎当千」なんかもそうだけど、歴史上の人物など実在した人物まで
勝手にキャライメージをいじったり、あまつさえ性別まで変えてしまうというのは…
そのくせ名前が実名かつ男名そのまんまなので物凄く変な感じがしてしまうのです。
その辺が気にならなければ普通にダンジョンRPGとして楽しめる内容でしょうけど。

不満点も色々ありますが、基本無料でダンジョンRPG一本遊べてしまうのは非常にお得。
マルチプレイにも対応しているので、一緒にプレイする人がいれば更にお得度倍増でしょう。
今後のアップデートにも期待しつつ、まずは無料の本編だけでもDLしてみては!?


ドラゴンクエスト9(DS)・プレイ日記
ガルネロの2度目の依頼をクリア!
これでベロニカを怒らせてしまった一件も収まるか?と思ったのですが、
盾を見たガルネロが急に顔色を変えたり打ちひしがれてる(?)だけで進展なし。
ナニコレ?まだ続きあるの?ベロニカはどうなったんだ?
後味悪いままいつまで引っ張るんだよ(苦笑
まさかこれで終わりじゃないよね?早く解決してくれ~。

今Wi-Fiショッピングでさびついた~系の装備販売しているのですが、
いいのかこれ?ロト装備取り放題だぞ(笑
まあ伝説装備といえども実用性では使えるのは一部に限られるけど…。
よろいはまだ売ってるとこ見たこと無いけど並ぶのかな?
よろいが並んでくれればクエスト1個達成できて助かるのですがね(笑

そういえばちょっと前にクリスマスケーキが並んでやっとクエスト1つ達成できました。
Wi-Fiショッピングでしか買えないアイテムを達成条件にするのやめてくれ…。
将来的にサービス終了ってコトになったらどうするんだろう。
あとでそういうの解除パッチでも出してくれるのだろうか?
2010-06-29 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

エースコンバットX・最高難易度ACEクリア&感想

エースコンバットX(PSP)

最高難易度ACEでクリア、SPミッションもACEでクリアしました。
ACEは基本的にミサイル1発で落ちるのでアナログパッドでの
急な操作がやりにくいPSPではかなり難易度の高いミッションもありましたが、
これまでのシリーズで培った積み重ねもあって対処はしていけるレベルでした。
対地と対空、両方必要なミッションではどちらの特殊兵装を持っていくかがポイントですかね。
最近の作品では対空重視で持っていくことが多かったんですが、今回は地上物が結構強いので、
高難易度ではミッション攻略(TGT破壊可能な兵装)優先で選ぶのがベターでしょう。

終盤ミッションはエース部隊との激突や、おなじみのトンネルミッションあり。
M15は2種類ありますが、おそらく内容的にはM15Bが本来の”最終ミッション”でしょう。
今回は架空機「フェンリア」に乗った敵エースが一気に4機も襲い掛かってきて、
しかもステルス迷彩を使うのでまともにロックすらできないなどかなりの難敵。
地上のマイクロウェーブ照射施設を破壊して、やっとまともにやりあえるようになります。
それでもUFOかと思うような機動でミサイルを当てるのも一苦労、
フェンリア以外の通常敵機も手強い機体が揃っており、ACEではかなりの難易度。
アナログパッドの操作性に四苦八苦しながらなんとか全機撃墜すると、
更に基地内にいる最後のフェンリアを逃げる前に破壊し食い止めなければならないという事態に。
トンネル内でのドッグファイトという珍しくも困難なミッションをこなし、
最後に無事脱出できればクリア!携帯機だというのに随分無茶をさせるものだ…。
やり直しもキツイので「6」にあったチェックポイント制があると良かったな。

全ミッションクリア後のお楽しみ、SPミッション
ゼロにあったモノと似ていて、次々に飛来する敵戦闘機を全機撃墜すればクリア。
地上物や山などの障害物は一切なく、広々とした砂漠MAP上空で
純粋に戦闘機VS戦闘機のドッグファイトになります。
しかし今回の敵は全て架空機体!動きがかなりよく耐久力も若干高いので倒すのに苦労します。
最初のうちは良いのですが、カリバーンあたりから機動性がハンパなく上がり、
最後はレーザーを撃つファルケンまで4機も出てくる始末。
最上位架空機のスーパー特殊兵装なしでのACEクリアはかなりの難易度になるでしょう…。

最上位の架空機はSPミッションなどをクリアすると手に入ります。
レーザーが強力なファルケンと、最終ミッションにも出てきたフェンリア。
フェンリアは性能は高いものの通常ミサイル搭載数が少ないというハンデがありますが、
かわりに超強力なLSWM(長距離衝撃波弾頭ミサイル)を使うことができます。
これはグレイプニルが発射するミサイル同様広範囲に衝撃波で大打撃を与えるもので、
要はゼロでモルガンが使った核ミサイルもどきと同じ様なモノ。
ただ2発しか使えないなどかなり調整は受けている模様。それでも十分強すぎますが…。
フェンリアはカスタマイズできないというハンデもあるためモルガンほど万能ではないかな。

