スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

メダルオブオナー新作『Medal of Honor: Warfighter』発表!!

Frostbite 2.0を採用!『Medal of Honor: Warfighter』の情報が初公開
メダルオブオナー新作、ついに発表!!
タイトルは『Medal of Honor: Warfighter』、2012年10月発売予定。
開発は前作のシングルプレイを担当したDanger Closeが引き続き行い、
マルチプレイも同スタジオによる内部開発になるとのこと。
舞台やストーリーが新規か続きかなど詳しい内容はまだ不明ですが、
前作同様「特殊部隊“Tier 1 Operators”」の戦いが描かれる模様。
ゲームの場合は1作ごとに新規ストーリーの方が良い気がするけど、どうだろう。

前作はシングルは面白かったものの短すぎたり新鮮味に欠けるという面があったり、
マルチは海外ユーザーからも「BF LITE」と言われるほどBFをコピペしたかのような
手抜きっぽい適当な作りだったため、色々と惜しい感じに終わってしまいましたが…。
前作の反省点を活かして今度こそ満足のいくミリタリーFPSに仕上げてほしいところ。
CODともBFとも違う、リアリティ溢れる雰囲気が良かったので、
そういった長所は残しつつ良いゲームを作ってもらいたい。
個人的にはボリュームの増強と、ステルス要素の強化をお願いしたい。
前作は効果音がメチャクチャ良かったんだよなぁ。重低音の響きがよく利いてて。



「Call of Duty: Modern Warfare 3」のFMGに更なるNerfが適用予定、さらにハードコアHQが来週登場
MW3の新たな調整が発表。
FMGデュアルの更なる弱体化や、
ハードコアHQルールの追加などが予定されているようです。
プレイリストの更新も予定されているようですが、
コミュニティプレイリストにも更なる新ルールの追加がほしいところ。

以前BOのような経験値2倍イベントをやりたいという話もありましたが、
結局実現はしていませんね。



「Modern Warfare 3」向けのリメイクマップは無料でリリースしたい、Robert Bowling氏が発言
MW3のリメイクマップは無料配布になる!?
あくまでスタッフが希望として語っていることのようで決定ではないようですが、
過去作リメイクマップが本当に無料配信されるなら非常に嬉しい。
問題はアクティがそれを許すかどうか、注目が集まるところでしょう。

時折批判の対象にもなるDLCに絡むあれこれの諸事情については、
作り手側にも疑問視や問題視するスタッフもいるようですね。



『Killzone 3』のマルチプレイヤー部分が来週より無料公開、Free-to-Play方式へ
なんとキルゾーン3のマルチプレイ部分がF2Pとして無料公開へ!
家庭用では非常に珍しい形式で、なかなか面白い試みではないかと。
無料版ではレベル制限によって武器やスキルに一部使用できないものがあり、
約15ドル払うことでこれを全てアンロック可能なフルバージョンにできるようです。
国内でサービスが行われるかは不明ですが、
キルゾーン3自体はSCEソフトであり国内でも発売済みなので可能性は高い?



遂に「Mass Effect 3」の宇宙フラゲプロモーションがスタート、気になる第1陣の結果は……
マスエフェクト3を気球に乗せて飛ばす企画、結果は…
人の手での回収が難しいところに落ちてしまったようで、
残念ながらフラゲは困難な模様。
ってか以前どこかで安全のために海の上に落とすのではと言われてたのに、
普通に陸に落ちてきてるのか。
あえてフラゲできないように変な場所に落ちるよう計算して飛ばしてるのか?
スポンサーサイト
2012-02-25 00:58 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『P4G』6月14日発売決定/『TOKYO JUNGLE』6月7日発売/3DSでGGソフト配信開始

PS Vita「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」の発売日が6月14日に決定。PS2版“P4”経験者も要注目の追加要素を引っ提げて登場
PSVITA版『P4G』発売日決定!
6月14日発売予定。まだちょっと先ですね。
新イベント、新キャラ、新システムなどの追加要素も盛り沢山となるようです。
固定ファンも多い作品だけに、PSVITAを牽引するソフトとなるか?


『TOKYO JUNGLE(トーキョージャングル)』2012年6月7日発売決定! 新規スクリーンショットで謎は深まる!?
お蔵入りするんじゃないかと思ってたこのゲーム、
6月7日に本当に発売することになったようです。
TGSトレーラーが出たときPS2レベルのグラでやばいのでは…
と思ったけどゲーム自体は割と惹かれるものがあるんだよなぁ。
それにしても土佐犬vs.熊のスクリーンショットの破壊力が凄いw


セガ,往年の名機「ゲームギア」のタイトルを,バーチャルコンソールで3月14日に配信開始。第1弾は,「ソニック&テイルス2」など3本
3DSでVC版ゲームギアソフトが配信開始!
第1弾配信タイトルは
「ソニック&テイルス2」,
「ドラゴンクリスタル ツラニの迷宮」,
「The GG忍」
の3本。
今後も「ソニックドリフト2」や「コラムス」など続々配信される模様です。

ゲームギアといえば思い入れがあるのは「エコー・ザ・ドルフィン」シリーズですね。
海を舞台にイルカを操って進めるアクションアドベンチャー、
癒しゲーのような外見をして中身はハードSFという意外な取り合わせも魅力の1つ。
ピクセルジャンクシューターをプレイしてプレイ感覚の類似性から
物凄くこのゲームを思い出してたんですが…。
DC以降新作が出てないけどまた復活してくれないかな~。


「脳トレ」シリーズ最新作では川島教授が“鬼”に。岩田氏が直接ファンに語りかける第3回「Nintendo Direct」詳細レポート
ニンテンドーダイレクトでの発表内容まとめ。
世界樹4や零、カルドセプトなど既報のものに加え、
「鬼トレ」や「FE」新作情報なども公開されています。
2012-02-24 00:19 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3DS『世界樹の迷宮IV』発表/MW3パッチ1.09詳細

