スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

Steamストアがデザイン大幅変更!青を基調としたデザインに、新機能も

steam140922up.jpg

Steamストアが「ディスカバリーアップデート」によってデザイン大幅変更されました。
青を基調としたデザインになり、初見ではまるで別サイトのように。

全体的に青くなっただけのようにも見えますが、トップページでのおすすめゲーム紹介や表示するゲームのカスタマイズキュレーターなどの新機能もあるようです。
また一覧でのレビュー表示や、所持ゲームの表示もされるようになり少し利便性が上がった部分もあります。
一応、ディスカバリーの名の通り埋もれがちだった名作やマイナータイトルの発掘に役立つという建前でのアップデートになっています。

使い勝手や全体の可読性などはまだ慣れていないので保留するとして、背景が青だと相対的に文字色が薄まってしまって見づらくなる部分があるのは短所かな。
あとトップページがずるずる下に伸びていく仕様なのはやめた方がいいと思う。見づらいしいちいちロードが入るので煩わしく、最初は目新しさもあって見てしまうけどすぐ使わなくなりそう。

ストア部分以外の場所が黒のままなんですが色に関してはユーザーが設定できるようにしてくれてもいいのでは?と思います。
アイコンも青になったし、なんで青くする方向性なのか。

あと左に表示されるおすすめタグが割と的確なのだけどジャンルが偏りすぎな気がする。
最近やったゲームだけで判定されているのだろうか。
スポンサーサイト
2014-09-23 23:45 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『バイオショック インフィニット』本編クリア

ss140919bsinfcc00t.jpg
『BioShock Infinite』本編をクリアしました。
ある程度ビガーやアップグレードが揃ってくると序盤の印象ほど難しい場面はなかったんですが、終盤のWAVE型の戦闘はかなりの激戦でした。

ss140919bsinfcc01.jpg ss140919bsinfcc22.jpg
空中都市のロケーションを生かした、スカイラインで空中を飛び回る戦闘は凄く楽しい。
これはまるでジェットコースターFPSだ!!
初見ではいきなりぶん回されながら足場のない場所を飛び回るのでちょっと怖くもあり、所謂タ○ヒュン的な体験をさせられますが。慣れてくるとつい意味もなく乗って飛び回ったりしたくなる(笑


ss140919bsinfcc09.jpg ss140919bsinfcc10.jpg
武器ではスナイパーライフルが圧倒的に強い
威力がバカ高い上に過去シリーズと比べて空間が広い分、交戦距離が長めなので、ビガーで防衛線を張りつつ狙撃でブチ抜いて待ち気味に戦うと割と簡単に勝てる戦いが多い。
持ち運び可能な回復アイテムがないので、旧バイオショックのようなノリで前に出て足止め+殴りでゴリ押するのは序盤以外はあまり得策じゃないな。

ss140919bsinfcc18.jpg ss140919bsinfcc04.jpg
敵も少し賢くなっていていつの間にか死角に回り込んできたりするので複数相手の時は接近戦は不利。
シーズンパス特典の電撃パンチはかなり強いけど確率発動なのでいざという時に出ないことも。

ss140919bsinfcc11.jpg ss140919bsinfcc06.jpg
スナイパーライフルは弾薬が少なめという弱点はあるもののエリザベスが頻繁にリロード済みのやつを投げてくれるので弾がなくて困るという場面はあまりないかと。
この手のゲームではAIが足手まといになったりストレス要素になったりするけど、エリザベスは守ってやる必要もないし、むしろアイテム投げで助けてくれたりティアでボットやタレットを味方につけてくれたりかなり頼りになる存在。
AIがゲーム内容とマッチしながらしっかり機能している珍しいゲーム。
しかしアイテムどこに隠してるんだってくらい出してくれるけど、スカートの中にでも格納してるの?

