スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

GOGで『RISE OF THE TRIAD (2013)』無料配布中!


GOG.comにて『RISE OF THE TRIAD (2013)』を無料配布中!

本作は、1995年に発売された同名のクラシックなFPSを、現代的なグラフィックスとオールドスクールスタイルのゲームプレイをミックスしてリブートされた2013年のFPS作品。
実際にプレイしてみるとマップの作りやギミック、アイテム配置から戦闘までレトロFPSの雰囲気満点でプレイしていて懐かしくなってしまう一本となっています。
ハイペースなゲーム展開や個性的で堅いボス戦なども非常にクラシックな印象。

分類としては完全にバカゲーのノリで、あまり深く考えず撃ちまくれる脳筋アクションFPS。
無意味なリロードから笑える&下品な隠し要素まで、細かなネタを探すのも楽しみの1つ。

3万本限定ということで早くゲットしたいところですが、現在アクセスが集中して重くなっている模様。
2015-03-17 01:26 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『Minecraft』はじめました

2015-03-01_00003.jpg
Minecraftを友人が始めて話を聞いてるうちにやってみたくなり、ついに手を出してしまいました
興味自体は以前からあったものの手をつけるキッカケがなかったんですよね。


2015-03-01_00006.jpg

mc150301e.jpg
ブロックを掘ったり積んだりして色々なモノを作ることができます。
アイテムをインベントリや作業台などで組み合わせて新たなアイテムを作るクラフティング要素も。
ラスボス的な存在を倒すという目標は一応ありますが、好きなように作ったり暮らしたりするのがメインかな。


2015-03-01_00007.jpg
シングルで最初に作った家
家というより土を盛っただけの洞穴ですが、とりあえず夜を越すために急いで作る必要があったので…。
夜になるとモンスターが徘徊して危険になるため、まず真っ先に拠点が必要になります。


2015-03-02_00003.jpg
マップはランダム生成され、際限なく広がっていくようです。
最初のマップは狭い島で海ばかりのマップ。初心者なので狭くても良いかと思ったのですがすぐ行き詰ってしまったので結局広い陸の在るマップでやり直しました
海に橋をかけたり、海上に家を作ったりする作業はちょっと楽しかったのですが。


2015-03-01_00005.jpg
ボーナスチェストオンだとアイテムを入れる箱とたいまつ4つがボーナスで貰えます。
それ以外は本当に自分で作っていかないといけない。


2015-03-02_00002.jpg
プレイヤーキャラ用のスキンは自分で好きなものを設定できます。
スキンを配布しているサイトも色々あるのがありがたいところ。
私はとりあえずルカのスキンを導入してみました。特別深い理由はなく、なんとなく。
全身鉄装備だと白色のせいか給食当番みたいに見えるな。



2015-03-01_00011.jpg
マルチプレイも可能!
一般的なマルチプレイゲームより接続するまでのハードルが少し高い面もありますが、人と遊ぶのはやはり面白いので是非こちらもやっていきたい要素。



2015-03-01_00015.jpg

2015-03-02_00004.jpg
しかしこれ… 中毒性が高くてやばい!!!!
少しだけやるつもりがあと少しあと少しとプレイし続けてしまって、気付かないうちに時間をゴッソリ吸い取られてしまう。
全世界でハマる人を出しまくっているのも頷ける内容です。


2015-03-02_00005.jpg

2015-03-03_00002.jpg
公開されている鯖も訪れてみましたが、まるで異次元!というレベルで凄まじい建造物の数々が見られます。
これだけ作るのに一体どれだけの手間がかかったのか。


MODも沢山ありますが、こちらも導入の手順が少し面倒なのでまずはバニラである程度楽しんでから追々入れていきたいものではあります。
2015-03-05 21:04 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Originにて『Syndicate』無料配布中

20150304originfree.jpg
Origin『Syndicate』が無料配布されています。
前回配布のテーマホスピタルからようやくの更新。

SyndicateといってもFPSではなく、1993年発売のレトロなRTSの方です。
ピーター・モリニューが在籍していた頃のBullfrogの作品。
どうでもいいけどサムネがすっごい鼻水出てるみたいに見えるなぁ。

オリジナル版に興味のあった方はこの機会に触れてみては。
配布期間は不明なので欲しい人はお早めに。


Originの無料ゲームも色々と配布されてきましたが、最近はレトロゲームが中心になっていますね。
初期の頃のような大判振る舞いはもうないのかな?
2015-03-04 18:04 : 雑記・ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

成宮寛貴演じる甲斐享が “相棒”を卒業!