今週は相棒はありません。
陣川君の活躍(?)は次週に期待。


3DS「世界樹の迷宮IV 伝承の巨神」,2012年7月5日に発売決定
Wii「零 眞紅の蝶」,3DS「カルドセプト」の2タイトルは2012年6月28日発売予定。バンダイナムコ,セガ,カプコン3社による3DS向けの新プロジェクトも始動
ニンテンドーダイレクトで任天堂関連の様々な発表が行われました。
注目はついに3DSでリリースとなる『世界樹の迷宮IV』。
他にもWiiで零~紅い蝶~の移植版となる『零 眞紅の蝶』、
3DS『カルドセプト』などが発表。

世界樹の迷宮はDS版の頃から興味はあったんですが、
結構手間がかかりそうなゲームなんで結局やる機会がないまま過ごしてしまいました。
雰囲気は初代っぽい路線に回帰したようですが、
キャラデザの方向性は「3」の方が好みかなぁ。

PS2で百合ホラーアクションアドベンチャーとして好評を博した零~紅い蝶~ですが、
Wii版にはXbox版にあった新EDは収録されるんでしょうか。
収録されるならちょっと興味があるかも。



Xbox 360版「Modern Warfare 3」にプレステージ追加を含む1.09パッチがリリース、PS3版は来週の予定
MW3パッチ1.09の詳細が公開されました。

・プレステージの上限を5レベル上昇(400ランク)
・Call of Duty Eliteのクランに参加した場合に、
 ゲーム内のプレイヤーカード上でクランランクを確認可能に


記載されているのはこの2点ですが、ボイス音量バグの修正等は含まれているのかな?
他人のVCがマスター音量で再生されると不快なことも多いので早く直して欲しい。
プレステージ上限の上昇は既に10周やり切ってしまった人には嬉しい要素でしょう。
今回はトークンもあるから無駄にはならないでしょうし。
PS3版は2月28日配信予定のようです(例によって実際は予定より早めに来るかも)。



9月に発売決定!『Borderlands 2』の超ホットな最新トレイラー
4人協力プレイ可能なRPG+FPS新作『ボーダーランズ2』新トレーラー!
実際のプレイ映像を多彩なシチュエーションで見ることができます。
日本語版のリリースも決定しているので近い内にそちらも発表されるはず。
また前作GOTY版の廉価版も4月5日にリリースされるので、
まずはそちらからプレイしてみるのも手かと。



主人公はゲイブ・フリーマン!『Half-Life 3』のファンメイドポスター
悪意ありありだなこれ…(笑



●22日よりPSストアでPSP『フォトカノ』の体験版が配信開始
自分も落としてみようかと思ったのですが、容量が体験版なのに1500MBもあるので
ちょっと躊躇してしまってまだ落としていません。
PSPからだとダウンロード40分とか表示されてこれはちょっと…(汗
PS3経由で落とした方がいいかも。
しかしなんでこんなにでかいの?もしかして今後DL版が配信予定の製品版、
体験版をアンロックキーで製品版にする方式になるんだろうか。

海外版の安く買える16GBのメモステを1個買っておこうかと検討していたので、
こういったケースのためにも1つ用意しておこうかな…。



コールオブデューティ モダンウォーフェア3(PS3)・プレイ日記
野良CO-OPでサバイバルの15ウェーブ消化をやってたんですが、
リザルトが出る前に相手が終了してしまうと記録が残らないみたいですね。
せっかくOUTPOSTで20ウェーブ以上達成したのに記録されてなくてガックリ…。
1回のプレイにそこそこ時間かかるので、
終わり際に抜けられて記録が残らなかったりすると時間の無駄になってしまって
相手の迷惑になるということも考慮すべきだな~。

スペシャルオプスのレベルは42まで到達。
ミッションもこなして50まで早く上げてしまいたい。

マルチプレイの方はPT募集に参加してみたりしてレベル69まで上がりました。
上限の80まであと一息に思えて、実はここからがヤマ?
2012-02-23 00:20 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『ファークライ3』最新ゲームプレイ映像公開!

戦場はパラダイス!『Far Cry 3』最新ショット&プレビュー映像
オープンワールドFPS『ファークライ3』の最新ゲームプレイ動画が公開!
新イメージやスクリーンショットもともに公開されています。
今回も戦闘の自由度は健在、
アンチャばりのめまぐるしい展開や派手なアクション・演出も飛び出す模様。
前作は演出面がちょっと弱かったのでこうしたアレンジは良いと思いますが、
あまり演出に引っ張られすぎて自由度が低くならないようにしてほしいところ。
武器の劣化がなくなったことで取捨選択の幅が広がったほか、
プレイヤーを襲う「幻覚」がゲームプレイに絡む重要な要素になりそうです。
車による移動は相変わらず細い道を走らされるみたいですが、
前作ほどストレスのたまる移動になってないことを願いたい。

ところで敵を倒した時に表示されるポイントって何なんだろ、
前作のダイヤに代わるアンロック用のポイントか何かかな。


セガとインデックスが「アトラス」ブランドのパッケージソフト流通に関する契約を締結。セガは同ソフト群の取り扱いを4月に開始
ええ!?
メガテンやペルソナがセガから出るようになるの?
流通のみでアトラスブランドはそのままみたいですけどね。


任天堂、Wii Uタブレットの3D表示など複数機能の導入を検討か
ほとんど携帯ハード並みの性能を持つコントローラが出来上がるのか!?
一体いくらになるのやら…。
でもコントローラに3Dはいらないんじゃないかなぁ…。
あと名称変更の噂もあったけど、本当に変更するとしたら発表はまたE3になるのかな。


EA、『Mass Effect 3』を宇宙に飛ばす奇抜プロモを実施へ
相変わらず向こうのEAはいい意味で(?)アホだな…。
2012-02-18 00:29 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Journey改め『風ノ旅ビト』日本版リリース決定/ファークライ3最新トレーラー公開/MW3パッチ1.09情報