ss140919bsinfcc05.jpg ss140919bsinfcc21.jpg
武器が2つしか持てないのは最近のゲームではよくあるけどアップグレードシステムとの相性はあまり良くないかも。アップグレードしてない武器を持ち歩いて使いたくないので同じような武器ばかり使うことになりますし。



ss140919bsinfcc00t2.jpg
このゲーム最大の魅力ともいえるヒロイン・エリザベスは劇中でコスチュームチェンジが1回あって、着替え前後で全く別人のように印象が変わってしまう。
着替え前はなんとなく実年齢より老けて見えたりもしたんだけど、髪型や衣装が変わるだけでここまで印象が違うとは。「女は化ける」とはよく言ったものです(苦笑

ss140919bsinfcc08.jpg ss140919bsinfcc17.jpg
エリザベスはプレイ前に想像してたのとはかなり違うキャラで、この手の作品のヒロインにありがちな"かよわい"という印象は全くない
むしろブッカーいらないんじゃないかってくらいタフでしたたかな女性だと思う。
ずっと幽閉されていた割にはブッカーの動きにしっかりついていくだけの体力もあるし(筋トレでもしてたのか?)、スカイラインも使いこなします。
ss140919bsinfcc03.jpg ss140919bsinfcc13.jpg
ただ閉じ込められてたせいか世間知らずなところはあるし、たまに年相応にはしゃぐこともあるけど。



ss140919bsinfcc25.jpg
今回も衝撃のストーリー展開は健在
BS1・2のように途中で明かされるのではなく、エンディングで一気に真相が分かる方式なため洋ゲーには珍しくエンディングが少し長めだったりします。
それにしてもこの真相にして、こんな結末……まさか初代バイオショック以上の衝撃が待ち受けているとは。
シナリオの出来は今回もかなりいいです。意外性のあるストーリーが好きな人ならいい意味で期待を裏切られること間違いなし。
ss140919bsinfcc23.jpg
途中で断片的に得られた情報もクリア前と後では印象が変わるかも。もう一度プレイしたくなる動機にもなる。


ss140919bsinfcc16.jpg ss140919bsinfcc02.jpg
ボリュームも思った以上のものがあります。
私の場合いけそうなところは大体行ってみたりと寄り道をすることが多いので探索要素のあるゲームでは他の人よりプレイ時間が長くなる傾向にあるため、先を急ぐタイプの人とではかなりプレイ時間に差が出ると思いますが、普通に探索と進行をバランスよく行えば本編だけでも結構な長さがあると思います。

ss140919bsinfcc20.jpg ss140919bsinfcc14.jpg
シナリオもロケーションも二転三転、飽きずに最後までプレイできると思うので何かFPSを一本やりたいなら万人にオススメできる出来栄え。
シリーズおなじみ救済措置の復活システムもあるので初心者でも安心して遊べます。


本編が面白かったのでこの勢いでDLCもいくぞ!
本編の追加モードもやってみたいけど後回し。
2014-09-19 20:54 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Originにて名作パズル『Bejeweled 3』が無料配信中!

eoothbj300t.jpg
Originにて名作マッチ3パズル『Bejeweled 3』が無料配布中
配布期間内にアカウントに登録しておけば、以降は制限なく遊ぶことができます。
例によって英語版ですが、例の如く基本ルールがシンプルなので全く問題なし。


eoothbj301.jpg
本作はマッチ3パズルの定番かつ決定版とも言える「元祖」「本家」のシリーズ作品。

eoothbj302.jpg
ルールは宝石を3つ以上揃えて消すだけとシンプルながら、基本的な操作性や演出がよく出来ていてついつい遊び続けてしまう中毒性があります。

eoothbj303.jpg
というか実際止まらなくなりかけて、これはヤバい!


eoothbj304.jpg
基本ルールとなるクラシック以外にも様々なルールがあります。

eoothbj305.jpg
制限時間の短いライトニングが短時間で終わるのでサクッと1ゲームやりたい時にオススメ。
しかしサクッとしすぎていて逆に何度もリトライしてしまう罠に陥る可能性も!?