とにかくこれでACEオールクリア、一区切りついたということで
以下まとめ・感想です。

続きを読む

2010-06-28 23:59 : レビュー・感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

百合少女2発売/スクエニ、PS3体験版ディスク無料レンタル開始


百合少女 Vol.2』を購入!
ストレートすぎるタイトルと、
雑誌みたく煽り文句が沢山書かれたちと恥ずかしい表紙は相変わらず(笑
1巻は巻数表記も無く、それ以来音沙汰もなかったので
単発で終わりかと思っていたのですが、無事2巻発売となりました。

掲載作品では前巻にも作品掲載されていたみとうかなという人の作品が良かったかな。
明るくて気楽に読めて、こういう作品は好きですね。
個人的には百合にあんまり暗い、シリアスとか求めてないからなぁ…。

前巻にあったような「キャラの顔が男にしか見えないような作家の作品」は排除されて、
全体的にクオリティも上がっているんじゃないでしょうか。
百合好きなら言わずとも買ってるでしょうけど、「買い」の1冊でしょう!

3巻については何も表記なし。
今後も不定期で、好評なら出るかも…といったところでしょうか。


スクウェア・エニックス、最新ゲームの体験版や映像を収録したプレイステーション3用ディスクを無料レンタル
>TSUTAYAにて2010年8月12日から無料でレンタルする

スクエニのPS3ゲーム体験版ディスクを、
ツタヤで無料レンタルできるようになるようです!
これは最近のスクエニの動きの中では珍しく(?)いいサービスですね。
特に体験版やPVを落とす環境がない人には大変ありがたいサービスでしょう。

しかしこういう措置はスクエニよりSCE主導でやってほしかった気も。
その方が他メーカー含めて多くのコンテンツを収録する機会ができそうですし、
なんたってブルーレイの親玉(笑)なんだしw
まあこれからでもいいのでハードメーカー主導の体験版ディスクも出して欲しいです。

1つ心配するのは、無料ということで借りたい人が殺到して、
店頭に行っても常にモノがなくてなかなか借りられないのでは…ということでしょうか。
発売が迫っている時や購入を真剣に考えている人ほど借りれなかったりすると色々問題かと(苦笑


写真で見る新型「Xbox 360 250GB」
やっと小型化し熱も抑えられ、静かに!

>ドライブシーク音、HDDのスピンアップ音などは非常に抑えられており、ファンの回転音もほとんど気にならないレベルになった。
>ゲームをプレイしていても、今までのようなディスクのスピン音、ドライブヘッドのシーク音はほどんど聞こえてこない。


今回の新型での静音化はかなり効果が大きいみたいですね。
今までも新しいバージョンが出る度にいくらか静かになっているカモ…
みたいな話は出ていましたが正直焼け石に水レベルだったかと。
しかし新型ではそれが劇的に静かになっているようで、
これは既に旧型を持っている人も買い換えたくなるのでは!?


★PS3ファーストインプレッション★
PS3のパワーで生まれ変わった初音ミクを
大画面で心ゆくまで楽しめる
「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」

PSPとPSPソフトがないと遊べないPS3のDLソフトってどうなの?
と思ってましたが、ファンにとってはそういう問題ではないのかもしれない。
この手のソフトではやはり映像や音質は大事なんでしょう。
でもここまでやるなら単体で遊べるソフトを出せばいいような気もするのですが、
それはまた話が別なんですかね?


エースコンバットX(PSP)・プレイ日記
既にNORMAL、HARDはクリアしました。
携帯機ということで予想はしてましたけど、
キャンペーンミッションはどれもコンパクトにまとまってる感じですね。
正直マルチプレイ抜きだとちょっと短いかな…。
ストーリーは悪くないけど普通、意外性のある展開はあまりない。

現在、最高難易度「ACE」でプレイ中。
勲章狙いでHARDを最長ルートでクリアしたため、
ACEでは最短ルートでクリアできるようにミッション選択して進めていますが、
敵部隊の動きによって分岐以外の点でもミッションに変化がつくなどこれまでにない要素も。
ACEでは基本的にミサイル1発で撃墜されてしまうため、
アナログパッドでのクイックな操作がやり辛いこともあって咄嗟に避けきれず死ぬことが多く、
難易度は高め。まあこの緊張感こそ「ACE」ではあるのですが。
最短ルートプレイでは敵拠点をちゃんと潰さないまま進めることになるため、
燃料や弾薬制限、敵部隊の合流などが行われて後半は更に難易度が上がりそうだ。

感想はACEクリア後にまとめて書く予定です。
2010-06-24 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

絵心教室DSが気になる…!

絵心教室DS 

公式サイト→こちら
CMで見たときからちょっと気になってたんですが…
DSの『絵心教室』ってかなり良さそうじゃないですか?
タッチペンだけで繊細な絵や、かなり本格的な水彩画まで描けるみたいですし。
ちょっとしたお絵かきツールとして最適なんじゃないかと思うのですが…。
こういうのDSであるといいなとは思っていましたが、今の今まで意外になかったですね。
値段も安いし、買ってみようかな~。




エースコンバットX(PSP)・プレイ日記
ヘリを護衛するミッションがなかなか難しかった。
ヘリを狙うRPGが最初は見えず、途中から湧いて出てくるので
湧きポイントを先読みして素早く対応しないとヘリへの被害がガンガン出てしまう。
この手の護衛ミッションで護衛対象の周りにポツポツ湧いてこられるのは非常に厄介だ。