『風ノ旅ビト』“あの場所”を目指して──
これまで「Journey」として続報が伝えられてきたフラアリー制作スタジオの最新作、
国内版は『風ノ旅ビト』というタイトルで3月15日にリリース決定!!
…なんでわざわざ日本語タイトルにしたんでしょう??
flower→フラアリーの時みたいに一般名詞を避けたネーミングにしないとマズいのかな。
とにかく国内版の発売が決まったことは非常に嬉しいです。
フラアリーに続く幻想的で神秘的な雰囲気を持つ「雰囲気ゲー」として非常に楽しみ!
『デモンズ』にインスパイアされたというオンライン要素も気になります。

『flow』や『フラアリー』など同スタジオの過去作を購入すると、
この『風ノ旅ビト』が割引になるキャンペーンもあるようです。
シリーズ未購入の方はこの機会にまとめ買いもアリかと。


『Far Cry 3』の発売日が9月に決定、最新CGトレイラーも正式公開!
ついにオープンワールドFPS『ファークライ3』最新トレーラーが公開!!
プレイヤーや仲間の身に降りかかる災難が中心に描かれているストーリームービーのようで、
実際のゲームプレイ内容はほとんど見られません。
今度のテーマは敵役の発言にもあった「狂気」なんでしょうか。

トレーラーで逃げ回ってる青年が主人公?
FPSは主人公の容姿設定や台詞が無い方が好きだけど、
トレーラーだけで本編ではほとんど顔出さないって可能性もあるかな。

最新トレイラーも近日公開!『Far Cry 3』海外プレビュー情報
ゲームディテールも一部公開されています。
武器の劣化がなくなったことで取捨選択の幅が広がったのは良い点。
前作は武器を拾ってもほとんど劣化してて使い物にならなかったので
結局購入した武器しか使えなかったんだよな…。

また前作は主人公がマラリアにかかっていて薬の調達や服用が
ゲーム性の一部とリンクしていたり進行上の制約となっていましたが、
今回は「幻覚」が新たな制約となる可能性があるようです。

前作はオープンワールドFPSとして可能性は感じさせてくれましたが、
色々とストレスのたまる部分や不満点も多い作品だったため、
前作の不満点を潰した上で仕上げてくれれば良作、神ゲーになる素質も十分かと。
一番改善すべき点はやはり移動の面倒臭さとウザい検問、単調なミッションでしょうね。
個人的にはステルスや狙撃を生かせる場面も前作以上に強化してほしいかな。
あとエイムが地味にやりづらかったんでエイム周りの操作性も改善して欲しい点。

マルチはあってもなくてもいいけど、あるとしたらまたマップエディタが付くんでしょうか。


「Modern Warfare 3」の1.09アップデートが認可フェーズ入りか、ミュージックボリュームの修正など幾つかの変更点が判明
MW3最新パッチ1.09の情報が上がってきました。
ミュージックボリューム修正というのは現在のバージョンで発生している
ボイス音量バグの修正のことだと思われます。
他人のVCが通常のゲーム音量と同じ大きさで再生されてしまうのは
非常にうざったく感じるため、早急な修正が望まれます…。


PS3の最新ファームウェアv4.11がリリース、動作の安定性を改善
PS3本体に動作安定性向上のアップデートが配信されました。
マイナーアップデートといってもPSNを利用するなら
アップデートするしかないんですけどね。


伝説のアクションゲーム『カラテカ』がPSNとXBLAで復活
え!?
エイプリルフールにはまだ早いですよ?
本気!!??
2012-02-17 01:01 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

相棒・第16話/『テトリス』セール開催/ぎゃるがん体験版/PixelJunkシューター1&2クリア

相棒・第16話(2・15放送分)
今週は「神戸卒業」に向けての伏線のようなエピソードでした。
警察官による不正、神戸もまだ以前の偽証の一件のこと気にしてたんですね。
あの話を見た段階では卒業に至るほど重要になってくるとは思ってませんでしたが。
亀山君の時も序盤の話が後々響いてきて卒業になったんだっけ…。

しかし右京さんも書類のあんな些細な改竄に気付くなんて…!
神戸が後半突然"勇者化"したのも個人的な感情によるものかと思いきや、
全部右京さんの作戦かい!!米沢さんまでちゃっかりスタンバイさせて…。
今回は解決編の流れも非常に小気味よく、テーマが重めの割に気持ちよく見られました。
でも最近の相棒は登場人物の人数が1時間モノと思えないくらい多くて事件の構図も複雑で、
なかなかオチが読めないのに拍車がかかっている気が…(苦笑

今回ラストで神戸の言った「覚悟」ってのが卒業への伏線になっていきそうです。
亀山君みたいに普通に辞職して終わるんだろうか…。

でも次回は普通…というよりここにきてギャグ回?
満を持して(?)陣川君が登場!!
例によってまたまた女性に騙される話…?



PS Storeで配信中の「TETRIS」,PS3版とPSP版が期間限定の特別価格に
15日より、PSストアで『テトリス』セールがついに開催!!
PS3版、PSP版ともに300円となります。
特にPS3版は最大6人までのオンライン対戦やランキング機能、
トロフィーまで対応してこの価格はかなりお得!
筆者もこの機会にPS3版を購入してみようと思います。

そろそろPSNカードチャージしないと…。


PSP「プレイステーション・ポータブル」向けコミックコンテンツ配信サービス
新規コンテンツの追加更新終了のお知らせ

PSP向けコミック配信が9月末で終了
自分は試し読みを何本か落とした程度でほとんど存在自体忘れてたけど、
これ利用してた人いるんかな?


カプコン、『バイオハザード6』の最新ゲームディテールを公開
主人公ごとに毛色の違ったプレイが楽しめそうなバイオ6。
前作で不評だった操作性ですが、ついに移動しながらの射撃が可能に!?

