スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ありがとう2012・来年もよろしく!

今年も残り時間わずか。
というわけで2012年最後の更新です。


さて、管理人が今年遊んだゲームの中で、
へべれけGOTYベスト5」に選ばれたのは…!?
(※あくまで「今年遊んだ」ゲームであり、発売時期は考慮してません)


★『Borderlands : Game of the Year Edition』
今年遊んだ中ではこれが一番だったかな。
RPG+FPSという好きなジャンルの詰め合わせ、
個性的なキャラやカートゥーン調のグラフィックで描かれたオープンワールドも楽しかったし、
ゲーム内容もよくまとまってて総合的な完成度が高かった。
DLC同梱でボリュームもバッチリだったしね。
既に2も発売されてますが、こっちもGOTY版出るかもしれませんね。


★『Crysis』
プレイ順としては2のあとで1、という順番でしたが、
ジャングルでのステルスFPSという点では2とはまた違った面白さがあったと思う。
戦闘やゲーム的な完成度では2の方が上に感じられるけど、
広いフィールドでの自由度の高い戦いもなかなか魅力的だった。
マップだけでなく、クロークなどスーツ能力を活かした戦いもこのシリーズの魅力ですね。


★『Deus Ex』
ジャンル的にはステルス系FPSになるのかな?
ステルスもFPSも好きですけど、ADV的なアプローチが面白いゲームだった。
対話によるソーシャル要素で物事を解決するというのは戦闘やステルスで
相手を制覇するのとはまた全然違う面白味があります。
上司である社長や雄弁な政治家、高名な学者などを
意外性のあるアプローチから会話で打ち負かす痛快さは他ではちょっと例がない。
ミッションクリアの解決法の自由度も戦闘・ステルスなど選択肢が色々あるのがいいですね。


★『The Elder Scrolls IV: オブリビオン Game of the Year Edition』
RPGとFPSの融合という点ではこのシリーズに勝るものはなかなか無いでしょうね。
FPSというよりはアクションRPGに近いですけど。
ファンタジーRPGの世界を自分の視点で、自由に冒険できるなんて
洋ゲーに興味の無い人でも惹かれる部分が大きいんじゃないでしょうか。
合う合わないでずっと様子見してたけど、もっと早く体験しておくへき作品だったなぁ。
スカイリムも近いうちにプレイしたい!


★『ポータル2』
FPSのシステムを利用したパズルゲーム第2弾。
さすがに1作目ほどの驚きはないものの全体的にまとまりは良かった。
『1』には無い類のダイナミックな展開も見られて、
ストーリー的にもGLADOSのその後やルーツが分かったりと興味深いものでしたし。
要反射神経的なアクション性が排除されて思考型パズルらしさが強調されたのは
賛否両論あるかもしれませんが、理不尽さが消えてまったりプレイできるのも
個人的には悪くは無いと思う。



●今年に限ったことじゃないけど、全体的にFPS多めになってきてますかね。
一人称視点……自分が主人公になりきってプレイできるというのは
個人的にゲームの理想系だったので、こういったジャンルが定着してきたのが本当に嬉しい。
FPSに限らずADV、RPGなどでFirst Personゲームが増えてきているのも、
「総COD化」からも脱却し始めて個性的な作品が増えつつあるのも、いい傾向だと思う。

あと一時期ハマってた対戦型マルチプレイに以前ほど興味がなくなってきてるので、
なんでもかんでもマルチを入れてゲーム内容を薄くするくらいなら
やはりシングルプレイの作り込み具合に力を入れてほしいなぁと思いますね。

全体として見ると2012年は新作ゲームがインパクトに欠けるなど
ちょっとトーンダウンしてしまった印象がありますかねぇ。
まあ各ハードとも発売から年月が経って、ちょうど谷間に入った感もありますから…。

2013年も引き続きFPS系統のゲームに期待がかかるかな。
中でも海外で高い評価を得ているオープンワールドFPS『ファークライ3』、
そして好きなシリーズである『クライシス3』には大きく期待しています。
あと自分は好きだったけど前作がかなりアラ削りな作りだったスナイパーFPSの続編、
Sniper Ghost Warrior 2』にもちょっと期待(笑

そして噂だけは色々と出ている次世代機!本当に今年出るのか…?!