機体や特殊兵装、パーツの購入に金がかかるのでフリーミッションで少し稼ぎ中。
稼ぎの場合は難易度をHARDにして、短くて簡単なミッションを繰り返してます。
金は機体や武器・パーツの売値と買値が一緒なので下位のものをこまめに売ってしまえば
上位のものを買うのにそんなに困ることはないんですけど。
いざという時にストックがあった方が都合がいいし、選ぶ楽しみもできますからね。

しかし武器搭載数を増やすパーツのおかげで実在機体の出番激減だな…。
最終的に実在<架空なバランスになりがちだとは聞いてたけど、
中盤の時点でここまで効果が大きいとは。


●HP・ブログともに忍者から移転しようかと考えています。
最近ちょっと使い難く感じてきた&他所が魅力的に思えてきましたので…。
移転ついでにHPはもう倉庫化して、完全にブログメインにしてしまおうか…
という考えもありますが、まだ具体的なところまでは固まっていません。
HPはHPで残して、なくすつもりはないのですけどね。
2010-06-19 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

百合姫S13・本誌と統合&隔月化へ/PSPパタポン3体験版インプレ


『コミック百合姫S Vol.13』本日発売!
『百合姫セレクション3』も同時発売です。

Sの巻末の記述から、
以前から伝えられている隔月化について、いよいよ具体的な流れが分かってきました。
なんと、Sは次号(Vol.14)で終了!!
今後は本誌とSを統合しての隔月化となるようです。
これは隔月化の可能性の1つとして一応考慮には入れてたけど、
まさかこれが現実になるとは驚き。
S掲載作品が全体的に収束に向かっていってる感じだったのはこういう理由からだったのですね。

しかし私は以前から統合して隔月化した方が無駄が無いと主張していましたので、
これは良い方向へ向かっているとも言えます。
季刊×2という変則的な形態を続けるより、質の低い作品を削って1つにまとめた方が
分かりやすく効率的なのでは?と思っていましたから。
統合&隔月化で年間刊行冊数自体は減りますが同時に負担も減りますし、
はっきり言って季刊は間隔が空き過ぎて連載に向かないとずっと言われていましたしね。
しかしただ統合するだけではなく、掲載作品のブラッシュアップにも力を入れて欲しいもの。
特にBLまがいの酷い某作品なんかはさっさと切り捨てて、全体の質をあげてほしいところです。

「百合姫セレクション3」はこれまで同じ、
本誌やSの掲載作品からピックアップしてまとめたもの。
読み切り作品だけでなく、相変わらず単行本収録された作品も少し載っています。
単行本を収集していない人にはお得と言えるかも。
なお、来月には『百合姫コレクション Vol.1』なる本も発売される模様。
詳細は不明ですが、セレクションと似たような流れを汲む作品集でしょうか?


PSP『パタポン3』体験版・インプレッション
PSストアにてパタポン3体験版が配信開始しています。
タイトル自体には興味なかったのですが、オンラインマルチプレイができるという
触れ込みだったためその点に興味をもってちょっとやってみることに。
体験版では協力プレイでのクエストや、8人対戦プレイが楽しめます。

キャラクターのクラスや装備をカスタイマイズする要素があるのですが、
中身はアクションやRPGではなく、なんとリズムアクション!
リズムに合わせて□・□・□・○で進む、○・○・□・○で攻める…など、
一定のリズムでボタンを押すことでキャラクターに指示を与え動かし、
クエストや勝利条件の達成を目指します。
押すボタンは指示内容ごと決まっているので一般的なリズムアクションが苦手でも
あんまり関係なく遊べると思います。ていうか筆者が遊べてますから(笑

最初にチュートリアルがあるのですが、これがちょっと説明不足な気も。
一通りやって、いざ!とマルチプレイに行ったら分からない点がいくつも出てくる始末。
ショカーンって何?これが一番分からない。これだけリズムが違って入力法もさっぱり分からないし。
たまに一方的に攻め立てることができるようになったりするモードもあるけど、
具体的にどういうものなのかとか、発生条件も分からない。これがショカーン?
XMBから見れる説明書も読んだけど、具体的なことがあまり書かれてなくて使えない…。
初プレイなら一度公式サイト・攻略サイトなどを見てきた方がいいのかもしれません。

まあ、分からないなりに適当プレイでもクエストは達成していけるのでいいのですが。
4人までのマルチプレイが可能で、チャットは定型文の選択で行います。
荒れないための配慮か無難な発言しかできないみたいですが、これはまあよし。
助けを求めたりといった細かい発言もあまりできないけど…。
準備を整えたらいざクエストに挑戦!
基本は敵を倒しながらどんどん奥へ進んでゴールを目指す。
私以外のプレイヤーが上手い&強いのでどんどん倒してくれて、どんどん奥へ。
1つのクエストをクリアしたら経験値やアイテムを手に入れ、
キャラを強化&カスタマイズして更なるクエストに挑戦する。
最後にドラゴンが何匹も出てくるエリアを突破すれば協力プレイモードはクリアです。
筆者はほとんど突撃してるだけでしたが、十分連帯感が味わえて楽しかった。
やはり人間相手の協力プレイは面白いな。