HDコレクション少しだけプレイしたけど、
昔のバイオのラジコン操作は操作性最悪でまともに動かすのも難しい。
操作性など、こういう点はどんどん今風にアレンジしていった方がいいだろうな。


Team NINJA早矢仕氏: 『DOA5』では本物の女性を描きたい
DOAチームの考える本物の女性ってのが
乳揺れや露出を控えるだけってオチだったら笑っちゃうんだが。
あながち無いとも言えないのが…。
このシリーズからその2つ取ったら何が残るのって感じですけどねー(笑


『デューク ニューケム フォーエバー』の国内発売日が3月29日へ延期に
そういや「日本語版デューク様」出るのすっかり忘れてました(苦笑
ほんとに出す気あったんかい、今更…。
もはやデュークといえば延期と言わんばかりの状態になってきてますが、
本当に3月29日にちゃんとリリースされるのか怪しい気も?!


「ぎゃる☆がん」,体験版とカスタムテーマが本日配信。公式サイトではフラッシュゲーム「スケスケ☆シューティング」の公開がスタート
ぎゃるがん公式サイトでスケスケシューティングなるフラッシュゲームが遊べるようです。
タイトルからなんとなく内容は想像できますが…(笑

>プレイヤーのマウスクリックで、ぎゃる☆がん・4ヒロインの服装が
ドンドン透けていくシューティングゲームです。


想像どおりでした。

体験版も配信開始!
筆者も早速プレイしてみました。レポートは下記参照。



PS3『ぎゃる☆がん』体験版・配信中
ぎゃるがんの体験版が配信されていましたので早速プレイしてみました。
押し寄せる女の子キャラをショットで昇天させていくという
ギャルゲー&バカゲー要素のあるガンSTGで、
基本となるガンSTGパート自体はかなりシンプル。
基本的にやることといえばバーチャコップ時代と大差ないレベルで、
出てくる女の子を撃っていくだけ。
ヘッドショットの代わりにエクスタシーショットというのがあって、
これをキメると一発で倒せるようです。
マップも同じところをグルグル回ってる変な(手抜き?)ステージばかりで景観の変化に乏しい。
純粋にガンSTGとして見るとどうかな、と思う作りではありますが、メインはそこではない!?

このゲームならではの変化のある点といえば「ドキドキモード」というシステムで、
ゲージMAX時に発動すると任意の女子を謎空間に連れ込んで(?)
対象の一人を集中的に攻めるモードに突入。
弱点部位を探し出して、R2で見つめつづけて溜め、できるだけ引き付けてショットすれば
相手のドキドキゲージを大きく上昇させられるというミニゲーム的なモード。
女の子を自由に眺め回してズームして見られるというビュアーモード的な楽しみもあって、
ただ見るだけでなくゲーム性やリアクションを返してくれるのも両立しているので
これは単純ながらなかなか面白い要素だと思う。
弱点が胸や股周り、R2でズームしてるとスカートを覗き込むような位置にくるのが多いのも
わざとやってるとしか思えないw
なんとも変態的なモードですが、間違いなく本作の最大のウリになる要素でしょう(笑
うまく昇天させるとボム的な効果で周囲の女子もまとめて昇天させられるようです。
しかしウリであるドキドキモードを発動しまくってると
ゲーム進行自体のテンポは悪くなってしまうという妙なジレンマも。

FPS何本もやってるとさすがにガンSTGはシンプルすぎて感じてしまいます。
とはいえゲーム部分がシンプルなのはギャルゲー&バカゲー要素との相性の良さにも繋がってて気軽に遊べそうなので、雰囲気が合えば軽いノリでやってみてもいいんじゃないでしょうか。

…個人的には「ゆりがんモード」があれば買いだったのになぁ(笑
ついでに余談だけど日本でFPS作って出すとしたらこういう方向性でいくしかないだろうな。
むしろそれで出来るなら作ってみてほしいところですがw




PixelJunk シューター2(PS3)・プレイ日記
全エピソード完全クリア達成しました!!
エピソード6のラスボスは倒し方はシンプルなものの純粋に手強い部類で、
いくつもある形態のどの段階も厄介な攻撃が多いです。
最終形態はなんと斑鳩風
ファンタジーゾーンのウィンクロン+斑鳩的なバトルにちょっと笑ってしまいました。
ところどころ出てくる水球をくぐるのがコツですね。

ラスボス戦で苦労しつつもエピソード6を普通にクリアしたら
トレジャーコンプしないと真のラストが見れないと知ってガックリ、
でも『2』はトレジャー未取得のエリアがポーズ画面で分かるようになっているため、
これを頼りに集めたら意外とすんなりトレジャーコンプできました。
(未取得エリアの分からない『1』の方が難易度低いのに逆にコンプしづらい…。)

トレジャーコンプ達成すると真のファイナルステージ「光明への道」が出現。
中身はまんまグラディウスの強制横スクロール面で、ボスはおらず脱出するのみ。
自動連射で敵を倒しつつ進むのですが、トラップの配置がなかなかいやらしく、
チェックポイントなどもないので完全覚えゲーで一気に抜ける必要があります。
とにかく死に覚えするしかないステージですが根気があれば
パターン構築は簡単なのでSTGスキルはさほどいらずクリア可能です。
終盤の溶岩地帯がヒートが上がりやすいので少し難しいくらいかな。
中盤の分岐点は下のレーザー地帯の方が簡単です。

これで1&2ともにようやく全クリアです。
全方位STGに流体シミュレーションやヒートの概念、遭難者の救出などの
パズル要素が加わることでシンプルながら非常に奥深いゲーム性が楽しめたかと。
往年の名作STGに対するオマージュがふんだんに取り入れられていたのも、
ゲーマーなら思わずニヤリとしてしまう部分なんじゃないでしょうか(笑

これで100円なら大満足の2本でした。セール万歳!!w
2012-02-16 00:25 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『テトリス』2月15日よりセール開催/COD新作2012年内発売決定

PSストアで『テトリス』のセールが行われるようです。
案内メールが来てました。

★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★+o★
> 『TETRIS』
> セール期間: 2012年2月15日~2月28日
> “PS3”版特別価格 300円(税込)
> “PSP”版特別価格 300円(税込)