▼今年はPCを新調したことで興味がそちらに移ってしまったり、
更新頻度が落ち気味になってしまったりして例年以上にグダグダ進行でしたが、
まあ来年もこんな調子で無理せずやっていけたらと思っています。

というわけで今年一年お世話になりました!
2013年もよろしくお願いします!良いお年を!
スポンサーサイト
2012-12-31 23:51 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『ファークライ3』日本語版2013年3月7日発売決定!!

「ファークライ3」の発売は2013年3月7日。文明を遠く離れた絶海の孤島を舞台に,必死のサバイバルが始まる
ss121227fc3.jpg
海外でも高い評価を得たオープンワールドFPS『ファークライ3』
ついに日本語版の発売日が3月7日に決定!!

…ん?3月7日って…
『クライシス3』と同じ発売日じゃないか!!??

まさかの本家VS元祖対決みたいなことになるとは!(笑

つーか日本語版の発売日ずらせばいいのに、何故ぶつけた?
どっちも売れてほしいけど潰しあう可能性もあるなぁ…。

まあコアなFPSファンなら両方買いましょう!w
初回特典としてガイドブックも付属する模様です。





トゥームレイダー TURNING POINT 日本語吹き替え版トレイラー
『トゥームレイダー』新作日本語吹き替え版トレイラーが公開!
ss121227tr.jpg
日本語版でララを演じるのは声優の甲斐田裕子という人、
名前くらいは聞いたことがあるようなないような…
うん、声優は疎いのでよく分かりませんが(笑)
変にアニメ声だったりする感じもないですし、
クールなララのイメージにはよくマッチしているのではないでしょうか!?

発売時期もそろそろ明かしてほしいところですね。
2013年は長いこと待ちに待った期待作が多く出るなぁ。



『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』石版探しに役立つ便利機能
7はあんまり詳しくないんですけど、
石版システムはDQ9の宝の地図みたいなものだろうか?
だとしたら「まさゆきの地図」ならぬ、「まさゆきの石版」のようなものが
出回ったりするのかもしれませんね(笑

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
スクウェア・エニックス (2013-02-07)
売り上げランキング: 4
2012-12-27 23:20 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『COD:BO2』キャンペーン1周クリア&NUKETOWNのミニゲーム

コールオブデューティ ブラックオプスII(PS3)・プレイ日記
ss121223bo2x.jpg
キャンペーン、難易度レギュラー(ノーマル)で1周クリアしました。
レギュラーでの難易度はシリーズ中では比較的マイルドな部類
プレイヤーの耐久力が今までより若干高く感じられる?
全方位から攻撃されるストライクフォースがちょっと難しく感じたくらいですかね。

メインとなるゲームプレイ部分はあまり大きな変化はなかったかな…。
できることは増えていたように感じられるけど、大まかな流れはいつものCOD
ストライクフォースも確かに変化は生んだけど、練りこみは足りないかな、という感じ。
操作不能なカットシーンは今までよりも更に多い印象で、
プレイする映画」といった感覚が更に強くなってしまったかもしれない。
いつもどおり、演出やストーリーを楽しむという観点では上々の出来だったと思いますけどね。
全体的なクオリティは更にブラッシュアップされているので特別悪い部分もなかったですし。
映像表現はエンジンに手が加えられたおかげか更に迫力や綺麗さがアップしていました。

攻略などの事前情報は見ずにプレイしていたのですが、
私が見たのはどうもバッドエンドだったようで…
これは別エンドも是非見ておかないといけませんね!
行動によって分岐するシステムは発売前のメーカーの話からすると
さほど大きな影響はないのかと思っていたのですが、
エンディングの内容にモロに影響してくるとは。

リプレイに関しては従来型のミッション選択のほかに、
任意の時点までストーリーを巻き戻す機能があるため、
これを利用すれば分岐点から別エンドを見るのもやりやすいかと。


…ちなみにEDのスタッフロール後、
CODのシリアスな世界観をぶち壊すかのようなおバカムービーが流れます。
本編のキャラも完全に壊れてしまってなかなか面白いムービーなので必見。
メネちん(笑)がなんか妙にかわいいキャラになってしまってるのが笑える。