eoothbj306.jpg
これまでに『プラントVSゾンビ』や『ペグル』など、Popcapの名作ゲームがいくつも無料配信されましたが、他にもまだ配信予定のゲームはあるのでしょうか。
あと可能性があるとしたら『ZUMA』あたり?…是非お願いします(笑
2014-09-17 20:43 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『BioShock Infinite』DLCに日本語吹き替え音声追加!!

npbsinf140912tl.jpg
本編のクオリティの高さと吹き替えのデキの良さで好評を得た『バイオショック インフィニット』。
しかし追加シナリオとなるDLC『Burial at Sea』には日本語吹き替え音声がなく、字幕のみだったため残念がる声が多かったのですが…

なんと今になって吹き替え音声が追加!!

日本語以外にも吹き替えのなかった複数の言語に音声が追加されています。
メーカーは技術的な問題でできなかったとか言ってましたが、本編にあるのにどういう理由なんだと考えて思いつくのは容量や金銭的な理由だったんじゃないかと。
高評価ぶりとセールなどを中心に長く売れ続けたおかげで費用も十分賄われたんでしょうか。

日本のメーカーが日本人をぞんざいに扱うのとはますます対照的になってきてしまいましたね…。


**********


ppbsif140912s1.jpg
というわけでずっと積みっぱなしだった自分もこの機会に本格的プレイ開始
実はセールでシーズンパスを手に入れた直後に今回のアップデートが入ったため、まさにベストタイミングだったりします。
グッジョブ2K!ハレルヤ!!

ppbsif140912s3.jpg
インフィニットの舞台は旧作の海中都市とは全く異なる、空中都市コロンビア
相変わらず独特の世界観とグラフィックの美麗さには目を奪われます。
ppbsif140912s2.jpg
住人がどこかおかしいのも相変わらずですけどね。

ppbsif140912s6.jpg
バイオショックには海中移動シーンがありましたけど、今作では空中移動
スカイフックで飛び回るのがなかなか楽しい。

ppbsif140912s4.jpg
スカイフックは近接攻撃武器としても使われる。
明るいグラフィックとは裏腹に、ダークなイメージだった旧バイオショックより残虐性は高い

ppbsif140912s7.jpg
戦闘も序盤から敵が手強く数も多く、ヌルゲーだった旧作とはまるで違う。
例によって復活システムはあるけど使いたくないならビガーを上手く使って立ち回りを考える必要も。

ppbsif140912s5.jpg
シーズンパスを購入していると本編にも色々と特典アイテムがついてお得です。
ギアやアップグレードの他に、インフュージョンなども貰えます。

まだ序盤ですが、早くヒロイン・エリザベスに会いたい!(笑
2014-09-12 22:59 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『Alan Wake's American Nightmare』クリア

ssawansc01t.jpg
『アランウェイク アメリカンナイトメア』

作家アランウェイクが闇と戦い奔走するホラーADV+TPS『アランウェイク』の続編
アランが過去に脚本を手がけた「ナイトスプリングス」の世界が舞台、ということでスピンオフ的な位置づけだと思っていたのですが、実際は前作からの直接的な続編ストーリーとなっています。


ssawansc02.jpg
ただの作家だったはずのアラン先生もすっかりご立派な「光の闘士」に。
今回ムービーには実写が採用されていてリアリティが一段と増しているのですが、ゲーム中のポリゴンアランの顔つきとムービーの役者の顔つきが微妙に違うのが気になる。

ssawansc03.jpg
前作では立ち位置が不明瞭な謎の存在だった、いい笑顔がトレードマークのスクラッチさん
今回は邪悪な分身とハッキリ言い切られて完全な悪役に。