協力プレイクエストを全てクリアすると、対戦プレイが遊べるようになります。
対戦ではお互いの陣地を奪いながら攻め合う、というルールで1回だけプレイ。
こちらもなかなか燃えますが勝つためのセオリーが協力プレイ以上によく分からない。
適当にやっていたら試合終了、勝ったのか負けたのかもちょっと分かり辛かった。
200対300と表示されていたので多分負けたのだと思いますが…(爆)
何にしても対戦プレイも人と遊ぶと面白いです。

欠点としては、とにかくロードが長い!
グラフィック的に大したレベルではないのに、一体何を読み込んでいるのか…。
対戦などのマッチングにかかる時間も長く、ひたすら待たされるので快適性は低いです。
この点は製品版では大幅な改善が必要になるでしょう。

サービス期間は不明ですが、
今なら無料でオンライン協力&対戦プレイが楽しめるパタポン3。
なかなかお得だと思います、やること自体は簡単だし気軽な気持ちでトライしてみては如何でしょう。


エースコンバットX(PSP)・プレイ日記
空中要塞グレイプニル撃破!
ステルス機能や広範囲に衝撃波を発生させるミサイル、
腹部についてるデベソレーザー(笑)など多彩な攻撃を見せてくれましたが、
戦闘自体は意外に地味に進行してあっさり撃墜できてしまったような気が。
超兵器にしては手応えはあんまりなかったけど、まあ中盤だしこれからですかね。

カリバーンなど新規のオリジナル機体が買えるようになり、パーツも徐々に増えてきた。
武器搭載数を増量するパーツがなかなか強力、
弾が豊富だったAC6と違い残弾数の管理に苦労するミッションもあるので
弾を増やすパーツは単純に効果が大きく使い勝手がいい。

アナログパッドのもどかしい操作にも少しずつなれてきた、
まだまだやりにくさは感じるがやはり慣れの問題が大きかったのか。
2010-06-18 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

エースコンバットX購入!&プレイ開始


PSP『エースコンバットX』を手に入れたぞー!
勢いあまって?衝動買い?
いやいや、前々から気になっていたタイトルですから…。

そろそろ現実を舞台にしたACがやりたいと思っていたから
8月26日発売の『X2』を待っても良かったけど、
こちらもずっとやってみたいとは思っていましたからね。


ゲームを開始すると前置きなしでいきなりブリーフィングから戦闘開始!
今までのACにない、最初にストーリーも何もなしに戦闘が始まるのでちょっと驚き。
その後、ストーリーは1面終了時にムービーで説明されるという珍しく変則パターン。
ムービーはAC04と同じアニメ調(キャラはリアル調)で描かれています。
ムービーパートはAC5にも登場した記者のジュネットの視点で描かれていて、
実際に戦闘を行うプレイヤー率いるグリフィス隊とは違う見方で物語を語っているのが面白い。

今回オペレーター(クラックス/ユジーン)がやけに弱気で、
状況分析などは的確にしてくれるのだけど肝心なところはプレイヤー頼みといった印象。
音声は容量の都合か英語オンリーに戻ってしまった。
作戦中は字幕を読んでる暇が無い時もあるため、日本版ボイスは日本語にしてほしかったな。

基本は今までのACシリーズと同じ。
初代以来のミッション選択制が復活しており、これがゲーム進行に影響を及ぼします。
例えば、3面クリア時に3つのルートが提案される。
取り返したばかりの拠点を狙う敵部隊がすぐ近くにいるため、これを叩いておきたいが、
孤立した味方地上部隊を一刻も早く助けに行かないと危ない状況でもある。
しかし味方を助けに行くと敵主力となる超兵器の射程に入る危険性があるため、
そちらを先に叩いておくか…といった感じで、
何を優先するか、プレイヤー自身が選択することになり、後の展開も変化していくようです。

シリーズ初の機体のカスタマイズ要素もあり。
これは実在の機体はライセンスの関係ゆえか勝手に改造するわけにはいかないようで、
ACオリジナルの架空機体に限定されます。ちょっと残念だけど仕方なし?
オリジナル機体のバリエーションなどは様々あるようで、
カスタマイズ用パーツの種類も結構ありそうで、自分好みのカスタマイズが可能。

操作性については、ボタン配置はよく考えられていると思います。
ボタンのアナログ入力こそないが、PSPでも過不足なく操作ができるようにはなっている。
が、実際にプレイしてみるとアナログパッドの操作感がかなり微妙
これはACの問題というよりアナログパッド自体の操作しにくさの問題ではあるのだが…。
繊細なピッチコントロールが難しくて据置ACのような自由自在な飛行を行うには
相当な慣れが必要かと思われます。
アナログパッド特有の若干堅い操作感がアダになっているというか…。
左右にロールしているつもりがピッチアップ/ダウンしていたりと、直感的な操作が難しい。
ピッチは実際に操縦するうえで非常に重要なのでここがやり難いとプレイにも影響が少なくない。
まあ操作については慣れの問題もあると思うので、これも最初のうちだけかもしれませんが。

据置時代にはなかった「トリム」という操作が追加されています。
上下方向へのヨーといった感じの機能ですが、正直それほど使うかどうかは未知数。
方向キーによるヨー・トリムというのも咄嗟の時には押し辛いかなぁ…。
PSPのボタン数では仕方ないですけどね。