前作のED後のケネディ、カストロらによるギャグムービーも面白かったけど、
ホントここのスタッフ毎回悪ノリしすぎだろ!(笑


 ***** ***** ***** *****


マルチプレイマップの「NUKETOWN2025」に
イースターエッグ(隠し要素)があると聞いたので試してみました。

ss121223bo2nt.jpg
2分以内にマップ内の全てのマネキンをヘッドショットして首を落とすと、
マップ中央あたりのテレビにてミニゲームがプレイ可能になります。

最初ローカルでトライしていたのですが、上手くいかないので
オンラインのカスタムマッチで試したら一発でできました。
オフラインではプレイできないのでしょうか??

ss121223bo2ne1.jpg ss121223bo2ne2.jpg
このミニゲームは超レトロハード・アタリ2600のゲームを
そのまま収録したものらしく、
『Pitfall』、『Hero』、『Kaboom!』、『RiverRaid』の4本がプレイ可能です。

前作にも隠しレトロゲーム『ZORK』がありましたが、
英文によるテキストアドベンチャーということでハードルが高く、
あまりプレイされなかったんじゃないでしょうか。

今回はアクションタイトルなので少しは遊べるかな?と思ったのですが、
さすがに古すぎて今やるにはツラいタイトルが多いですね(汗
ピットフォールの理不尽ぶりには思わずちょっと笑ってしまいますけどw


オマケといえば、前作の「デッドオプスアーケード」のような
おまけゲームも入れてほしかった気がしますね。
まあ他のボリュームを削ってまで入れてほしいものでもないのですが。
2012-12-23 23:38 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『コールオブデューティ ブラックオプスII(吹き替え版)』購入!

コール オブ デューティ ブラックオプスII (吹き替え版)【CEROレーティング「Z」】
コールオブデューティ ブラックオプスII(吹き替え版)』を購入&プレイ中!!
毎年恒例のCOD新作、吹き替え版がようやく今週発売となりました。
今回もキャンペーン、ゾンビ、そしてマルチプレイヤーと大ボリュームの内容です。


●キャンペーン
ss121222bo2c.jpg
60年代の冷戦時代が舞台だった前作とは異なり、今回の舞台は2025年の近未来
近未来だけでなく、80年代の過去ミッションと交互してプレイしていくことになります。

過去は前作で死亡したかと思われていたウッズの回想として語られる形式です。
前作の主人公メイソンはOP時点で既に死亡していることが語られており、
いったい何があったのか?といった謎解き的な部分もストーリーに深く関わってきて、
今回も前作同様ミステリアスな雰囲気のストーリーが楽しめます。
未来編での主人公はメイソンの息子、デイビット(コードネーム:セクション)

日本語版は前作BO1もハイクオリティな吹き替えでしたが、
今回も洋画吹き替えでおなじみの面々による吹き替えは質が高いです。
MWシリーズよりBOシリーズの方が吹き替えは気合入ってる気がする(笑

ss121222bo2b.jpg
ゲームは序盤から大軍と大軍がぶつかり合う大迫力の戦闘が繰り広げられており、
戦争モノの醍醐味をこれでもかと見せ付けてくれます。
もうさすがに現世代機ではBO、MW3以上の迫力ある演出は無理だろうと
思っていましたが、今回
更に進化しているのが凄すぎる。
ステージの規模や見せ方によってまだまだ進化の余地はあるのかもしれない。


ss121222bo2ftf.jpg
近未来ということで未来世界的な新兵器も次々登場、
敵の居場所にマークを表示してくれるサイトや、
障害物を透視してしまうサイトなど便利なものが多数あります。
無人機(ドローン)が支援してくれることもあるのですが、敵として登場するケースも多く、
人間の兵士よりはるかに硬くて厄介な存在となっています。EMPがカギ。

…正直Treyarchの思い描く近未来観がちょっと典型的すぎて安っぽい気もしますが(笑
これ20世紀の発想だろ!って思えなくもない部分が結構多いw
まあ前作における冷戦時代の怪しさといい、わざとやってるのかもしれませんがねw

ss121222bo2a.jpg
また今回はキャンペーンのゲームプレイに色々と工夫が施されており、
今までのように演出重視の一本道という構成ばかりではなくなっています。
前作BOはどちらかというとMW系の延長のようなリニアなゲームでしたが、
今作ではミッション前の装備カスタマイズ、ミッション中の行動による分岐システム
そして新要素「ストライクフォース」が追加されたことで
できることの幅が幾分広がった感があります。