★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★*.o★*.+o★+o★

テトリスが300円!!
ピクセルジャンクといい、思い切った安値でのセールが続きますねぇ。
PS3版はオンライン対戦あり、トロフィーもありで300円はなかなかお買い得。
自分もこの機会にPS3版を購入してみようかな。



Activisionが『Call of Duty』新作の存在を明言、登場は2012年以内に
今年もCOD新作がリリースされることが公言されたようです。
まあCODファンはみんな「知ってた」でしょうけどね(笑
順番から言えば今年はTreyarchのターン!
以前噂のあった『BO2』がその新作になるのでしょうか。
BOも未回収の伏線がいくつもありましたし、キャラやストーリーも良かったので
続編は嬉しいですけど、今度はトリロジーにせず次でキッチリ完結させてほしいものです。
ゲーム1本やり切って未完で終わられると物凄くモヤモヤしてしまう…。
VITA向けに開発されているという作品も気になるところ。


続報:「CoD: Black Ops」経験値倍イベントの24/7マップは“Firing Range”に決定、公式ライブチャンネルもオープン
COD:BOで経験値2倍イベントが今週末開催されるようです!
24/7プレイリストのマップが“Firing Range”になったことも判明、
今まで24/7といえば最小のネタマップ・ニュークタウンが主でしたが、
“Firing Range”も小さ目のマップなのでまたカオスな戦いが楽しめるかも。
この機にプレステージ突入するのもアリ?


Ubisoftの人気シューターシリーズ最新作「Far Cry 3」の新トレーラーが来週公開、美しいティザーイメージが登場
個人的にも期待の新作オープンワールドFPS『ファークライ3』、
来週新トレーラーが公開されるようです。
舞台がアフリカから再び初代ライクな南国へと戻った3ですが、
まだ詳細なゲーム内容は不明。
今年発売ならそろそろゲームディテールが公開されても良い頃ですね。



PixelJunk シューター2(PS3)・プレイ日記
エピソード5をクリア
ここから弾幕を放ってくる敵が出現。
弾避け能力はさほど必要なく、パズル的な倒し方を要求されるのは相変わらずですが。
とはいえスピードや精細な操作を要求される場面も多くなり、
1ステージクリアするだけでもなかなか骨が折れます。

EP5のボス戦はなんと弾幕STG!!
弾幕といってもケ○ブシューのようなキツさがあるわけではなく、
パターンをよく見て戦えば無理なく倒せる相手ではありますけど。
普通のSTGと違って被弾=即ミスではありませんし(ヒートが上がるだけ)。
縦STG風の画面になる時だけR1で自動連射、向き固定になるのがちょっと笑えた。
弾避けに専念できる仕様になったり、インベーダー風のザコまで出現したりと、
そこまでSTGを意識しなくてもw

ボス撃破時の演出はちょっとかわいそうな気もします(苦笑



コールオブデューティ モダンウォーフェア3(PS3)・プレイ日記
コミュニティモードに「ドロップゾーン」が復活しました。
これもなかなかカオスで楽しいルールなので要望も多かったんでしょう。

同時に「INFECTED」の内容も修正されたようで、
感染者側に投げナイフが追加されるなどしたことで高所篭りをしていても
投げナイフでサクッとやられるケースが多くなりました。
生存者側の武器バランスも調整されたらしくバレットなどクセの強い武器が出ることも。
キル稼ぎやチャンレジ消化には使えなくなりましたが、
バランスは取るべきだと思ってましたし、これが本来の形だと思うので、
早期にバランス調整が入ったことは素直に喜びたいですね。
DOMEマップのはしご篭りは相変わらずどうかと思う状態の時が多いですがw

そういえばレアルールとして感染者がジャガーノートになるケースがあると言われてましたが、
結構プレイしているのにまだそのルールに当たったことがないです。
修正が入った後もプレイリストに出現するのかな?
ジャガーノートが押し寄せてくるルールなんて見た目にも楽しそうなのでプレイしてみたい!

あとボイス音量バグは早く直してほしい、
マスター音量で他人の不快な声が再生されるのでぶっちゃけウザくて仕方ない…。
2012-02-11 00:31 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『The Last of Us』最新スクリーンショット公開

『The Last of Us』の更なるイメージや開発者インタビューが到着
『The Last of Us』最新スクショやコンセプトアートが公開!
このクオリティでインゲームのスクリーンショットだというんだから恐れ入る…。
アンチャでそろそろ限界かと言われていたけど、ノーティの謎技術はまだまだ進化する!?
そろそろ実際のゲームプレイ映像も見たいところですが…。



PlayStation Networkで「テイルズ オブ」シリーズやガンダムなどのキャラクターアクセサリーのサービスを開始!PS3、PSP向けカスタムテーマ・アバターを配信
以前『けいおん』のアバターやカスタムテーマが販売されてから
けいおんアバターを使ってる人をよく見かけるようになったけど、好評だったのかな?
ガンダムなんかは固定ファン人気もあって結構売れそうな気がする。

デフォルトで選べるアバターがひどいのでバリエーションが欲しくなるんですよね。



[海外ゲームニュース]スクウェア・エニックス、『True Crime: Hong Kong』改め『Sleeping Dogs』を発表
「DOG」の名称からケイン&リンチの新作では?と噂されていましたが…
これ『トゥルークライム』の新作だったのか!!
香港を舞台にしたオープンワールドゲームって珍しいなぁ。
しかしスクエニが権利を獲得したってことは国内版はどうなることやら…。



『PixelJunk シューター』2(PS3)・プレイ日記
エピソード4をやっとクリア。
昨日も書いたけど、やっぱ全般的に『1』より難しくなってますね。
追加されたギミックがどれも非常に厄介。
進めるのに手間がかかるケースが多かったり、
突発的な罠や敵で突然死することも結構多いのでちょっとストレス感じることも。
前作が物足りなかった人には良いかもしれないけど、バランス的には少しシビアかな。
でもまあクリアできないほど難しいわけじゃないですけど。