デフォルトでは武器変更が□、レーダー表示変更はセレクトなんですが、
PSPのセレクトは位置的にちょっと押し辛い。
これは変更できるのであとで変えてもいいけど、どういう配置が最適かはまだ分からない。


ゲーム全体の雰囲気はかなり好みです。
既に現実世界が舞台の新作が発表されている今となっては
AC独自世界での展開は物足りないかと思っていたのですが、
プレイし始めてしまえば全然そんなことは感じませんね。むしろこの世界観は好きです。
アニメ調ムービーから画面レイアウトなど、全体のセンスはAC04を思わせる作り。
音楽は現時点ではやや大人しめな印象、ACシリーズは音楽がいいので今後に期待。

アナログパッドでの操作は歴代ACプレイヤーでもすぐには慣れないと思うので、
携帯ハード1発目でもあることだしチュートリアルを入れてほしかったな。
今回フリーミッションを選んでもフリーフライトができないみたいなので、
敵のいない空間で好きなだけ飛行練習することもできない。
チュートリアルがないならせめてフリーフライトだけは入れてもらわないと…。

マルチプレイが1人では遊べないのもいただけないな。
COMが入れられるのだから、1人でも遊べるようにしてほしかった。
マルチプレイのみで獲得するパーツなどの要素もありますからね。

難易度はNORMALでプレイしてますが、
正直こんなに操作で難儀するとは思っていなかったので、先が思いやられる。
ミッション自体は序盤はNORMALでも結構簡単で過去作のEASYくらい?
一応難易度を落とすなどの考慮はされているのかも。
後半は分かりませんけどね。


…ていうか『ソルフェージュ』はどうしたって話ですよね。
いい加減始めろよ自分(苦笑
この際、同時進行でやるか!?
2010-06-17 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ニンテンドー3DS正式発表!/PS3版MOHに独占コンテンツが!?

任天堂、「ニンテンドー3DS」のスペックを公開
上画面で裸眼立体視を実現、2つの外側カメラを搭載

ついに3DSのスペックが公開!
噂の裸眼立体視はもちろん、グラフィック性能もかなり向上しているようで、
グラフィックや性能面での不満もこれでいよいよ解消されることになりそうです。
これが爆発的に売れたら本当に据置ハードにトドメ刺すことになるんじゃ…。
DSiにもあったカメラや、モーションセンサーなども新たに搭載されているようです。
アナログスティックも装備、右スティックやL2R2はなしか…。

DSとの互換性は嬉しい決定。やはりハード乗換えには互換性があると安心できます。
PS3も今からでもPS2互換性復活しないかな…?無理?

それにしても眼鏡なしで3Dという発想は非常にいいと思う。
眼鏡が必要なのは面倒だし、そもそも3DTVも眼鏡も揃えるとなるとコストがハンパない。
たかが3Dのためだけにそこまでやる必要を全く感じない。
3DSのようにこれさえあればOK、というのが結局は一番いいのは当然でしょう。
近頃マスコミが3DTVを普及させたいのかやたら3D3Dと煽りまくってるが、
他サイトのアンケート結果など消費者側の冷めた反応を見るに
完全にマスコミの印象操作だろ、としか思えない(苦笑

任天堂 E3 2010情報
個人的にタイトルラインナップでちょっと気になったのは
nintendogs+cats』だったりします(笑
最近猫もいいなぁ、と思い始めていたところでしたし、
nintencats的なものが出ないかと思っていたので猫が飼えるようになるのはいいかも。
こういうゲームはどうせならグラフィックが向上した新ハードで遊びたいですし、ね。

テトリス3DS版なんかも出してくれないかな。
結局テトリスDSは買いそびれてしまったし…。
改悪されてしまったバランスや操作性をGB時代並みに戻して、
オンラインでの同時対戦人数も倍以上に増やしたものが遊びたい。


SCEAプレスカンファレンス、サードパーティタイトルレポート
PS3に「Portal 2」が登場! 「Medal of Honor」、「DeadSpace 2」にはPS3エクスクルーシブ要素も

> Electronic Arts「Medal of Honor」
> PS3版には往年の名作「Medal of Honor Frontline」HD版が同梱!

なんと、これは驚き!!
PS3版MOH最新作に、PS3独占コンテンツとして
PS2の『メダルオブオナー史上最大の作戦』のHDリメイク版が付属
ゲーム丸々1本、しかもPS3向けにリメイクしてのオマケとはかなり豪勢ですね。
MOHを買うならPS3版がお得、ってことかなぁ…。

ただ『史上最大の作戦』は序盤こそ戦争っぽいもののゲームが進むにつれて
1人で潜入するスパイゲー、あるいは大勢の敵と戦うようなランボーゲーとなってしまうなど
戦争モノに対する期待とはちょっと違ってしまった部分があったんだよなぁ…。
プレイヤーはあくまで一兵士、を実現したCODをプレイした後だと余計にそんな感じがしてしまいます。
最大の見所は最初のオマハビーチでのノルマンディー上陸作戦でしょう。
あれが最初で最後の大戦争だった気がする(笑

付属と書かれているけど、BDの大容量なら最新作と同じディスク一枚に収めてあるのかな?
ブルーレイの大容量があるとこういう豪華なおまけが期待できたりするんだな…。
容量が増えてどれほど恩恵があるかと思っていたけど、思ったより大きいのかもしれない。