アクセスキットを持っていると特定の扉や箱を開けて
特殊装備や支援を得られるという要素もあります。
ただこうした要素、今までの流れるような展開のCODと比べると
いささかテンポを崩しているような気がしないでもない。
ゲームプレイに変化をつけることとトレードオフなので仕方ない部分ではありますが。
個人的には色々変化があった方がいいかな、とは思いますけどね。


・ストライクフォース
ss121222bo2gsf1.jpg
RTS風のゲームプレイを取り入れた「ストライクフォース」
部隊や兵器に指示を出し、与えられたミッションをこなしていくという新システムで、
指示を出すだけでなく、配備された兵士や兵器を実際に操作して戦うことも可能
やられても追加の兵士や兵器が投入されますが、
消耗品感覚でのゴリ押しは難しいバランスです。

ss121222bo2hsf2.jpg
部隊指示というタクティカルなゲームプレイを取り入れたモードではありますが、
実際のところRTSとして見るには不完全な印象で、
AIがあまり強くなかったり兵器が地形に引っかかっていたりと
頭がさほどよくない感じでして、CPU任せにしておくと割とすぐやられてしまうため、
結局自分で操作して敵をなぎ倒す無双プレイに徹した方が簡単だったりします。
とはいえとにかく敵の物量が凄いので、ある程度押し上げたら味方に配置の指示を
こまめに行っておく必要はありますが。
特に防衛系ミッションでは多方向から蜂の巣にされるので味方は重要。
強くないとはいえ数はいた方が心強いですから。(弾よけとしても…。)

結論としてはRTSというより部隊指示コマンドのあるタクティカルFPS風といった
感覚でプレイすることがメインになるモード…でしょうか。



●ゾンビモード
今回もゾンビモードは健在、前作との最大の違いは
オープンワールド形式のTranzitモードの存在でしょう。

ss121222bo2dzb.jpg
バスなどを利用して複数ある拠点を移動することが出来、
広大で今までよりも行動の自由度の高いマップを舞台に
謎解きを行いつつ、より長く生存を目指します。
…このバスのロボット運転手、トータルリコールのオマージュだろうか?w

マップはバスなしで移動することもできるのですが、
道路は霧が立ち込めていて顔に張り付いてくる厄介な敵が飛び出してくる危険地帯のため
ゾンビに追われているからといって無闇に歩き回るとかえって危ない。

ss121222bo2ez1.jpg
相変わらず難易度は高く、ゾンビの数や早さもどんどん上がっていくため
ソロでは10ラウンドあたりに到達するだけでも一苦労。
その辺を考慮してかカスタムマッチでは「イージー」が選べるようになりましたが、
正直どれほど簡単になっているのかよく分からないくらい難しいのは変わらず(苦笑

マップの広大さも相まってギミックの複雑さはより増した印象で、
難易度は今までの普通のサバイバルより更に高いかもしれない。
マップ内にはマグマが流れている場所が多数あり、火によるダメージを受けやすい。
おまけに燃えているゾンビは撃つと爆発したりするため非常に厄介です。

パーツを集めてアイテムを作ったりといった新要素もあり。


ゾンビには他にGriefという、4対4での競争が行える対戦モードもあります。
あえて競争せず8人協力プレイとして遊ぶもアリ!?



●マルチプレイヤーモード
大人気のマルチプレイも少しだけですが試してみました。
今回はコンバットトレーニングがオンラインマッチ対応となり、
他プレイヤーとBOTの混合で実戦練習可能に!
しかも今回は通常マッチと共通で経験地を得てレベルアップが行えるため、
いきなり実戦へ行くよりこちらでレベル上げした方がベター。
ブートキャンプはレベル10までの制限があるようですが、練習には十分でしょう。
それ以降は獲得経験地が半分になりますが一応オブジェクティブルールで
トレーニングを続けることは可能なようです。