ssawansc05.jpg
舞台となるのはアリゾナにある架空の街ナイトスプリングス。
ストーリーモードに登場するマップはモーテル、天体観測所、ドライブシアターの3つ。
一種の「ループモノ」のストーリーとなっていて、前作同様に原稿を集め、それに従って現実を書き換えることで何度も繰り返す同じ夜の世界からの脱出、そしてスクラッチの打倒を目指す。
ループという要素は最初のうちは斬新に感じるのですが、何分3つしか無いマップを何度もプレイすることになるのでだんだん使い回し感が出て来てしまうのが残念な点。

ssawansc07.jpg
3つのマップにはアランに協力してくれる女性キャラがそれぞれ1人ずついて、ループから脱出する糸口を示してくれます。


ssawansc06.jpg
設定が変わっても基本的にプレイヤー自身がやることは前作とあまり変わらず。
目標地点へ行き、戦闘などをこなして目標達成…の繰り返し。ループや現実を書き換えるといった言葉からプレイヤーが特別なことをするのかと思ったのですが、進行自体はストーリー主導の普通のゲームと同じです。
今回はストーリーよりも戦闘が主体となっていて、序盤から一度に出現する敵も多め。
分裂や変身する敵、巨体で非常にタフな敵、闇のグレネード使いなど新種の敵も登場する。

ssawansc04.jpg
ライトで闇を剥がさないとダメージを与えられないという基本ルールは前作同様。

ssawansc10.jpg
前作では普段銃を持ち歩いたこともなかったと言っていたアラン先生も今回はパワーアップし、原稿を集めることで武器ボックスから新たな武器をアンロック可能。
初登場となるフルオート系のサブマシンガン、アサルトライフル、フルオートショットガンなど作家の域を超えた大火力の大型銃器も使いこなせるほどに進化。
ssawansc16.jpg
直接光を放つ武器であるフレアガン、発炎筒、閃光手榴弾は今回も強力。
ただ前作ほどは強力無比という感じではなくなっている。

また前作では走るとすぐ息切れしてしまっていましたが、今回はかなりの長距離を走り続けることも可能に。
ライトも持続時間や回復スピードが強化されるなど、光の闘士は伊達じゃない!
そういえば前作からそうだったけどただの作家のおっさんにしてはエイム力がハンパないくらい正確。


ssawansc09.jpg
前作でおなじみTVやラジオなどのお楽しみ要素は今回も健在。
今作でのTVはほとんどスクラッチさんのワンマンショーとなっていて、アランにとって胸をえぐられるようなことをズケズケ言ってきたり、時には殺人など残虐な行為を見せ付けてきたりと精神攻撃に余念がない。

ssawansc08.jpg
一方ラジオは何故か現実世界と繋がっているようで、時系列的には前作から2年も経過していることが語られていているのですが、その間に前作の登場人物…アリスやバリーたちはどうなったのか?現実世界でのアランの扱いは?といった、前作で描かれなかった部分が語られているのが非常に興味深い。


ssawansc15.jpg
何度ものループを乗り越えて、やっと辿り着いたEDは…!?
これを見ると本作が完全な続編であり、事実上の完結編であることがよく分かると思います。
続きであるとともに前作をやってないと分からない部分も多いので、前作クリア後のプレイを推奨。


ssawansc11.jpg
元が家庭用のDLゲームということで容量等に余裕がなかったのかマップも少なく、前作でデキの良かった日本語吹き替えもなしと少々物足りない点も多いのは残念。
戦闘特化で夜明けまで生き残るサバイバル的な「アーケードモード」もありますがオマケレベルの内容。
ssawansc12.jpg
しかし前作でモヤモヤしたままの部分を吹き飛ばしてくれることは請け合いなので前作が気に入って、続きが気になったのならぜひ補完としてプレイしてみて欲しい一本。

ssawansc17.jpg
ボリュームはないけどクオリティは安価なDLゲームとは思えないレベルのモノは確保されていると思います。
2014-09-09 16:41 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『Blades of Time』クリア