記事には『Potal2』で遂にValveがPS3正式参入することも伝えられています。


映画『沈黙の戦艦』
セガール拳炸裂!!やっぱりこの作品こそが沈黙シリーズ最高傑作かも。
珍しくセガールがダメージを受けたり助けられたりするシーンがあるのも特徴。
シナリオ面の細かい仕掛けやちょくちょく出てくるバカっぽい演出も見所。
最近は宇宙人で有名なトミーリージョーンズも愛嬌のある悪役として登場、
終盤の壊れっぷりと残虐なトドメの刺され方は必見!
やっぱアクション映画の悪役のやられっぷりはこうでなくっちゃ。
あとケーキから出てくる女優役の人の胸(笑

次の映画として『プレデター』のCMが流れていたのですが、
そのキャッチコピーが
「タナバターはプレデター!」って!!!!(爆)
ここの洋画スタッフは相変わらずのセンスだなぁ…。
水曜に移ってから最初のうちはちょっと大人しめでしたけど、
だんだん化けの皮が剥がれて「木曜」時代のセンスに戻っていってる気がします(笑
やけにB級映画が多いところなんかも完全に狙ってるよね…。
2010-06-16 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

新型Xbox360発表!/MGS3・EUEXクリア

マイクロソフト、新型Xbox 360の仕様の詳細を開示
立体視への対応をアナウンス。ただし3Dブルーレイには対応予定なし

新型Xbox360が発表!
E3で発表されるとの噂だけはありましたが、まさか本当に出るとは!
しかしこんなの出すならもっと早く出してほしかったって気もします(苦笑

本体が旧型に対して2割のスリム化、ファンやドライブ音の静音性向上、
更にACアダプタも小型化など、多くのユーザー待望の改善がついに実現。
その他無線LAN装備、キネクト端子も装備。
HDDも仕様変更されているようで、容量も250GBに大増量。
日本では6月24日発売、値段は29800円の据え置きとなるようです。

>電源オン時も排気ファンの音はとても静かで、DVDドライブの回転音/ブートアップ音もほとんどしない。旧型と比べると静音性はかなり向上している。
ドライブの静音化は一番嬉しい改善点じゃないでしょうか。
箱○はドライブの爆音が本当に酷いですから…。
一部の人はインストールすれば問題ないと主張するようですけど、
箱○は逆にインストールしないとまともに遊べないくらい騒音が凄い。
世間で言われている轟音、爆音というのは決して誇張された表現ではなかったのです。
所詮アメリカの家庭向きに作られている、と言われればそれまでなんでしょうが。
それが今回大幅に改善されているらしいのは、嬉しい点だと思います。

Xbox360購入を検討していて躊躇していた人には、今回の新型発表はいい機会なのでは!?

アップデートでは、最近流行りの立体視への対応も行われるようです。
しかし本体が改善されても、新たなシステムであるキネクトの遊び方や仕様を見ると
やはりアメリカの家庭向きのハードなんだな、という感じはします。


「Xbox 360 Media Briefing」レポート
「METAL GEAR SOLID RISING」、「Gears of War 3」など、強力なブロックバスタータイトルを続々公開

MGS最新作のコンセプトは「斬奪」!
敵をバラバラに切り捨てて臓器のようなものを抉り出す、
かなり過激な表現が行われるようです。
本来ステルスアクションのはずなのに随分アグレッシブなゲーム性になりそうですね。
外伝作品らしいのですが、ある種スプセルのような変貌を遂げることになるのか…。
しかし日本でこれが発売できるのかが気になるところ。
規制規制でつまらなくするのはもうやめて!


『コール オブ デューティ ブラックオプス』、日本ではスクウェア・エニックスから2010年発売
ええー!?最新作COD:BOはスクエニから!
MW2であれだけ批判されておきながら…。
最近だとジャストコーズ2の日本版限定ハゲ山バグとかもやらかしたようで、
早くも史上最悪のローカライズメーカーとの評判を欲しいままにしてしまってるスクエニ。
挙句の果てには責任転嫁までやらかすという悪いメーカーの見本みたいになってますが、
よりによってまたCOD最新作に関わるとは!いや、予想はできてましたけどねぇ。
なんでアクティビジョンもここと契約してしまったのか…。
いえ、アクティもまさか日本の大手がこんな有様とは思ってもみなかったでしょう。

WAWの開発元が作る新作はベトナムやキューバなどを舞台に残虐性も上がる模様、
スクエニ販売だと日本版はまた規制が入りそうだなぁ…。
過剰な規制はゲームをつまらなくするだけなのでやめてほしいものだが。

しかしスクエニほどの大手が洋ゲーローカライズ1つまともにできないとは。
今回も「荒野のウェスタン」「じゅうびょおおおおお」並みの珍訳が飛び出すのか!?
まあ近年はスクエニ製のゲームも質がいまいち高くないイメージでしたし、
今では一線級のメーカーというわけでもなくなっているのかもしれませんが。


『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』が発売延期に
なんと、ACX2が発売延期!
発売日は8月26日に…ということは1ヶ月以上も延期することになるのかな?
延期する分ボリューム面の充実に期待したいけど、
今の時期になってってことはバグか何か発生したのだろうか…。
まあしっかりデバッグやって、製品版は完璧な仕上がりにして欲しいです。

体験版に関する記述は特にないようで、体験版への影響がなさそうなのは不幸中の幸い?