――ちなみにマルチプレイとゾンビはテクスチャデータのインストールが可能になりました。
比較してないのでどれほど効果があるのか分かりませんがロードが短くなるはずなので、
必ずインストールしておいた方が良いでしょう。

ロードといえば起動時のロゴやロードなどは演出重視でちょっと長いのが不満ですね。
ここはMW系みたいにシンプルにして、すぐゲームメニューにアクセスできるように
してほしかった。マルチやゾンビをデフォルトに設定するオプションはありますが。


初回版には「NUKETOWN2025」マップのDLコードが付属
現状では初回版を買う以外に入手方法がないようなので、
マッチング面での都合も含めてファンなら確実に手に入れておきたいところでしょう。

2012-12-22 23:50 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

相棒Eleven 第10話「猛き祈り」(後編)

相棒(12・19放送分)

右京さん、カイト君の仇討ち完了!

今週は前後編の後編ということで、先週からの続きのお話です。
暴行を受け瀕死の重傷を負い、記憶喪失になったカイト君
今回は何があったのかを解き明かす謎解き回といった感じでした。

しかし、まさかそのオチが即身仏だったとは!
もっと凶悪犯罪的なものを隠してるのかと思ったら全く違う話…。
それにしても右京さん、竹筒や新聞記事を見たぐらいで普通思いつきませんよ!?

犯人側もなんかご立派なこと言ってましたけど
カイト君半殺しにしたただのカルト集団じゃないですかねこれ…。
そんなわけで結果的にボコボコにされてしまったカイト君ですが、
右京さんの教育の甲斐あってか(?)警察官として事件は見過ごせないという
信念の部分はしっかり叩き込まれていたようで。

前編でにぎやかしに来ただけかと思われてた
ブルースウィリス(笑)こと角田課長も久々に活躍してましたね。
課長、以前にも言ったけどやっぱりなんだかんだでキッチリ仕事してて優秀な人だと思う。


そして最後の最後でまさかの幽霊ネタ!?
カイト君のもとに即身仏の人の霊(?)が現れて記憶を戻すというファンタジー展開にw
おまけにカイト君がまたしても幽霊に遭遇したと知って
突如テンションの上がる右京さん、それほどまでに幽霊に会いたいのか…。
カイト君もカイト君でどうやら亀山君並みに霊感が高いようで(笑

カイト君最大のピンチから2週に渡って気を持たせた話の割には
ぶっちゃけ真相や解決に至る過程がやや弱い気もしましたが、
まあ最後が面白かったのでチャラということにしておきますか(苦笑
SPやこういう複数話構成で放送されるとどうしてもハードル上がっちゃうよね。


年内はこれでおしまい、来週はお休みです。

次回は毎年恒例!元日スペシャル!!!!
相棒ももうすっかりお正月の「顔」になりましたねぇ。
今から元日が待ち遠しいです(笑
2012-12-19 23:15 : 相棒 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

『STREET FIGHTER X MEGA MAN(ストリートファイター X ロックマン)」』無料配信中

ss121218sm01t.jpg
カプコン公式サイトでSTREET FIGHTER X MEGA MAN』無料配信中!
配布場所はこちら
(アクセスが集中しているのか、DLしづらい可能性があります。)

ss121218sm03s.jpg
ストリートファイターとメガマンロックマンの海外での名前)が奇跡のコラボ、
季節はずれのエイプリルフールかと思うような夢の企画ですが現実です!

ゲームのベースはロックマンで、各ステージボスがストシリーズのキャラになります。

ss121218sm04m1.jpg ss121218sm05m2.jpg
ゲームは初見でクリアするのはなかなか難しく
レトロゲームらしく…というかロックマンらしくガチガチにパターン構築していかないと
すぐにダメージを受けまくってティウンティウンしてしまいます…。
ボスも強いのですが、ステージ道中も難しいのでまずたどり着くのが一苦労(苦笑

でも昔はこのくらいの難易度は当たり前だったんだよなぁ。
よくこんなレベルのゲームを平然とこなしていたものだ(笑

初期状態からスライディングやチャージショットが使えるので、
これを上手く利用して戦っていく必要がありそうです。

ss121218sm02c.jpg
ステージボスはストリートファイターおなじみの面々で、
必殺技もロックマンの仕様に合わせつつ見事に再現されています。
もちろんボスを撃破すればそのキャラの必殺技をゲット