エピソード4のボスもなかなか手強かった、
前半が手強くて後半が弱いというヘンなボスでしたがw



コールオブデューティ モダンウォーフェア3(PS3)・プレイ日記
昨日バランスが悪いと書いた「INFECTED」ですが、
それはガチ対戦にしぼって見た場合の話で、
別の見方をすれば実は有用なモードだったりします。

それはずばり、チャレンジ消化
普段あまり使わないような武器もこのモードでは低リスクで使えますし、
仲間とガン篭りして突撃してくる生存者を狩っていれば経験値も武器レベルも上がって、
通常のモードでは難しいチャンレジもあっさり消化できてしまったりと、
目的や用途を考えてプレイすればなかなか便利なモードだったりもします。

レベル上げがなかなか大変なSGもこのモードではガンガンレベル上げできます。
入手難度の高いマリオ風ドット絵プライスのエンブレムも難なくゲットできてしまいました。
もし感染してしまった場合は生存者めがけて突撃するよりも、
マップの端を走り回ってEXコンディションのプロ化を消化したりとか…ちょっと邪道?
でも一方的に殺されまくるのが分かっててバカみたいに突っ込むのも
ストレスたまりそうで嫌だしなぁ。

本来お祭り的なルールがメインのコミュニティプレイリストで
こういう遊び方をするのも邪道かもしれませんが、
その点はバランスを考慮せず作ってしまった開発者に文句を言うしかないでしょう…。
まあ最初や早い段階で感染してしまったらチャレンジなんかよりさっさと抜けますけどね。
2012-02-10 00:19 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

相棒・第15話/PS3最新ファームウェアv4.10配信

相棒・第15話(2・8放送分)
今週は米沢さんが主役を務めたスピンオフ映画の相棒役・相原さんが登場!!
相原さん、映画で見た時はそこまで強烈なキャラだと思わなかったのですが、
こうして見ると熱血漢というより…かなりの暴走キャラ&ウザキャラだった!!(爆)

今回の話は引き篭もりの息子の方に目が行きがちだったけど、
事件の構図そのものは分かりやすい部類だったかな。
あの息子が犯人じゃないであろうことは流れで分かりましたけど、
真犯人が序盤で出てきたあの赤ん坊の母親だったとは!!
最初出てきた時ちょっと怪しい感じがしてたんですが、
その後ほとんど出ないので忘れてしまってましたね(苦笑
窓から現場が見えない点について語ったシーン、
確かに言われてみれば不自然で違和感あったような…。
相棒は序盤の発言で右京さんにはもう犯人が分かってしまうというパターンが
多いんですよね。ただ視聴者がそれに気付けるかどうか…(^^;

しかしあの息子も絵が異様に上手くびっくり、長年引き篭もってても
今後はそっち方面で才能発揮できるんじゃないでしょうか?!w

それにしても、ネットの書き込みってあそこまで発信元が割れてしまうものなんですかね!?
掲示板管理者が警察に協力して提出してるみたいなこと言ってましたけど、
あんなことドラマの中だけじゃなくて本当に行われているのでしょうか…。
まあネットの発言で逮捕者が出たりする世の中なのでよく考えればああいったことも
実際に行われている可能性もなきにしもあらず…。
サイバー犯罪対策課なんて何やってるんだろうネット見て遊んでるんじゃねーかとか
失礼なことを思ってましたが結構中身は進んでいるんですかね…?(汗
うっかり発言が警察の手に渡って捜査対象になってしまう可能性もある、
ちょっと怖い気もしますね(苦笑

ところで右京さんが神戸に支払いを任せるシーンで言ったながーい部署名
「特命係」の名前が入っていたところからするともしやあれが特命の正式名称!?長っ!!
そういや正式名はむかーし聞いたことがあったようななかったような?w

今回、陣川君なみの暴走系ウザキャラであったことが発覚した相原さん
いずれまた特命に厄介ごとを持ち込んで再登場しそうな気配ではありますね。
陣川君以上の暴走っぷりで今後もかき回してくれそうですw

米沢さんは自分の相棒が登場した割に出番は少なめでしたねぇ。
花の里のシーンを米沢さんがやるとは意外でしたが、女将交代を知らなかったとは。
貸したものを又貸しされるのは腹立つよなぁ、勝手に売却する奴よりはマシかもだけどw


次回、神戸が何やら窮地に立たされる?!
せっかく定着したのに今期でお払い箱なんてことにならないといいけど…(^^;

――と思ってた矢先に、えええ!?神戸、『相棒』卒業決定!?
<相棒>及川光博演じる神戸尊がシーズン10で卒業! 「密度の濃い3年間だった」
おいおいおいおい!!
せっかく神戸も定着して、復活した花の里にも通うようになって、
ようやくこれからって感じだったのに!
亀山君から相棒変更された当初はどうかなぁって思ってたけど、
神戸もすっかり良い相棒になったと思っていたのに!!
こうも入れ替え激しいと逆にどうなのよって感じですよねぇ…。
もういっそ毎シーズン相棒とっかえひっかえします?(笑



PS3の最新ファームウェアv4.10がリリース、SENアカウントに名称変更
PS3本体アップデートが配信されました!
予告どおりアカウントの名称が変更になった他、
予告に無かったブラウザのアップデートも!!
これで今まで表示に不具合のあったページなどが正しく表示されるようになるようです。

実際に使ってみた感じとしてはブラウザの見た目はそのままで、使用感はあまり変わらないかな?
でも上手く表示されなかったサイトなどはこれで見られるようになるので嬉しいですね。
PS3ブラウザはPC立ち上げずにちょっとWEB見たい時なんかによく使ってましたので…。
報告によるとかえって重くなったサイトや見辛くなったサイトなども一部ある模様?
でも長らくアップデートがなくて上手く表示されないサイトも増えてきてたので、
ようやく更新されたのは素直に喜ぶべきか。