成宮寛貴演じる甲斐享が “相棒”を卒業!(相棒公式サイト)

相棒から驚きのニュースが!!
なんとカイト君が3年目にして早くも卒業決定!!!!
うわー本当にゴシップレベルの噂が現実になってしまったんでしょうか。

卒業式はどうするんでしょうね。
殉職説や海外へ行く説などありましたが、親父さんとの仲直りの件もありますし。
今までの相棒の卒業式がイマイチだったので今回はビシッといい終わりにしてほしいところ。

さて、こうなると今後の相棒の展開も気になるところです。
神戸の時も3年ペースで卒業でしたし、今後は3年ごとに交代というスタイルになるのか。
水谷氏もそろそろいい歳で辞めたいのかもしれませんし、相棒シリーズ自体が終わる可能性もあり?!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000001-dal-ent
実はカイト君は「1年延長」だったという話も。
制作サイドだけでなく水谷氏も申し入れたとのことですが、3年目のイメチェンもその辺が絡んでいたんでしょうか。
2015-02-04 22:36 : 相棒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『スナイパーエリートV2』最高難易度クリア

ss150125sev2s005.jpg

『スナイパーエリートV2』をクリア。

最初カデットで1周だけするつもりだったのですが、予想以上の面白さですっかりハマってしまってそのまま2周目最高難易度となる「スナイパーエリートモード」でもクリアしました。

舞台はWWII末期、陥落寸前のベルリン。
タイトルにもなっているナチスドイツのV2ロケット発射計画の阻止や、その裏で暗躍するソ連軍との戦いを描いたスナイパー&ステルスTPSです。


スナエリといえばやっぱこれ!迫力のバレットカメラ演出!

ss150125sev2s003.jpg

ギューーーン!

ss150125sev2s004.jpg

メキメキメキ…バキャァアアッッ!!

上手くヘッドショットがキマるとめちゃくちゃ爽快!!!!

ss150125sev2s002.jpg

上位の難易度では重力や風の影響で弾道が逸れるようになるため、それらも考慮に入れて敵の上を狙うなどして撃たないといけないため狙撃自体の難易度も高くなる。

ss150125sev2s019.jpg

銃によって影響の受け方やズーム率、連射速度や装弾数も違うため、選別も重要に。
日本の九九式なんかも使用可能、この銃は個人的に本編でお気に入り武器となりました。



ss150125sev2s008.jpg

敵地への単独での潜入任務ということでステルスを要求される場面も多いです。
サイレンサー付きピストルが使える状況なら良いが、スナイパーライフルには一切サイレンサーが付いていないため1発撃てばバレてしまう。
ばれた後で敵が接近してきてもいいように予めトラップを仕掛けたり、撃つ順番やタイミングを考える必要がある。

マップによっては砲撃やスピーカーの轟音が定期的に鳴り響いていて、それを利用できる場面も少なくない。
騒音にタイミングを重ねて撃てばバレずに済むので上手くやればステルス維持可能。



ss150125sev2s010.jpg

敵としてスナイパーが登場する場面も。
通常の敵とは扱い自体区別されているようで、それだけに索敵能力や狙撃能力は高く、最高難易度では2発程度食らうだけで死ぬため気が抜けない強敵。
こちらに気付いてない状態で発見できればしめたもの…
だが、先に撃たれると苦戦必至。

ss150125sev2s013.jpg

特にスナイパーエリートモード後半の敵スナイパー部隊と戦う場面ではチェックポイントなしで全滅させないといけなかったりで全編屈指の難所となります。
場所が分からなければわざと1発撃たせて場所を特定し、反撃するのも有効な手ではある。



ss150125sev2s009.jpg

孤軍奮闘しながら狙撃で敵軍をなぎ倒し翻弄し、状況を次々に変化させていくのはかなりの快感。

ss150125sev2s014.jpg

V2ロケット発射計画を阻止できるか!?たった1発の銃弾で歴史を変えろ!!

ss150125sev2s016.jpg

ストーリーもシンプルながら、大戦から冷戦へと繋がっていく歴史と上手く絡めて綺麗にまとまっています。
最高難度ではクリア後の達成感もハンパない!
ナチゾンビの方にハマって先にクリアしていたけど、本編もナチゾンビとはまた違った面白さのある傑作でした。
こんなに面白いなら積んでおかずもっと早くプレイすれば良かった(笑



ss150125sev2s017.jpg

DLCは本編とは異なり、非常に広大なマップ1枚を舞台に任務をこなす。
マップがめちゃくちゃ広いだけに攻略法にも幅があり、どう攻めるか自由度が高くこれまた本編と違って面白い。


ss150125sev2s001.jpg

DLCの中で1つだけ異彩を放っているのが総統閣下ことヒトラー暗殺ミッション
完璧なカバーと素早いダッシュで逃げ回る総統閣下を追い詰め、射殺するのだ!

ss150125sev2s018.jpg

「実は影武者でした」みたいなオチがあるのかと思えば普通に撃ち殺して終わってしまうためちょっと味気無い印象もありますが、ヒトラーを直接狙えるWWIIゲームが意外に存在しないことを考えればこんなミッションも楽しめるよ、というのはお遊びとしてはアリでしょう。
2015-01-27 18:42 : ゲーム記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

相棒season13・第12話「学び舎」

相棒(1・21放送分)