過去のロックマン同様、ボスやステージギミックに対する必殺技の相性での
推奨クリア順が存在しそうですね。


ゲームパッドにも対応しており、パッド使用でのプレイが推奨されているようです。
まあ元がファミコンゲーですし、当たり前といえば当たり前か…。
キーボードで2Dアクション=ロックマンなんて無茶もいいところでしょうw

腕に覚えのあるレトロゲーマーは是非クリア目指して頑張ってみてください(笑
2012-12-18 19:25 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

GOG版『DUKE NUKEM 3D』無料配信でゲット!

dn3d-title.jpg
GOGにて48時間限定で『DUKE NUKEM 3D』が無料配布されていたのでゲット。
最新作が14年延期の上ようやくリリースされたものの最低クラスの評価を受けるなど
色々な意味で伝説的なFPS。。。
しかしその前作にあたる本作は「名作」として有名です。

ss121215dn3d001.jpg
バカゲー色が強いFPSという今の視点で見てもかなり風変わりなゲームで、
スクリーンショット一枚からもその異様な雰囲気が感じ取れるのではないでしょうか(笑
スシ?ゲイシャ?!

今のFPSと違って当時のFPSは結構スピード感溢れる撃ちまくりシューティング。
そうそう、昔のFPSは弾避け的な2DSTGっぽい要素がまだ残ってたんだよなぁ。
武器も豊富で、爆発物はスプラッシュダメージが相当でかいため迂闊に撃つと自爆必至。

デフォルトでは操作性にかなり難があるため、キーコンフィグで割り当て設定した方がいいです。
ゲーム内オプションとは別の設定ファイルを立ち上げる必要があって少し面倒ですが。

ss121215dn3d002.jpg
さすがに古いゲームだけあってグラフィックは粗くレトロ感バリバリですが、
グラフィックを大幅強化できる「ハイレゾリューションパック」が配布されているので
これを適用すれば大分綺麗になるとか。

個人的には敵が2D表示だったりするレトロなグラフィックも
これはこれで味わいがあって嫌いじゃないかな、とは思うんですけどね(笑


以前から色々と噂や情報だけは聞いていて、
一度やってみたかったゲームなので無料でゲットできたのは嬉しかった。
非常に古いゲームですが、
GOG版は最近のOSでも動くように手が加えられてるのもありがたい点ですね。
2012-12-16 00:05 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

相棒Eleven 第9話「森の中」

相棒(12・12放送分)

今週は右京さん、カイト君の仇討ちに乗り出す!!

…いや、カイト君生きてますけど。
ボコボコにされて瀕死の重症を負わされたうえに
記憶喪失にまでなってしまったカイト君、この先どうなるのか。

今回はカイト君が入院中ということで伊丹たち三人組が臨時相棒に。
殺人でもないのに伊丹たちが早い段階で出張って来てたのが不思議でしたが、
カイト君のパパへのご機嫌取りのために部長自ら出動させていたとは。
しかし全然精鋭扱いされてなかったり「それなりに優秀」などとひどい言われ様。
おまけに中園参事官が珍しく(初!?)、部長のワガママにキレるヒトコマまで!
ただの腰巾着かと思ってたけど結構鬱憤たまってたんですかねw
何気に右京さんの実力は認めてるみたいだし。

記憶喪失のカイト君のところに和製ブルースウィリス(頭髪限定)こと角田課長やら
幸子さんやらがやってきて色々騒ぎまくってましたが
あれじゃカイト君もゆっくり回復できやしませんね。
しかも食べられないのに料理持参とは相変わらずオッチョコチョイ、
持ってきた大量の料理はどうしたんだろう…。

事件の方は何やら八つ墓村とか金田一シリーズにでも出てきそうな雰囲気の
怪しげな田舎の屋敷の一家(?)が出てきて、いつもと大分毛色の違う相棒ですが…
右京さんがトイレを借りるといってそのまま勇者プレイに移行する
いつも通りの展開は簡単に予想がつきました(笑

屋敷の壁に貼ってあった記事にサルウィンの文字があったけど、亀山君どうしてるのかな…。


そして捜査そのものは、まださわりの段階というところで…
まさかまさかの「つづく」!!??