メタルギアソリッド3(PS2)・EUEXプレイ日記
究極難度・EUROPEAN EXTREMEをクリアしました!!
長かった…。結局EASYより時間かかってしまった!?

1周目で苦労した森でのEVAとの逃走劇は、今回はやり方が分かっていたため意外に楽。
最初のMAP(西部)はクレイモアやエロ本(?)をバラ撒きながらひたすら逃げるだけ。
敵は無限湧きっぽいので相手をするだけ無駄、足止め用のアイテムを撒きつつさっさと進む。
下手に敵の相手をせず、もし敵の姿が見えたらスモークを投げてとにかく逃げる。
EVAは怪我のせいで足が遅いのと、
距離が離れていると合図してもついてこなかったりするので、
EVAがついてきてるのを確認しながらこまめに呼ぶのがコツ。
2つ目のMAP(東部)は入ってすぐEVAに麻酔を打ち込んで眠らせてしまうと簡単。
初期位置で眠っていれば見付からないし、眠るとスタミナも減らなくなるので一石二鳥。
EVAが腹減るの早すぎなのでこれをやっておかないとむしろ面倒に…。
足手まといのEVAがいなければ後は普通のMAPと同じ、
敵を狙撃するなりして片付けて進むだけ。
最後の空間は木や草むら、倒木の陰などに結構な数の敵が隠れてて、
敵が迷彩+ステルスを駆使している珍しい場面。
しかしステルスならこちらの方が一枚上、こっそり回りこんで一人ずつ片付ければいい。
セオリー通りサーマルを使えば敵の発見も容易、ただし動植物が多いので誤認に注意。
敵を片付けたらEVAを蹴飛ばして起こして進めばザ・ボス戦突入。突入前に装備を整えたい。

ラスボス戦となるザ・ボス戦はハッキリ言って攻撃力が高くなっているだけ。
基本はEASYとまるで変わらない。
スノー迷彩で偽装しつつ、遠距離ならサーマルで探してモシン・ナガンで狙撃。
近距離ならCQCを誘うのも手。カウンター時に「!」が出なくなっているので
慣れないうちはカウンター入力のタイミングが少し難しく感じるが、
タイミング自体はEASYと同じで掴まれた瞬間に○を押すだけ。連打は無理っぽい。
ボスが行くぞ!などと言って走ってきたらスニーキングスーツに着替えておくと、
失敗時のダメージを軽減できて保険になるのでオススメ。
面倒でもなるべく着替え、終わったらスノーに戻すのも忘れずに。
カウンターに成功したらコンボ×2か投げをキメ、倒れたところにMk22×2発で追撃。
EX難度ではかなり耐久力が高くなっているように感じられるけど、
迷彩によるステルスが普通の兵士と同じくらい有効だし、
スモークやスタンも今まで通り効くのでボス戦の中ではラクな部類と言える。
スタミナキルに成功すればスネーク迷彩ゲット、次の周で使える。

これで全工程クリアです、オセロット戦はイベント戦闘なので省略。
オセロット戦で銃を取る時に右を選べば銃(SAA)がもらえるようですが、
筆者は勝ちにこだわりつつこのSAAはあまり要らない(扱い難いので使わない)ので左を。

――当初予定していたよりかなり時間がかかってしまいましたが、
EUEXを無事クリアできました。
少々力押しになってしまった場面もありますが、あくまでクリア優先なのでこれでよしとします。
しかし本当に難しかったですね、最初のうちはアラート即ゲームオーバーのルールが
あまりにも厳しくて、本当にこれクリアできるのか!?と疑問に思えるほどでしたから。
ボスも攻撃力がやたら高くなっている上にアイテム所持数の制限も厳しいので、
手強いボスとのバトルでは心が折れそうになることも…。
しかし1周目からの積み重ねと、何度かリトライすることで打開策が見えてきて、
突破できた時の達成感といったら…!
アクションの醍醐味が詰まっているチャレンジャー向けの難易度と言えます。

よく出来ているだけに、やはり操作性のもどかしさがちょっと惜しいところですけどね。
これのあとにMGSPWの体験版を改めてやってみたら劇的にやりやすくなってたし、
このシューター操作がMGS3の時点でしっかり取り入れられていれば…。
それでもステルスアクションの基本は抑えた作りで今でも十分楽しめます。
バカゲー的な部分も見所の1つ。
未体験の人にはEASYやVERYEASYだけでもいいから一度やってみてほしい。
2010-06-15 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Project Natalの正式名称は“Kinect(キネクト)”!

Xbox 360の新デバイスProject Natalの正式名称が“Kinect(キネクト)”に決定
Natalの正式名称は「キネクト」に決定!
…ちょっと言い辛いですね。覚え難いともいえるかも。
これなら名前が既に浸透しているNatalのままでよかったのでは?