週刊ダウンロードソフトウェアカタログ 2012年2月第3週分
ゲームアーカイブスに名作ADV『MYST』きたああああああああ!!
最高の雰囲気ゲーであり謎解きゲーであるMYSTシリーズの原点!
ある意味「脱出ゲーム」の原点でもあるかも。閉じ込められた舞台が壮大すぎますが(笑
筆者はSS版をプレイしたのですが、エラーバグで1つの時代に行けずじまい…
(ゲーム自体のクリアは手順が分かってれば可能)
アーカイブスで遊べるならこの機にまだ見ぬ残りの時代含めて再トライしたいなぁ。
このシリーズは攻略本がちょっとした小説仕立てになっていて、
攻略本を読むだけでもゲームの流れや雰囲気がよく味わえて非常によく出来てたのも印象的。

続編のRIVENは雰囲気とグラフィックの美しさは最高だったものの
難易度上げすぎてヤバイレベルになってました(苦笑
ディスクの入れ替えも面倒だったな…。
MYSTが来たならRIVENも来る可能性高い!?
PS版は出した会社が違ったかもしれませんが…。(確か当時のエニックスだったような?)


更に!「地球防衛軍2 PORTABLE 体験版」も配信開始しました!!
地球防衛軍は一度やってみたかったので、この配信はとても嬉しいです。
体験版は9ステージプレイ可能、4人協力プレイも可能とかなり豪華な内容。
セーブデータは本編への引継ぎも可能です。
自分も早速DLしてプレイしてみようっと!!



「Modern Warfare 3」のコミュニティプレイリストに“Drop Zone”が復活
INFECTEDと入れ替わる形で消えてしまったドロップゾーンですが、
ファンの要望に応えて復活するようです!
向こうでもドロップゾーン削除に失望の声が多かったみたいですね。
ちゃんとユーザーの声が開発者に届いてゲームに反映されるというアチラの環境は羨ましいな。
なんにしても復活してくれるなら良かった!



海外サイトが選ぶ『ゲームをしていて最もイラッとくる瞬間』
護衛ミッションとアホAIのストレスはガチで半端ない。
ゲーム的にもシャレにならんケースが多いし。



噂: Windows8搭載”Wndows Store”の第一弾配信ゲームリストがリーク
PCでXBLAできるようになるなら凄くいいかな。
XBLAで購入済みのゲームをPCで遊べるようにしてくれたら非常に嬉しいんですけどね。



コールオブデューティ モダンウォーフェア3(PS3)・プレイ日記
先日からコミュニティルールとして加わったINFECTEDですが、
これちょっとバランス悪い気がしますねぇ。
プレイが始まると入り口が1~2ヶ所しかなく攻め難い場所に全員でガン篭りして
やってきた敵を一斉射撃で撃ち殺すという作業の繰り返しになりがち。
DOMEマップの酷さが特に顕著で、はしごの上の狭いスペースに全員のぼって
はしごを登ろうとする感染者をひたすら撃ち殺すのみです。

人数のバランスも悪く、お祭り的なルールということもあってか
GW同等の18人と多いのですが、感染者側は最初1人だけが選ばれるため
最初の感染者は1対17という圧倒的不利な状態で戦わざるを得ず、
篭られる前に最低1人仕留められないとニッチもサッチもいかなくなってしまう。

感染者も感染者でナイフしか持ってないため、ひたすら突っ込んでは殺される作業…。
(最初の感染者のみ、誰かを感染させるまで銃持ってはいますが…)
人数的に逆転していればともかく、そんなプレイが面白いわけでもなく。
特に酷い時はMOABを連発されてどうしようもなくなることも。

そんな感じなので最初の感染者に選ばれたり、感染者に倒されて感染者になってしまうと
その時点でさっさと部屋から抜けてしまう人も多い点に、
バランスの悪さがよく現れているような気がします…。

プラベでプレイした時は主催の方が生存者をポンプアクション、
感染者に投げナイフを持たせるなどしてバランスをとっていたのですが、
どうもこの公開マッチは基本生存者優位に作りすぎているような気が。
人数も1対17ではあんまりなので、最初の感染者を増やすなりするとかできないのかな。
ドロップゾーンが復活要望で復活するくらいユーザーとの距離が近いなら、
こうした声も向こうで上がって開発者に届いてると良いのですが…。


あとボイス音量ゼロにしてても他人のボイチャの声が聞こえるんですが、何故でしょう?バグ?
アプデ後からなのかどうか、よく分かりませんが…。
ぶっちゃけ他プレイヤーの声(特に日本語)がうるさくてうざったいので早く消したい(苦
手動ミュートは面倒なんで一括消去できるよう早く修正してくれ!

そういやBOは一括ミュートなかったんだよなぁ。



『PixelJunk シューター』1&2(PS3)・プレイ日記
『1』をクリアして、『2』を開始
2は1のラストから直接の続きで、エピソード4からスタート。
いきなり生物的なステージから始まり、
難易度も前作クリア者がプレイすることを前提としているためか、
初っ端から前作より難しめのギミックやステージが満載!

水で洗い流さないと一定時間でミスゲージがMAXまで上がってしまう酸や、
コントロールが奪われて勝手に進みつづけてしまう気泡、
放っておくと無限に増殖しつづけてスペースを埋めてしまう細胞フルイドなど、
非常に厄介なギミックが序盤からこれでもかと出てきます。

サバイバーの救助は最初からコンプリートした方が二度手間にならずに済むため、
基本的にミスしたらやり直す方向で進めていますが、
難易度が上がっていることもあって1ステージ進めるだけでもなかなか一苦労です。


『2』の新要素であるオンライン対戦もプレイしてみましたが、
バランス的にどうなのかなこれ…。
キャプチャーザフラッグをこのゲームのシステムで行う形式になっているのですけど、
基本的に先行側有利に作られているような気がする。
アイテムアンロックでも有利不利が分かれてしまいますからね。
あとは1対1は息が詰まっていかん!w
やるなら1対1じゃなくてチーム戦か、スコアアタック対戦とかにしてほしかったかな~。
人は少ないと思いますが、今ならセール効果で繋げば何人か当たるので、
プレイするなら今のうちでしょうね。
2012-02-09 00:42 : 雑記・ニュース : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

『PixelJunk シューター』1&2購入/『The Last of Us』新ディテール情報

『PixelJunk シューター』1&2購入!
PixelJunkシリーズ100円セールが今日までなのでシューター1&2を購入してみました。
2のストーリーは1のラストから直接続いているため、
実質的に2本で1本、200円のゲームと考えた方が良いかも。
他のPixelJunkもDLCと合わせて200円なので200円セールと見なした方が正解?