え~!!前後編の2回仕様だったとは…orz
つか、元日SPも控えてるこの時期に2話構成の話やるかぁ普通!?
(…まさか元日の代わりとかじゃないですよね?)

1話完結形式が好きなのでそういう意味でもショック。
まあわざわざ2回に分けるほどの話なら相当面白いオチに仕上げてもらわないとね。
当然通常回よりハードル上がっちゃいますよ?w

しおらしいカイト君が見られるのもあと1回ですかね(笑


次回は次回でカイト君が更なる窮地に追い込まれるようですが、
右京さんのことだからきっとキッチリ解決してくれることでしょう。
後味悪いまま年越しとか嫌ですからねw
次回で年内最後になるんでしょうか?まだあるのかな?
なんにしても後編でしっかり決着つけて、スッキリ2012年を終えたいものです。
2012-12-12 23:07 : 相棒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

任天堂新ハード「WiiU」本日発売!/超絶マゾゲー続編『ダークソウル2』電撃発表!!

Wii本体からデータ引き継ぎやバーチャルコンソールってどうなっているの?―― 「Wii U」をさっそく触ってみた!
本日、ついに任天堂の新据え置きゲーム機WiiU」が発売!!
リンク先の4亀記事ではインターフェースの使用感をはじめ、
WiiからWii Uへのデータ移行など細かいながらも興味深い点がレポートされています。
この記事で気づいたけどVCってタブコンじゃ遊べないのか!
電池要るリモコン用意しなきゃいけないのはちょっとわずらわしいな…。
こういう不便な点も今後アップデートで改善してくれると良いのですけどね。

最近は新ハードが発売されてもあんまり盛り上がらない気がするのですけど、
これも日本のゲーム業界全体の勢いが落ち着いてきてしまってるせいなんでしょうか。
なんとなくさびしいな…(苦笑

個人的にWiiU購入についてはまだなんとも言えない感じですが、
Wiiを個人所有してなかった(家族が所有)筆者にとっては『零』シリーズ目当てに
互換性目的で買うってのもアリかなぁなんて思ってます。
WiiUソフトで零新作とか、やりたいのが出てくれば食指も動きそうなんですケド。
Wiiソフトで遊ぶ場合もリモコンしか使えないのかな?クラコンは?
この辺ちょっとややこしいね。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 4




[海外ゲームニュース]『ダークソウル2』が発表!
海外VGAにて、なんとあのマゾゲーARPGダークソウル続編、
ダークソウル2』がサプライズ発表!!
結構ヒットしたゲームだし、続編の可能性は十分あるかと思いましたが、
まさかこういうタイミングで、しかも海外で来るとは…。

今回は最初からマルチプラットフォームで展開する模様。
まあこれは海外での話で、日本では前作同様どうなるか分かりませんが…。

公開された映像では仮面をつけた謎の一団がちょっと気になるところ。
前作の黒騎士のようなポジション?

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION
フロム・ソフトウェア (2012-10-25)
売り上げランキング: 141
2012-12-08 23:52 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『COD:BO2』パッチ1.04配信開始

大量の修正と調整を含むPS3版「Call of Duty: Black Ops 2」1.04アップデートのパッチノートが公開
『COD:BO2』最新パッチ1.04が予告どおり配信開始されました。
事前に告知されていたUAV要求ポイント増加以外にも、
非常に多岐にわたる変更・改善点があります。

ブラックハットで要請者より早くケアパケを奪う泥棒行為もやりにくいように変更された模様。
かなり多くの武器や装備品にも細かなバランス調整が加えられたようなので、
愛用の武器の使用感が変化しているかチェックしておいた方が良いでしょう。

非常に多岐にわたるアップデートも毎年恒例となってますが、
今後も定期的なアップデートでバランス改善や不具合修正が行われていきそうですね。
MW3の時のように、新ゲームモード追加なんかも期待したいところ。

コール オブ デューティ ブラックオプスII[PlayStation 3][字幕版]アップデートファイルの配信予定について
なお、日本語版では配信スケジュールの違いから少々遅れてのパッチ配信となるようです。
いつもどおりなら数日遅れってところですかね。




2012-12-08 00:09 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。