今週は小粒な印象でしたけどなかなかいい話でした。

今流行り(?)のバカッター騒動を事件に上手く盛り込むなど社会派ネタもしっかり取り入れてましたし。
しかしドラマの作り物だと分かっていてもアノ手の「まさにバカやってる現場」の写真はなかなか衝(笑?)撃的ですね(苦笑
せっかくだから女子学生の写真も隠さずちゃんと見せてくれれば良かったのにw
2時間ドラマの混浴露天風呂連続殺人(古谷一行なんかが主演のやつ)とか放送してた時代だったら見せてくれたのかな。いまや規制規制の時代ですな。


犯人に関してはメガネが見つかった時点で近視の女子学生と結び付けられたんだろうけど、今回怪しい人多いせいかなかなか絞り込めませんでした。

教授も未来は絶たれたって女学生を罵倒してたわけじゃないんだってこともちゃんと分かったりして。
「大発見」の部分だけでなく、誤解されやすい人だって伏線までキッチリ回収されてましたね。
漱石宛てのハガキはまあドラマの捏造でしょうけどw


カイト君は「やりすぎ」の一言が右京さんのヒントになったりと、何気ない一言がヒントになる亀山君時代のパターンを彷彿させる場面も。

っていうか右京さん1回見た本の山を全部記憶してるとか相変わらず凄すぎ…。
2015-01-21 22:52 : 相棒 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『バトルフィールド4』キャンペーンクリア

ss150116bf4cc06.jpg

『バトルフィールド4』キャンペーンクリア。

ミッション選択を見ると全7ミッションなのだけど1つ1つが結構長いこともあってそんなに短いという印象は受けなかった。

ss150116bf4cc07.jpg

グラフィックの美麗さは前作より更に磨きがかかり、演出の派手さも相まって見応え十分!

ss150116bf4cc08.jpg

このレベルの映像がプリレンダのムービーではなくリアルタイム描画で見られるようになったんだなぁ(しみじみ)


ss150116bf4cc12.jpg

ストーリーには女性兵士も登場。
むさくるしいイメージだったFPSも最近は女性が登場するゲームが増えてきた気がします。良い傾向だ!

ss150116bf4cc03a.jpg

ストーリーと言えばディマのおっさん生きてたのか…。
3のラストでアレしちゃったのかと思ってたのに。



ss150116bf4cc11.jpg

戦闘は3とは大分印象が異なっていて、広がりのあるマップを偵察し、どう攻めるかプランを練って実行することができる。

ss150116bf4cc09.jpg

敵は最初こちらに気付いてないケースも多く、上手く立ち回ればステルスで敵を減らし優位な位置取りをすることも可能。乗り物や設置兵器があればそれを使ってもいいし、地道に徒歩で攻めてもいい。

ss150116bf4cc04.jpg

攻略の自由度が高めでなかなか面白いです。
『クライシス』の戦闘から超人能力を取り除いたようなイメージでしょうか。
ただサプレッサー付きの武器が見当たらない(入手できてないだけか、キャンペーンに存在しないのかは不明)のでクライシスのようにステルス維持するのはちと厳しい。

ちょうど一本道FPSが食傷気味になっていたところだったのでこの変化はかなり良い変化に感じられた。

ss150116bf4cc13.jpg

今回はキャンペーンでも分隊長として分隊に指示を出すシステムや、経験値やスコアが入り、武器アンロックが行われる要素が追加されました。
また前作で多用されていたQTEもほとんどなしなのは好印象。


ss150116bf4cc10.jpg

乗り物を操縦できる場面もそこそこあり。おなじみの戦車や、広い海でボートを操作できる場面も。



ss150116bf4cc05.jpg

ゲーム自体は面白いんだけど終盤の展開はあっさりしすぎていて物足りなさも感じる。
特にラストで究極の選択を迫られる場面で「自分で行く!」という第3の選択肢が欲しかったところ。
そうすれば同じ分隊長であるダンの自己犠牲と重ね合わせて綺麗にまとまったのだと思うのですが。
ストーリーの練りこみ不足感はシリーズ恒例ですかね。

せめて後日談くらい欲しかった。



あと、全体としてはよく出来てると思うんだけどたま~に変なところもあり


ss150116bf4cc02.jpg

車を運転してると運転席にパイロンが生えたり…

ss150116bf4cc01.jpg

通行人を貫通してすり抜けたりとこりゃもう滅茶苦茶な場面も。

何にしても面白かったので些細な欠点というレベルですが(笑
これでキャンペーンも終わったので、次はいよいよマルチプレイへ乗り込むぞ!
2015-01-16 22:15 : ゲーム記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

雨月れけ(Reke)

Author:雨月れけ(Reke)
雑食系へべれけげーまー
無意識ながらマイナー嗜好強め

最近はツイッターやSteamでの活動がメインになっています

ツイッター
Steamプロフィール

GAME

DVD/BD/ANIME

PC/electronics

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。