最近は各ハードともモーションコントローラや3Dの導入に力を入れているようですが、
個人的にはどちらもそれほど魅力を感じるものではないかなぁ…。
身体を動かしてゲームするってのは従来型のゲームが好きな人間にはいまいちフィットしない気が。
モーコンで先行したWiiも従来型ゲーマーにはあまりウケが良くないみたいですし。
開発側もちょっと違ったものを作ろうとして失敗する、というケースも多いような…。
…3Dも3Dで、”3D酔い”する人は3D映像でも酔うらしいし…。
筆者は3D酔いしたことはないので分からないのですが、
友人曰く電器屋に3DTV見に行ったけどそれだけで酔ってしまってダメだったそうです。
新しいデバイスや技術が導入されると、一方で切り捨ても何割か発生するんだろうな。

記事中のスターウォーズのライトサーベルってのはモーコンの使い方のネタとして
今までありそうで意外になかったですねぇ。
主観でライトサーベルを実際に振るようなゲームを作るというのは面白いかも。
過去にそういうの実現したのって「スターウォーズ・トリロジー・アーケード」くらい?
あれは操縦桿をそのまま使う上に操縦桿のリバース操作がそのまま適用されててやり難かったw
日本なら主観+刀の時代劇ゲームなんかを作ってもいいかもしれない。
アイデアとしては普通にありそうですけど、そういうゲームは意外に出てない気がします。


メタルギアソリッド3(PS2)・EUEXプレイ日記
ヴォルギン&シャゴホッド撃破!
ヴォルギン1戦目は予想通りの大苦戦、普通に撃っても攻撃が効き難いので
なかなかダメージを与えるチャンスが見出せない。
なおかつ敵の攻撃は激しくダメージもかなり高い。電撃の対処も難しい…。
EX難易度でのライフ回復薬が3つしか持てない制約がかなり痛い。
事前にスニーキングスーツを手に入れて無かったらと思うと…。
スニーキングスーツはライフとスタミナの消耗を軽減する戦闘向きのスーツ、
本当に最後の最後となるヴォルギン戦直前で手に入るのですが、
このスーツなしでEX難易度だと終盤の戦闘が無理ゲーレベルになるのでは!?

筆者の場合、前半は光るキノコなんかを投げて電撃を避けながら
電撃を纏ってないときに接近して投げ、倒れたところをショットガンなどで追撃。
相手にスキができたらAKなど連射の利く武器で一気に削る。
デモを挟んで後半戦に移ったら、まずライコフマスクで相手をひるませ、
チャフを撒いてから銃弾を喰らわないようにホフクしつつ、
相手が銃弾をばら撒いた直後のスキを狙ってM63でひたすら銃撃。
相手がのけぞってる時は当たらないみたいなので、
バースト撃ちっぽく小刻みに撃つとハメやすい。
上手くハマるとと相手はのけぞるばかりでほとんど何もしてこなくなる。
弾切れに注意、リロードはR2を素早く押すクイックリロードで。

この後のバイクチェイス&ガンSTGはEUEXでも簡単。
クイックリロードによるRPG連射を上手く使えば楽勝です。
ここまでのフラストレーションを晴らすべくガンガン撃ちまくってやりましょうw
この場面で適任っぽいM63ですが、これは狙いがつけにくく意外に使い難い。

ヴォルギン&シャゴホッド戦は最後の固定機銃エリアでの戦いがなかなか大変ですが、
ここはEVAが時々ライフ回復薬を投げてくれるのでそれを拾いながら戦えば前のボス戦よりは楽。
エリアが広いので存分に走り回って戦えばいい。
相手を中心に円を描くように動けば攻撃も当たらないはず。
制限時間もないし、EVAはEUEXでも耐久力が高いのでじっくりやるべし。
機銃座につく時はなるべくEVAを狙ってる時にチャフを投げた上で素早くつきたい。
チャフを投げないとミサイルを喰らう、チャフがない場合はやはりEVAが落とすのを走って待つ。

その後バイクが大破した直後の、森でのEVAとの逃走劇の場面まで来ました。
ここもなかなかキツイけど、ここさえ越えてしまえばあとはザ・ボス戦を残すのみ!

――余談ですがEVAのデータをサバイバルビュア―で見ると、
彼女の治療履歴や食事履歴を見ることができます。
EVAって豊胸手術してたんかい!治療の金縛りってのは何なんだ?
食事はスネークと違っていかにも豪華ですが、ツチノコとフカヒレのスープって…。
ツチノコ喰うなよ(笑


ドラゴンクエスト9(DS)・プレイ日記
ゾーマ地図が手に入ったので早速撃破、ゾーマ戦のBGMはやっぱカッコいいなぁ。
これぞ魔王戦のBGM!って感じでモチベも上がりまくり。
ドラクエシリーズボス戦BGMの中でも歴代最高のデキではないでしょうか?!

けんじゃの石を手放したくないのでガルネロの依頼を放置していたのですが、
代替品や呪文もあるのでそろそろこなしておくことに。
他のヤツと競争ってことなってたけど、上手く出し抜くことには成功したようです。
しかし…何この後味の悪いオチ!!
ギリギリで間に合わなかった競争相手のベロニカは主人公を探していたようで、
この因縁が後の配信クエストにも影響してきそうな雰囲気です。
なんか大方ストーリークエストも終わって、
配信もそろそろ終わろうかという時期にまだこんなイベントが残っていたとは…。
でも報酬のグリーンオーブ1個欲しいだけなら譲ってあげるのにw
つーか賢者の石作るのにシルバーオーブ消費したのに、報酬がこれってのも酷い話だな。
こんなもののために因縁つけられることになるのか?
2010-06-14 23:59 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。