ssblotcc01a.jpg
あの「尻」で話題となった『X-Blades(Xブレード)』の流れを汲む、美少女剣士アユミ(CV釘宮理恵)が活躍する3DアクションBlades of Time』をクリアしました。


ssblotcc02.jpg
本作のウリである、時間を巻き戻す能力「タイムリワインドはなかなか斬新。
能力的には自分の直前の動きをトレースするコピーを生み出すものです。
コレを利用して、過去の自分と協力して仕掛けを解いたり、通常の攻撃では倒せない敵を倒したりします。

ssblotcc07.jpg
時間を操るというと他ゲームではスローモーなんかがよくありますが、このゲームの場合は展開を有利にする能力というより、これを使わないと突破できない箇所がたびたびあるのでタイムリワインドを使わざるを得ないといった形で使うことに。
過去の動きと現在の動きを連携させるなど、ある程度の思考力が要求されるため、理解できるようになるまで少し難しく感じるかもしれない。『ポータル』などのアクションパズルゲームに近いゲーム性ともいえるかもしれません。


ssblotcc09.jpg
アクション部分はスカスカだった前作と比べると大分手ごたえが感じられ改善が見られます。
ssblotcc03.jpg
前作と違い、銃を使う際にTPS型の操作になるのが洋ゲーらしい点。ただエイムアシストの利きが弱いみたいで、コントローラだとエイムがやや難しい。通常のアクションシーンではコントローラの方が楽なので両立が難しいところ。
ssblotcc05.jpg
一方ロケットランチャーが使える場面は堅い敵もバシバシ倒していけるためかなり爽快。
ssblotcc10.jpg
全般的に敵が堅めなので爽快さはあまり感じられませんが、終盤の龍化イベント後は一時的に無双できる場面も。


ssblotcc04.jpg
アユミのキャラはX-Bladesとは完全に別人になっていて、男勝りで武士のような喋り方をしたりと前作品の面影は容姿や露出度高めの衣装に若干感じられる程度。
ストーリーや世界観の繋がりもないので、前作は未経験でも全く問題ありません。
アユミ自体は一種のスターシステムのような存在だと開発元も考えているようです。
ssblotcc06.jpg
お約束の追加コスもありますが、アンロックしてもなんと露出度が低下するだけの衣装しかない残念仕様。
デフォルト衣装で最後まで頑張ろう!(笑


ssblotcc08.jpg
アラも色々ありますが、前作に比べたら全体的な作りは丁寧で安定していますし、キャラクターが気に入ったなら挑戦してみても良い作品だとは思います。洋ゲーだけあってこのクラスのB級アクションでもグラフィックはかなり綺麗。
難易度はやや高めなのでキャラや声優目当てでプレイする人は要注意。
イージーモードもないのでそれなりにアクション経験者じゃないと辛いかもしれません。


**********


ssblotcc13d.jpg
DLCは本編のミッシングリンクを埋める内容で、アユミとはぐれた後のミシェルやゼロが何をしていたのか?が描かれています。
特にミシェルとスカイガードの協力関係についてよく分かるシナリオとなっています。

ssblotcc11d.jpg
内容的にはミシェルを操作、銃撃戦とWAVE戦を繰り返す形になっていて、特に終盤は物凄い数の敵のWAVEの耐え抜く内容。
本編に比べるとヤワめの敵が多いのでチャンバラ成分がもっと欲しい人、またはTPSライクな銃撃戦をもっとやりたい人はトライしてみるといいかも。
ただアユミと違って魔法が使えないので戦闘が少し単調になりやすい難点はあるかもしれない。

ssblotcc14d.jpg
ボリューム的には1時間もないくらいの本当におまけ程度のシナリオなので過度な期待はしない方がいいです。
本編と違って音声が吹き替えではないのも残念な点。

…余談だけどミシェルは冒頭で足を怪我していて、高く飛べないせいでジャンプすると面白ポーズが見られます。
ssblotcc12d.jpg
ぴょーん(笑)
2014-09-04 17:26 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。