小粒なカジュアルゲームシリーズであるPixelJunkですが、
中身は意外とクセが強かったり、骨太な内容のものが多い印象です。

ss120206pjs1a.jpg ss120206pjs1bc.jpg
『PixelJunk シューター』の基本はスターストライク系の
デュアルスティック操作で行う、全方位型の2DSTG。
操作自体は使うボタン数も少なめでシンプルな部類。

そんな本作の大きな特徴となっているのが
「流体シミュレーション」
「遭難者の救助」
「"熱"の概念」

の3つ。

ss120206pjs1cb.jpg ss120206pjs1d.jpg
流体シミュレーション」というのは水や溶岩、ガスなど流体の動きを
リアルにシミュレートする技術をゲームに取り入れているということで、
これを使ったアクションパズルが本作には非常に多く、
例えば溶岩が水に触れるとショットで掘れる土に変わるという要素があり
これを利用してゲームを進める場面が頻繁に使われています。

遭難者の救助」は時々「助けて~」と叫んでいる遭難者を救助するのが
このゲームのメインの目的になっていて、エリア内の遭難者を全員助けると次に進めます。
遭難者は非常に脆弱で、自機のショットでも死んでしまいますし、
溶岩に触れたりガスに長時間晒されたりすればやはり死んでしまいます。
遭難者を捕食する敵も登場するのでなかなか気が抜けません。
敵を撃つ際は流れ弾に注意する必要があり、無駄撃ちを避けよく狙って撃つという
STG本来のゲーム性を形作る要素にも繋がっています。

"熱の概念"」というのは自機には熱に弱いという特徴があり、
敵の攻撃を受けたり溶岩などの高温に近付きすぎたりするとヒートゲージが上昇、
オーバーヒートすると操作不能に陥りそのまま地面に墜落するとミスになってしまう要素。
落ちた場所が水中なら冷却されて復帰可能、といった具合に熱は常に意識する必要あり。

ss120206pjs1e.jpg
この3つの要素を上手く理解して利用しながらクリアする、
「シューター」というタイトルとは裏腹にパズル性の高い内容になっています。
また特定の場面で「スーツ」を装着でき、マグマや水を放てるようになったり、
マグマや高温地帯に入っても平気になる代わりに水や冷気に弱くなる耐性逆転スーツもあり。
ステージも灼熱、氷、機械といった感じで変化に富んでいますし、
ただ敵を撃つだけのSTGに飽きたらこういった変り種の味付けのゲームも非常にいいと思います。

各エピソードは5ステージほどの構成で、クリアまではそんなに時間かからないかな。
とはいえカジュアルゲームとしては十分、これで100円なら満足なボリュームですけどね。
エピソードラストには巨大ボスとの戦いもアリ、
これまたひと工夫ある白熱のバトルになっていて盛り上がること必至です。


――現在、筆者はエピソード2までクリア。
エピソード2ボスの倒し方がしばらく分からなくて時間を食ってしまいました。
アームを使うことに気付かずボスと氷を張る敵を必死で避けまくってた(苦笑


このゲームでトロフィーを獲得するとHOMEリワードももらえます。
またストアの商品ページにシューター1&2を両方購入すると
「アバターパック」がもらえると書いてあったのですが、
現時点ではアバターは増える気配がなく、どのようにして手に入るのかも不明。
後でコードでも送られてくるのでしょうか?



オンライン要素も搭載!GI誌に掲載された「The Last of Us」特集から判明した新情報まとめ
体力の回復にヘルスパックが必要というのは最近の洋ゲーでは割と珍しい。
弾丸1発での死といい、アンチャとは全く違ったハードコアな内容になりそうですね。
サバイバルホラーは緊張感や恐怖感を増すためにバランス厳しめなのも多いんだよな。
ゾンビだけでなく人間の盗賊も敵として登場するようです。

あと「戦闘中Ellieの心配をしなくてもいい」って地味に重要な部分なんですよね。
AIの護衛ってこの手のゲームで常にストレスのたまる部分であんまり好きじゃないので、
そういうのは必要ない!と事前に言ってくれると凄く安心できる。
やはりノーティはユーザーの求めるものがよく分かってるなあ。


PSM3来月号で“謎のシューター続編”が発表、弾丸2発が並ぶイメージも
謎のシューター続編」か…なんだろう。
この黒背景に弾丸というデザイン、物凄く『BLACK』っぽい気もする。
まさか本当にBLACK続編!?だったら嬉しいけど。
6年も放置で今更続編が出るのか、半信半疑ではありますが(苦笑



コールオブデューティ モダンウォーフェア3(PS3)・プレイ日記
コミュニティプレイリストに「INFECTED」モードが追加されたのですが、
代わりにドロップゾーンがなくなってしまいました!
ニュースで「追加」と言われてたのに…実際は「入れ替え」だったんでしょうか。
せっかく変り種のプレイリストが増えると喜んでいたのに、
ドロップゾーンを下手に削らないで欲しかったなぁ。
コミュニティプレイリストって今後も入れ替えのみで展開していくんでしょうか?
元がプライベートマッチ用のルールなので、設定を見直した上でまた入れるのかもしれませんが。
個人的にはもっと積極的に「追加」してほしいところ。
2012-02-06 23:01 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。